SCREEN mode「アメイジング ザ ワールド」インタビュー

SCREEN mode「アメイジング ザ ワールド」インタビュー
LINEで送る

screen261008アー写スクモが放つTVアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』のエンディングテーマ曲は、アッパーでキャッチーなポップチューン。仲間の絆をストレートに描いた「アメイジング ザ ワールド」。この秋、勇-YOU-と雅友のサウンドに世界よ、踊れ! 驚け!

Text/永井和幸

ライブチューンのカップリング2曲とMVもアメイジング!
ワンマンライブに続いて『おれパラ2014』出演も決定!

――まずTVアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』の印象は?
 前作『ガンダムビルドファイターズ』を見た時、キャラもかわいいし、ガンプラに賭ける想いも伝わって、ピースフルな作品だなと。今作は題名に“トライ”とあるように3対3のチーム戦で、ひとりじゃ乗り越えられない壁も団結すれば越えられるというテーマがあって。歌詞にも反映させています。

 

――「アメイジング ザ ワールド」はどんなテーマで作詞を?
 「一緒なら見つかりそうさ」や「共に描く夢ならば必ず叶えられるさ」など作品が描く絆や友情の輪を意識してストレートに響く、わかりやすい詞にしようと。あと子供も見るから難しい表現や言葉を使わないようにして。
雅友 前向きさがひたすら伝わる歌詞だなと思いました。あとプロレス技の「ドロップキック」や「バックドロップ」が入っているのもおもしろいですね。
 プロレスはあまり詳しいほうじゃないんですけど、一番のBメロで「ドロップキック」と入れちゃったから二番にも入れなきゃって(笑)。メロディもポップでキャッチーだったので、その勢いで書けましたね。

 

――エンディング曲だけど、次回が楽しみになる感じがいいですね。
雅友 ありがとうございます。アッパーで元気な感じでというオーダーをいただいて。あと曲頭に「ウォーウォーウォー」と始まるように、みんなで歌える曲を意識しました。
 メロディ作りの現場に僕も立ち会って、雅友さんとプロデューサーと三人で作っている感じも“トライ”だったな(笑)。僕はBメロが好きで、特に二番は一番よりも長めで「底から這い上がって」からドラムがどんどん追いかけてくる感じが、自分の中でも高まってくるんですよ。

 

――この曲の聴きどころは?
 ライブで歌っていても楽しい曲だから子供達にも学校などで歌ってほしいですね。「ウォーウォーウォー」って。あと気分が上がらなかったり、落ち込んだ時にも聴いてほしいですね。ガンプラを作っている時にも!(笑)。
雅友 ハーモニーやリズムは複雑な部分はあるけど、そこをどうシンプルに聴かせるかが僕の曲作りのテーマなんです。聴いてノリが良くてキャッチーと感じてもらえたら狙い通り。勇がハマっている箇所も含めて(笑)。楽しくて聴けば聴くほど発見がある飽きない曲かなと思います。

 

――カップリングの「トレモロ」はさわやかでキラキラした曲ですね。
 曲を聴いて浮かんだのが、遠くに離れてしまうふたりがいて、最後ではなく笑顔でまた会おうねって約束しあうような情景。曲名は連続する音符の意味で、絆は今後も続くんだと。
雅友 実はライブで、みんなで盛り上がるために作った曲で、「WANNA MAKE YOU SHINE」ではクラップしてほしいですね。
 SCREEN modeの曲はライブで一体になれる要素が必ず入っています。

 

――『「サヨナラ」は また逢うための魔法』、「ちょっとチグハグな 呼吸2つ」など乙女チック。
 女々しいのがバレた?(笑)。かわいくて、楽しい曲ですよね。女の子も気に入ってくれるかな。

 

――「キミとボクの願いのまま」は「トレモロ」のふたりのその後を描いたような歌詞ですね。
 意識はしてなかったけどそうかも。なかなか想いを伝えられないまま、相手と離れ離れになってしまって。結果はどうであれ、気持ちを伝えることは大切なんじゃないかと。また夢に向かって旅立ったその人をずっと応援している、そんな歌です。
雅友 サウンドやリズムは「トレモロ」よりアッパーだけど激しいまではいかず。最初は淡々と想いを述べる楽曲になったらいいなと作り始めたけど、想像していたよりも熱量が高い感じになって(笑)。
 サビが力強いですからね。

 

――このシングルは「アメイジング~」がライブのオープニング、「トレモロ」が後半戦の始まり、そして「キミボク」はラストに歌うような流れを感じました。
雅友 それは嬉しいですね。ライブが続いているからそのあたりも無意識に出たのかも。
 「アメイジング~」は既に披露していますが、3曲共、ライブ映えするので、ステージで歌うのが楽しみです。

 

――気になる「アメイジング~」のMVはどんな映像に?
 テーマはズバリ疾走感です。あとこれまでにないアクティブな僕らが見られます(笑)。そして出演者が多くて、アメイジングなものがいっぱい出てきます。
雅友 「STAR PARK」以上の驚きと感動をあなたへ(笑)。アメイジングな体験をぜひ映像でも!

 

――ワンマンライブに続いて、『おれパラ2014』神戸公演へのゲスト出演も決定していますが!
雅友 呼んでいただいて、すごく光栄ですが、責任重大だなと。でも初めてお会いする方も多いと思うのでスクモらしさを出して、いいなと思ってもらえたら。
 めちゃめちゃ楽しみです! 森久保祥太郎さんと小野大輔さんとはランティス祭りでご一緒して。ホストの皆さんが個性的かつ魅力的でパフォーマンスもすごくて。『おれパラ』の輝きを更に増せるように頑張ります!

 

SCREEN mode 3rdシングル「アメイジング ザ ワールド」

screen261105jk2014年11月5日発売

TVアニメ『ガンダムビルドファイターズトライ』 EDテーマ

発売元:ランティス
販売元:バンダイビジュアル

LACM-14289 ¥1,300+税

①アメイジング ザ ワールド
②トレモロ
③キミとボクの願いのまま

SCREEN mode 2ndワンマンライブ開催決定

2015年2月28日(土)【東京】渋谷Milky way
オールスタンディング:税込¥3,500円 ※入場時1ドリンク代500円別途
最速先行受付:11月3日~11月17日(月)23:59まで
チケット先行受付はこちらから(PC/携帯共通)


ランティス祭り 2014 with みちのくアニソンフェス
11月15日(土)【宮城】ゼビオアリーナ仙台

Original Entertainment Paradise 2014
12月6日(土)【兵庫】神戸ワールド記念ホール(ゲスト出演)

アニメ『LOVE STAGE!!』プレミアムイベント ~All you need is LOVE STAGE!!~
2015年1月24日(土)【東京】ニッショーホール

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事