INT #水樹奈々|31th Single エデン Part2

INT #水樹奈々|31th Single エデン Part2
LINEで送る

mizuki270114eden新年第一弾、そして通算31枚目と、水樹奈々の新たなスタートを飾るシングル「エデン」。カップリング曲は、本人出演のTVアニメ『DOG DAYS”』『クロスアンジュ』の主題歌や挿入歌。今回も声優アーティストらしく、作品とのシンクロぶりが見事だ。さいたまスーパーアリーナで開催したアコースティックライブ2DAYSも大成功に終え、4月には早くもニューシングルのリリースも発表されている水樹奈々の最新ロングインタビュー第2回(全3回)。

文/斉藤貴志

少年が振り向かず駆け抜ける情熱と、長い休みに入る高揚感を出せたらと

――『DOG DAYS』シリーズ三期のOPテーマ「No Limit」は、前二作の勇者っぽい流れを踏襲しつつ、大仰なフレーズが多くなって。
水樹 かなり規模を広げてしまいました(笑)。一期と同じく鐘の音が入っていたり、二期のようにファンタジックな弦も入っているのですが、より壮大に、空間の広さを感じていただけるよう、デジタルな要素も取り入れました。勇者と仲間たちが空を駆け抜けるイメージです。

 

――歌詞に「創造紀元の胎動が聞こえているか?」とありますが……奈々ちゃんには聞こえてますか?(笑)
水樹 残念ながら、まだ聞こえてません(笑)。聞いてみたい!と妄想しながら書きました。スケールをどんどん広げていった結果「宇宙Levelのシンパシー」の後に続く、さらに勢いのある言葉は何だろう…と。最初は「新世界の胎動」にしていたんです。でも「シンパシー」に“新世界”と“シン”が続くのが気になると指摘があって。改めて考えて「創造紀元」に辿り着きました。今の西暦の前のビザンティン歴から来ている言葉なんです。

 

――その知識はどこから仕入れて?
水樹 古代文明とか神話が好きで、本をいろいろ読んでいたんです。その中で知った言葉です。

 

――歌は少年っぽいですね。
水樹 主人公がシンクという13歳の男の子なので。全速力で駆け抜ける!決して後ろは振り向かない!そんな情熱的な気持ちを入れたいと思いました。『DOG DAYS』は夏休みや冬休みにフロニャルドの世界へワープして冒険するお話で。長期の休みになると、子供の頃にかかわらず、大人になってもすごくテンションが上がるじゃないですか。あの高揚感も出せたらと。

 

――劇中では、奈々ちゃんはシンクのいとこのナナミを演じていて。
水樹 シンクより1つ年上で、イギリス留学をしていて。今期はかなり活躍します。現実世界で魔法を使わなくても身体能力がすごく高いので、強いんです。どんな強敵が現れても、率先して戦いに挑む。演じていて、とても楽しいです。強い役は好きです。守られるよりも、守りたい(笑)。

 

――もう一曲、『クロスアンジュ』挿入歌の「Necessary」は松井五郎さんの作詞で、大御所から学んだことも?
水樹 学ぶところだらけです。今回の歌詞は、短いセンテンス同士がつながっているような、いないような…とても不思議な展開で、聴く方によって情景の見え方が変わり、想像力がかき立てられます。しかも、とてもストレートで日常的な言葉だけで構成されていて。ナチュラルな歌詞って本当に難しくていつも苦戦するんです。ファンタジックな言葉や特殊な言葉はインパクトを付けやすいけれど、そうでない言葉だけで構成するのは色々なバランス・センスが必要で…。メロディとのマッチングも素晴らしいと思いました。

 

――奈々ちゃん的には、どんな情景が見えたんですか?
水樹 『クロスアンジュ』で流れるシーンはもちろんですが、初恋の甘酸っぱさや清らかさを感じました。かわいらしいピュアな女の子が大好きな人に寄り添う姿が浮かんで、水晶みたいにキラキラ光っていて。

 

