sweet ARMSニューシングル「Blade of Hope」インタビュー前篇

sweet ARMSニューシングル「Blade of Hope」インタビュー前篇
LINEで送る

sweetarms2702昨年10月に行われた2ndワンマンライブでワンコーラスだけ歌った「Blade of Hope」が2月4日にリリースされる! TVアニメ『新妹魔王のテスタメント』の主題歌で、アツく激しい王道アクションをそのまま音にした爽やかなロックだ。アニメでもライブでも、心を高ぶらせてくれること間違いなしの楽曲について話を聞きました。sweetARMS最新ロングインタビュー全2回の前篇です。

文/塚越淳一(FAMiLIES)

爽やかなロック、ダンサブルなMV、衣装…いろいろ楽しんで(佐土原)

――アニメのキャッチコピーが“服従させて強くなる! エクスタシー・バトルアクション”ということなんですけど、エクスタシーなんですか?
野水 確かにアフレコに行くと、エクスタシーな部分はたくさんあるんですけど(笑)、この曲はどちらかと言うとバトルというか。主人公の東城刃更の妹を守る意志みたいなものが入ってますね。
味里 歌にはエクスタシーな部分はありません、残念!(笑)

――では、原作を読んだ感想は?
一同 エロい!

――(笑)。
佐土原 こんなの初めてというくらいです(笑)。
富樫 そういう部分もありますけど……派手なアクションがあったり、それぞれのキャラクターの思いが交差したり、もどかしい部分、読んでいて胸が締め付けられるシーンもあって。それといいバランスでセクシーなシーンが……ね(笑)。
味里 間違いない“エクスタシー・バトルアクション”ですね!

――では、曲を聴いた感想は?
野水 疾走感のある曲で、これまでより爽やかな感じ。バトルでも、重いほうのバトルではなく、軽快さのほうというか。こっちに振ってきたかって思いました。
味里 空! って感じで、まだあったんだ、私たちの新しい方向性! って思いました(笑)。
富樫 新しい扉を開いたね。
佐土原 色々な楽曲を歌わせてもらっている気がしますね。sweet ARMSってロックなイメージが強いけど、その中でいろんなロックを歌わせてもらっている気がします。

――歌詞は作品に寄っていますね。
野水 単語として、「バニシング」いう言葉が東城刃更の能力に関わっている言葉だったり、随所にそういうキメの言葉が入っているので、作品にリンクしているのかなと思いました。

――歌ってみていかがでした?
佐土原 レコーディングしたのは夏くらいだったんですけど、新しいロックの感じだったので、他のメンバーがどういうふうに歌ってくるのか、というのに一番悩みました。結局私は激しく歌わせてもらいましたけど、三人の歌を聴いたら、思っていた通りの合わせ方だったので、これぞsweet ARMSだなって感じで。
野水 私は一番最初に録ったんですけど、曲をもらった時はキーが高かったんです。それを現場で調整しながら半音下げてみたり、やっぱり疾走感と突き抜けるイメージがあったので、サビの「守るべきものを」のところは、主人公の刃更が手を伸ばして妹たちをぐっと引き寄せるイメージみたいな。強さとテンポ感を大事にしつつ、激しさを乗せました。

――刃更感というか、刃更の気持ちが曲からも感じられますよね。
野水 担当するとしたら、富樫と私が刃更感なのかな(笑)。でも私たちも一応女子なので、刃更の芯の強さと女の子たちの芯の強さみたいなのがリンクしたところで歌わせてもらいましたね。
味里 私はこの曲苦戦して。どこに持っていったらいいのかなって。私、激しい曲はそんなに得意なほうではないんですけど、激しく歌ったんです。だけどディレクターさんからきれいにしてくださいと言われて。そこからいい意味で、作品をより良くしていくためのやり取りをしました。
富樫 最初に曲をいただいた段階で、私ならというのがすぐに出てきて。ディレクターとのディスカッションでも、富樫さんはこうだねって、すぐわかってくださって、レコーディング自体もスムーズに進みました。爽やかな曲だけど、強い思いが素直に前に出ていて、作品の切なさだったり強さを前にポンと出してくれる曲だなって思いました。

――MVはどういう仕上がりでしたか?
野水 カッコいいです! 映像はそのままの光ではなく、ちょっと黄昏感があって、クラシカルな雰囲気なんです。エフェクトも入れてもらって、バトル感みたいなものが廊下を走って逃げてるシーンでも出ていて、これまでで一番作り込まれているMVかも。
味里 学校の屋上って、学生の時はあまり行ったことがなくて、憧れの場所だったんです。アニメとかでは誰かが寝てたりするじゃないですか(笑)。なので、念願叶った! って思いました。屋上でたそがれたり踊ったりしてるんですけど、たそがれてるシーンが、自分的に面白かったです(笑)。

――最後にアニカン読者にメッセージを。
佐土原 五枚目のシングルですけど、一枚目から五枚目までの楽曲の違いを感じていただいて。新しく爽やかなロック、ダンサブルなMVや原作をイメージした衣装など、こだわって作られたものなので、色々な私たちを感じて、楽しんでいただけたらと思います。
富樫 曲が出来上がって、皆さんの元に届いて、皆さんのリアクションを見ていると、本当にいろいろな解釈があるんだなって毎回思うんです。それによって私も世界観を広げていけるし、曲って聴いていただいて一緒に育てていくものなんだなって思います。今回もアニメと合わせて、世界を広げていけたらいいなと思っているので、MV・アニメ・曲、すべて合わせてたくさん聴いていただければと思います。

 

――sweet ARMS「Blade of Hope」ロングインタビュー後篇は近日公開!

 

sweet ARMS 5thシングル「Blade of Hope」2015年2月4日発売

TVアニメ『新妹魔王の契約者(テスタメント)』OP主題歌

sweetarms270204_Blade of HopeDVD付限定盤|CD+DVD|COZC-1009~10|¥1,944+税
・MV「Blade of Hope」を収録したDVD付

通常盤|CD ONLY|COCC-16969|¥1,296+税

発売元・販売元:日本コロムビア

佐土原かおりニューシングル「Still Sis」2015年2月4日発売

TVアニメ『新妹魔王の契約者(テスタメント)』ED主題歌

sadohara270204_Still SisDVD付限定盤|CD+DVD|COZC-1011~12|¥1,944+税
・MV「Still Sis」を収録したDVD付

通常盤|CD ONLY|COCC-16970|¥1,296+税

発売元・販売元:日本コロムビア

 

TVアニメ『新妹魔王の契約者』OP&EDシングル発売記念シークレットイベント開催
sweetarms270204_Blade of Hope3月14日(土)都内某所 2/4発売のsweet ARMS「Blade of Hope」(COZC-1009-10/COCC-16969)に封入される専用応募ハガキに、同日発売の佐土原かおり「Still Sis」(COZC-1011-2/COCC-16970)に封入される応募券を貼り付けて、必要事項を記入の上、応募締切日(2/15消印有効)までにご応募頂いた方の中から抽選で150名様をイベントにご招待。

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事