小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|ロングインタビュー第2回

小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|ロングインタビュー第2回
LINEで送る

ogurayui2703_Main1_600-600ライブでたっぷり盛り上がれる曲、感動する曲、いろいろ詰まっている1stアルバム『Strawberry JAM』を引っさげ、7月5日(日)にパシフィコ横浜 国立大ホールにて1st LIVE『HAPPY JAM』が開催される。昼と夜の二回公演で行われるライブへの意気込みも聞いた。8月12日にはニューシングル「Honey♥Come!!」(ハニカム)の発売もアナウンスされた小倉唯の最新ロングインタビュー第2回です(全3回)。

文/塚越淳一(FAMiLIES)

できることを最大限発揮して、楽しんで駆け抜けていきます

――ロックで疾走感のある「Get over」ですが、物語のある歌詞というより、気持ちを全面に出した歌詞だと思いました。こういう曲はあまりなかったですよね。
小倉 ほとんど初挑戦というくらいの曲でした。今回は、かわいくてポップでキュートな感じが多いんですけど、ロックな感じもやってみようと決まった曲だったので、私自身ドキドキしてて、できるのかなっていう不安もありました。おっしゃる通り、メッセージ性がすごく強い曲で、歌詞も真っ直ぐたたみかける感じになっていて。普段は、曲の中の女の子を想像して、その子に声を当てるようなイメージで歌うんですけど、この曲に関しては自分自身ですかね。聴いてくださる皆さんに向かって思い切って、気持ちをすごく入れて歌いました。

――そしてデビュー曲の「Raise」は、アルバムバージョンということですが。
 大幅には変わってないんですけど、歌を録り直してもらいました。

――それはどうして?
小倉 もともと歌を録り直したかったんです。「Raise」という曲は、一枚目で、しかもすごい挑戦だったんですよ! レコーディングでも頑張ったけど、ライブで何回も歌う機会があって、あとは年月ですよね。年月をかけてすごく成長して、成熟してだんだんと完成してきた曲だなと思ったので、今回1stアルバムということで、私のこれまでの成長を詰め込むにあたり、その成長を一番明確に表せるんじゃないかなって。この歌を通して、ちょっと変わったんだよっていうところをみんなに聴いてもらいたいと思って、録り直したいですと言いました。

――アレンジも少し重さが抑えめで、キラキラしましたよね。「シュガーハートエイク」は一転、バラードですね。
小倉 唯一しっとりした、かわいらしい切ない曲になってます。甘くてもろい感じの女の子の歌詞で、私も強がりで全然素直じゃないので、そういう意味では似ているところもあるなって思いながら、頑張って素直になって歌いました。

――歌い方も他の曲と違って、すごく息を感じるというか。
小倉 普通に歌うのではなく、モノローグっぽく歌おうかなと思って。訴えかける曲ではないじゃないですか。だから独り言とか、自分の胸の中で思っていることとか。それを口に出してもちょっとだけなのかなと思って、声を通して歌うより、モノローグっぽい感じで歌いました。

――リード曲「Happy Strawberry」は、踊れるイントロが印象的でキャッチーな曲ですね。
小倉 Strawberryなので、甘酸っぱい恋をしている女の子がいて、自分らしく頑張っている様子を描いた歌詞ですね。

――この曲はMVも撮っていますが、見どころは?
小倉 スタジオのセットで撮ったシーンと映画っぽいシーンがあるんですけど、セットがすごくかわいくて! 白と赤の衣装なんですけど、いちごが付いてたり。映像を見せてもらった時、すごくキラキラしてて、自分じゃない人を見ているみたいでした。なのでそこが見どころです!