――シングルと同時に、去年の横浜スタジアム公演などが収録されたライブDVDも発売。こちらのジャケット写真はスカート丈が短いですね(笑)。
水樹 そうなんです。タイトなシルエットのワンピースで、しかもポージング的にスカートの裾が上がってしまって(笑)。結果ギリギリのところを攻めたものになりましたが、狙ったわけではないです(笑)。去年の『LIVE FLIGHT』ツアーはセクシーな衣裳もあったので、自然とつながったかも…なんて(笑)。

 

――あの横浜スタジアムは派手なフライングなどもありつつ、すごく幸福感が漂うライブという印象でした。
水樹 去年のツアーは私にとって本当に特別なものになりました。最終日のステージに無事に立つことができて、歌える喜びを改めて感じました。実は当日もマシンのトラブルがあって、飛行機の演出が中止になってしまうかもしれない状況だったんです。でも、スタッフさんが最善を尽くしてくださって、全てを無事に行うことができて。チーム力をビシビシと感じて、みんなに会えて本当に幸せだなという気持ちを噛みしめながら駆け抜けた27曲でした。一瞬一瞬を大事にしたい気持ちで溢れていました。

 

――特典映像には各会場で披露したモノマネも入っていますが、自信作は?
水樹 どれも自信はないです(笑)。だって、(福圓)美里以外は全部、お題が男の人なんですよ!タモリさんとか(阪神の)マートン選手とか。かなりハードルが高いです(笑)。

 

――歴史上の人物もやっていて。
水樹 ライト兄弟やペリー提督と言われても、話しているのを聞いたことがないので(笑)、想像でしかないです。そんなムチャ振りをたくさんされてました。“FLIGHT”と全然関係ないんですけどね(笑)。それが収録されて残るのは、うれし恥ずかしな感じです(笑)。

 

――水樹奈々 31thシングル「エデン」インタビュー第3回は近日公開!

――水樹奈々 31thシングル「エデン」インタビュー第1回はコチラ

――水樹奈々 31thシングル「エデン」収録全曲紹介はコチラ

 

水樹奈々 31thシングル「エデン」発売中

mizuki270114edenエデン(日本テレビ系『スッキリ!!』1月テーマソング/『animelo mix』TV-CMソング)②No Limit(TVアニメ『DOG DAYS”』OPテーマ)③終末のラブソング(TVアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』後期EDテーマ)④Necessary(TVアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』挿入歌)

 

KICM-1567|¥1,200+税|2015年1月14日発売|初回製造盤は特製カラーケース仕様|発売元・販売元:キングレコード

LIVE BD&DVD『NANA MIZUKI LIVE FLIGHT×FLIGHT+』発売中

Blu-ray Disc 四枚組|KIXM-185~8|¥7,700+税|2015年1月14日発売
初回特典はSPECIAL BOX&デジパック仕様

DVD 六枚組|KIBM-483~8|¥7,700+税|2015年1月14日発売

INFORMATION

水樹奈々 32ndシングルが4月22日発売決定
TVアニメ『魔法少女リリカルなのはViVid』オープニングテーマ他全3曲収録予定

水樹奈々 2015年夏の全国ライブツアーが開催決定 詳細は後日発表!

 

◎スペースシャワーTVプラスで 水樹奈々特集 がOA中!
水樹奈々スペシャル|初回1月16日、以後リピート放送有
水樹奈々ライブセレクション|初回1月16日、以後リピート放送有

◎テレビきくちからゲスト|フジテレビNEXT|初回1月17日、以後リピート放送有

◎テレビ『AniMaGa』ゲスト|NOTTV|2月5日(木)23:30 他(MBC、TOKYO MX)

◎テレビ・ラジオNHKのど自慢チャンピオン大会 2015ゲスト
NHK総合・NHKラジオ第1|2月28日(土)19:30~21:00|生放送

 


水樹奈々 30thシングル「禁断のレジスタンス」インタビュー第1回はコチラ

水樹奈々 30thシングル「禁断のレジスタンス」インタビュー第2回はコチラ

水樹奈々 30thシングル「禁断のレジスタンス」インタビュー第3回はコチラ

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事