INT #田村ゆかり|あのね Love me Do 後篇

INT #田村ゆかり|あのね Love me Do 後篇
LINEで送る

tamurayukari2612Sub1田村ゆかりインタビュー後篇は、ニューシングル「あのね Love me Do」のカップリング2曲についてクローズアップ。そこから、ゆかりんが今回の作品に込めた想いについて伺うことができた。そして毎年恒例、今年の活動についても振り返ってもらいましたよ!

文/澄川龍一

自分が思っていることを歌詞に反映して、
それが25枚目にしていちばん色濃く出たかな

――さて、本作はあと二曲が収録されていますね。ゆったりとしたミディアムの「まだ好きでいさせて」も、ストレートなバラード「you」も、田村さんの真骨頂というか、田村さん好みの楽曲に仕上がったかなと。
田村 かなり好きですね、この二曲は。特に「you」はすごくこだわって、レコーディングにもかなり気をつかいました。自分の気持ち的にもいろいろ考えながら、こだわった曲ですね。

 

――また二曲とも切なく、グっと胸を締めつけるような歌詞が印象的で。
田村 そうですね、わりとストレートな曲になりました。歌詞も内容については細かく打ち合わせて、作詞家さんに書いていただきましたね。この二曲とも……病んでる(笑)。

 

――わははは、ここでも病んでますか(笑)。
田村 そうなんですよ! 今回のシングルは、全曲自分の気持ちを強く反映してもらった歌詞にしたら、全部病んでるみたいになっちゃって(笑)。アニメの主題歌はそうじゃなかったりしますけど、私が歌詞を書くわけじゃないにせよ、毎回自分が思っていることを作詞家さんに反映してもらっているんですね。それが25枚目にしていちばん色濃く出たかなと。自分が今思っていること、伝えたいこととしてそれを見てみたら……恥ずかしいんですよ、赤裸々すぎて(笑)。

 

――確かに、「あのね Love me Do」も「エキセントリック・ラヴァー」も、アプローチは違えど、なんとなく歌詞のテーマは共通しているところがあるように思うんですよね。
田村 大丈夫かなあ。「この人大丈夫かな?」って思われないかなと(笑)。

 

――むしろ、田村さんの描く世界観において、新しい表情が見えた印象があって、そこは素直にうれしいところだと思いますけどね。
田村 でもやっぱり恥ずかしいです。かわいい感じの歌詞も嫌いじゃないんですけど、そっちよりもリアルなものも出していけたらなって思っていて。ただ、あまり深読みされすぎるのもちょっと嫌だけど(笑)。

 

――そうですね、そこはただネガティブに捉えてほしくないというか。
田村 人間なので思うことはいろいろあるけど、それが全部じゃないよっていう。

 

――こう思っていたりすることを、この機会に伝えたいということが出た作品というわけですね。さて、話題は変わってもうすぐ2014年も終わりますが……。
田村 ……どきっ(笑)。

 

――……田村さんにこの一年を振り返っていただこうかなと。
田村 ああよかった、また「部屋の片づけは?」って聞かれるのかと思った。

 

――まあそれについてもあとで聞くとして。
田村 わーっ!(笑)。

 

――まずは今年の活動としてはいかがでしたか?
田村 なんですかね……私、何をしていたんだろうっていう(笑)。

 

――リリースとしては「秘密の扉から会いにきて」もありましたし、そのあと2月からツアーもありましたけど。
田村 そうなんですけど、それも3月で終わったので、今年はライブもそんなにできなかった印象なんですよ。

 

――もちろんアニサマの出演や神楽坂ゆかさんのライブもありましたが、少し間が空いた印象があるんでしょうかね。
田村 だからその間、私はなんのために生きていたんだろう……と(笑)。

 

――あ、その発言は病んでるっぽいです!(笑)。
田村 あははは、そっか(笑)。

 

――あと、毎回聞いていることですが、今年の目標である……。
田村 掃除についてですか? いや確かに掃除はしたんですよ! したんですけど、この夏から冬にかけて、衣替えしてなかったので服がいっぱいで、部屋がぐっちゃぐちゃで。だから、部屋が片づいたタイミングで取材してほしかったです(笑)。

 

――ただ今は衣替えに失敗して振り出しに戻ってしまったと(笑)。
田村 だから、今は衣替えをしないといけないんです。あるいは次の夏まで衣替えしないとか(笑)。ただ! リビングに人を呼ぶことはできます!

 

――すごい! ていうのも若干失礼な感想ですけど(笑)。
田村 リビングはいいですけど、そのほかの部屋からは目を逸らして……あ! 来年は嫌なものは見ないという目標にします!(笑)。

 

――なるほど、言い方を変えれば、来年は楽しいことばかりが待っているということですかね(笑)。そんな2015年は、2月に日本武道館2DAYSもありますし、まさに楽しいことが待っています。
田村 ライブはこれから決めることはいっぱいありますから大変です。でも、来年は自分が楽しいことしかしないと今決めましたから!(笑)。

 

――田村ゆかり「あのね Love me Do」インタビュー前篇はコチラから

 

田村ゆかり 25thシングル「あのね Love me Do」好評発売中

tamurayukari261224初回tamurayukari261224通常①あのね Love me Do ②エキセントリック・ラヴァー ③まだ好きでいさせて ④you (全4曲収録)

初回限定盤|CD+DVD|KICM-91563|¥2,000+税|2014年12月24日発売

・MV「あのね Love me Do」「エキセントリック・ラヴァー」を収録したDVD付
・ミニ写真集封入/スペシャルパッケージ仕様

通常盤|CD ONLY|KICM-1563|¥1,300+税|2014年12月24日発売

初回限定盤・通常盤(初回プレス分)共通特典
『田村ゆかり LOVE♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight*』チケットプレミア先行抽選シリアルナンバー封入(シリアルナンバー1つにつき一公演一枚の申込み)

発売・販売:キングレコード

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Winter *Lantana in the Moonlight*

2月14日(土)日本武道館 OPEN 16:00/START 17:30
2月15日(日)日本武道館 OPEN 15:00/START 16:30
チケット全席指定:税込¥7,800(3歳以上有料)
(問)サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(10:00~19:00)

animelo mix presents 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2015 Spring(仮)

4月11日(土)千葉・松戸森のホール21 大ホール
4月19日(日)静岡・静岡市民文化会館 大ホール
4月25日(土)香川県 サンポートホール高松 大ホール
4月26日(日)広島・広島文化学園HBGホール
5月3日(日祝)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月4日(月祝)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月6日(水祝)宮城・仙台サンプラザホール
5月17日(日)北海道・札幌市民ホール
5月23日(土)大阪・グランキューブ大阪 メインホール
5月24日(日)大阪・グランキューブ大阪 メインホール
5月31日(日)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
6月7日(日)新潟・新潟テルサ
6月27日(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館
6月28日(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事