INT #スフィア|sphere/情熱CONTINUE Interview後篇

INT #スフィア|sphere/情熱CONTINUE Interview後篇
LINEで送る

sphere2702シングル_サブ2月にファンセレクトによるベストアルバム『sphere』と、シングル「情熱CONTINUE」(TVアニメ『夜のヤッターマン』ED主題歌)を同時リリース、さらに3月20日(金)21日(土)には国立代々木競技場第一体育館でライブ『Sphere BEST live 2015 ミッション イン トロッコ!!!!』を開催するスフィア。エンターテナーとして表現の幅を広げている彼女たちが見つめる未来とは? スフィア最新ロングインタビュー後篇をお届けします。

文/幡野敬

こんなふうに歌っていたんだって、ハッとさせられる(高垣)

――この五年間で変化を感じるところってありますか?
戸松 だいぶ変わりましたね。垢抜けた(笑)。やっぱりブランドやファッションの好みも変わったし、見た目の変化もすごく大きくて。スフィアの写真集を見てても「これ当時だからできたよね」っていう、メイクや髪形とかしていて……。歌もそうですね。ライブリハでCD音源が流れると、バンドさんからも、「これ誰の声?」みたいな。同じ曲でも、今は全然違う歌い方になってると思うと、その変化も面白いなって。
寿 歌も最初は挑戦でしたね。たとえば声を重ねるにしてもどのペアならしっくりくるのかとか、探り探りで。だんだんバランスのいい形が見えてきたなと思います。
高垣 歌う順番とか、このフレーズは誰の声がはまるのかとかね(笑)。ライブもたくさんやらせていただいてきて、CD音源というよりは、ライブでの音が頭に残っていて、改めてCDを聴くと、こんなふうに歌っていたんだって、ハッとさせられることもありますね。
豊崎 私たちは声優さんのお仕事をやらせていただいているので、声での表現、年齢感のバランスを変えることは、どちらかというと得意な分野なんです。でも曲の中でそれをやり過ぎると誰の声だかわからなくなっちゃう(笑)。だからこのアルバムは、探りながらやってきたスフィアの足跡でもあるんです。

 

――そういった視点で聴くと興味深くもありますよね。
寿 あと「Hazy」や「らくがきDictionary」が入っているのを見て、ただライブで盛り上がる、元気な曲を求められているだけじゃないんだなって感じました。
戸松 「らくがきDictionary」なんて、青春の声だよね。改めて若いなと思った(笑)。スフィアもちょっとずつ大人になってきて、「こういう表現をしてみたい」という意思も芽生えるようになってきた。それはきっと贅沢なことで、いろんな楽曲に出会えてるからこそなんですよね。

 

私たちにとってのプレゼントのようなもの(豊崎)

――たしかに様々なタイプの楽曲を歌ってきましたからね。
高垣 ジャケット撮影のときにこの曲順で音を流していたんですけど、「Hazy」から「GENESIS ARIA」、「LET・ME・DO!!」って聴いたときに「すごい振り幅!」って(笑)。この先、私たちはどういう曲に出会い、何を表現をしていくのかっていうことを、先を考える意味でも今を刻むものになりました。
豊崎 五周年というタイミングで出させていただくことが私たちにとってのプレゼントのようなもので、みなさんにとってもギフトになればいいなって思っていて。このアルバムをひとことでいうとタイトル通り“スフィア”って感じなんです(笑)。

 

――はじめてスフィアの歌に触れる方にとっても名刺代わりになるような?
豊崎 そうだと思います。たとえば外国の方が私たちをみて、日本の声優さんは歌も歌っていて、性格も声もバラバラなのにひとつのグループとしてまとまっていて、なにやらライブではコントもやるらしいって、珍しく思うかもしれない(笑)。びっくり箱みたいなユニットで、そういうスフィアが創造してきたエンターテインメントがぎゅぎゅぎゅっと詰まっているんです。

 

新曲「情熱CONTINUE」はスフィアらしいポジティブさ(寿)

――同発のシングル「情熱CONTINUE」については?
寿 スフィアらしいポジティブさがありますね。『夜のヤッターマン』のEDなので、作品とのコラボで生まれるスフィア感がちゃんと出ているかなと。

 