――「Sing-a-ling-a-Harmony」はアルバムの最後に相応しい、ファンへの気持ちが溢れた曲ですね。
小倉 この曲で一番大切にしたのは、いつも私を支えてくれているファンの皆さんへの感謝の気持ちで。それを伝えたくて、歌詞をお願いする前に、私がいつも思っていることをメールに書いて、それを作詞家さんに送ってもらいました。悩んでいる日もあるけど、その時はみんなの声で乗り越えられて進むことができているよ、だからこれからもよろしくね! 今度は私から感謝の気持を届けるよって。だから、直接皆さんに届けたい気持ちが歌詞に詰まった曲になってます。

――それはぜひ、ライブで直接聴きたいですね。最後に、7月5日に行われるパシフィコ横浜 国立大ホールでのライブについてですが。
小倉 ひとりでのライブということで、未知なところが大きいですけど、みんなも待ち望んでいてくれたと思うし、私の今までの経験、できることを最大限発揮して、楽しもうという気持ちで駆け抜けていきたいです。ゆいかおりでもそうだったんですけど、ライブを経験すると変わることってあるんです。自分たちの課題とか、見えてくることがいっぱいあったので、ここからだと思います。これを経て、小倉唯がどうしていくのか、いろいろ課題も見えてくると思うので、今回できる限りのことを精いっぱいやって、そこで何か感じることがあったら、そこから新たな挑戦をしていってもいいんじゃないかなと思ってます。10代最後のなので、フレッシュパワーで頑張ります! あとはファンの皆さんと一緒にライブを作っていきたいですね。衣装も結構考えてます。いろんな衣装が着られればいいなって思います!

 

小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|ロングインタビュー第3回は近日公開予定

小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|ロングインタビュー第1回はコチラ

小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|収録全曲紹介はコチラ

 

小倉唯 1stアルバム|Strawberry JAM|発売中

ogurayui270325_CD+BDogurayui270325_CD+DVDDISC-1:CD… ①FUN FUN MERRY JAM ②Charming Do!※『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』EDテーマ ③いつだってCall Me! ④A Lovely Tea Break ⑤PON de Fighting! ⑥Get over ⑦Raise(album ver.)※『カンピオーネ!』EDテーマ  ⑧シュガーハートエイク ⑨Tinkling Smile ※『ヤマノススメ セカンドシーズン』EDテーマ ⑩Happy Strawberry ⑪Baby Sweet Berry Love ※『変態王子と笑わない猫。』EDテーマ  ⑫Sing-a-ling-a-Harmony

DISC-2:BD/DVD… MV「Happy Strawberry」「Raise」「Baby Sweet Berry Love」「Charming Do!」「Tinkling Smile」+Making of Strawberry JAMを収録

CD+BD盤|KIZC-276~7|¥3,700+税|初回製造分限定封入:ミニ写真集『A』

CD+DVD盤|KIZC-278~9|¥3,700+税|初回製造分限定封入:ミニ写真集『B』

通常盤|CD ONLY|KICS-3174|¥2,800+税|2015年3月25日発売

小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」

7月5日(日)パシフィコ横浜 国立大ホール

昼公演|OPEN 13:00 START 14:00 夜公演|OPEN 17:00 START 18:00
全席指定|税込¥6,900 ※三歳以上有料(両公演共通)
問|オデッセー|03-5444-6966 ※平日11:00~18:00

小倉唯 出演イベント

KING SUPER LIVE 2015
6月20日(土)21日(日)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 14:00 START 16:00|税込¥8,900(両日共通)

Animelo Summer Live 2015 THE GATE
8月30日(日)さいたまスーパーアリーナ

小倉唯ニューシングル|Honey♥Come!!|8月12日発売決定

TVアニメ|城下町のダンデライオン|EDテーマ

期間限定盤|CD+DVD|KICM-91607|¥1,800+税

通常盤|CD ONLY|KICM-1608|¥1,200+税

ゆいかおりINFORMATION

2nd LIVE BD&DVD|HEARTY PARTY!!|6月3日発売

ニューシングル|Ring Ring Rainbow!!|8月5日発売決定

発売元/販売元:キングレコード

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事