――昨年の幕張で初披露して。
戸松 新曲初披露って、アンコールのときが多いんですけど、「情熱CONTINUE」はライブの中盤でした(笑)。みなさんも「ここで新曲がくるんだ!?」みたいな。あとは振付を覚えようと、盛り上がりつつもすごく見られていたような気がします。
高垣 あと、カップリングの「夕立の欠片」はひとつの挑戦でした。「情熱CONTINUE」といい意味でのギャップがあって。
戸松 最近こういったバラードは歌ってなかったし、今の私たちが、この年齢感で出せるキュンとせつない曲が歌えたらいいねというところから作ってもらったんです。

 

唯一無二のユニットでいたいと思っています(戸松)

――3月20日(金)21日(土)には代々木体育館で2Daysライブがありますね。
高垣 すでにタイトルに “トロッコ”の文字が入っている。そのうえでどんな演出、見せ方ができるのか……。セットリストもそろそろ考えなきゃ(笑)。
寿 以前もトロッコ演出は、あったんですけど、そこから時も経っているので成長したスフィアで臨めたらいいなと。ガンガンにトロッコを使いつつ、皆さんの近くに行きます!
豊崎 広い会場ではあるんですけど、物理的にも距離を詰めていこうと(笑)。ひとりひとりに気持ちが届くようなライブになればいいなと思っているんです。ぜひ遊びに来てほしいです。
戸松 ライブもそうなんですけど、今までのよさは残しつつ、どう進化していこうか考えている時期でもあって。「スフィアってこういうことをする人たちなんだ」っていうのを発見してもらえたらうれしいです。とにかく唯一無二のユニットでいたいなと思っているんです。
豊崎 四人それぞれ目指してるものやビジョンはあるんですけど、それも共有して、とにかく仲良しで(笑)。

 

――スフィア最新ロングインタビュー『sphere』/「情熱CONTINUE」前篇はコチラ

 

LAWSON presents
Sphere BEST live 2015 ミッション イン トロッコ!!!!

国立代々木競技場第一体育館

-plan A- 3月20日(金)OPEN 17:30/START 18:30
-plan B- 3月21日(土)OPEN 16:00/START 17:00

全席指定・グッズ(特製トートバッグ)付チケット:税込¥9,720
全席指定:税込¥7,560 ※未就学児入場不可

スフィア ファンセレクトベストアルバム『sphere』2015年2月11日発売

sphere270211初回sphere270211通常①Future Stream ②Non stop road ③MOON SIGNAL ④君の空が晴れるまで ⑤Super Noisy Nova ⑥キミが太陽 ⑦Hazy ⑧GENESIS ARIA ⑨LET・ME・DO!! ⑩Eternal Tours ⑪らくがきDictionary ⑫Planet Freedom ⑬Now loading…SKY!! ⑭A.T.M.O.S.P.H.E.R.E ⑮Ding!Dong!Ding!Dong!

初回生産限定盤|CD+DVD|LASA-35157~8|¥3,900+税|2015年2月11日発売
・スペシャルファンブック付属
通常盤|CD ONLY|LASA-5157|¥3,000+税|2015年2月11日発売

初回生産分のみ共通特典
・シングル「情熱CONTINUE」との連動購入キャンペーン応募チラシ封入

発売元:ランティス/GloryHeaven 販売元:ソニー・ミュージックマーケティング

スフィア ニューシングル「情熱CONTINUE」2015年2月11日発売

TVアニメ『夜ノヤッターマン』 エンディングテーマ

sphere270211jounetsusphere情熱270211通常

①情熱CONTINUE ②夕立ちの欠片 ※①②のOff Vocal含む全4曲

限定生産盤|CD+DVD|LASM-34171|¥1,800+税|三方背スリーブケース

通常盤|CD ONLY|LASM-4171|¥1,200+税|『夜ノヤッターマン』アニメ版権巻帯

初回生産分のみ共通特典
・ベストアルバム『sphere』との連動購入キャンペーン応募チラシ封入(シリアルナンバー入り)

スフィア LIVE BD『Sphere’s eternal live tour 2014』4月22日発売

2014年11月16日に行われたスフィアのデビュー5周年記念全国ツアー『~Sphere’s eternal live tour 2014』幕張公演のライブパートをBD2枚組で完全収録。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事