次回予告 22-0122】#現実主義言者の王国再声記 第16話 / 苛政は寅よりも猛し

次回予告 22-0122】#現実主義言者の王国再声記 第16話 / 苛政は寅よりも猛し
LINEで送る


「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式チャンネル
TVアニメ「現実主義勇者の王国再建記」【第16話「苛政は寅よりも猛し」WEB予告】
2022/01/16

第16話「苛政は寅よりも猛し」WEB予告
グラン・ケイオス帝国の仲介の結果、ヴァンはユリウスの元に返還されることになる。高額な賠償金を引き換えにして。ソーマは未だ多くの問題が残るエルフリーデン王国へと帰還していく……。

⚡作品情報⚡
さあ、交渉をはじめよう
革新的な勇者の改革は外交の舞台へーー。

TVアニメ「現実主義勇者の王国再建記」第二部
2022年1月8日より放送開始!

【放送配信情報】
TOKYO MX:1月8日(土)より毎週土曜25:30〜
BS11:1月8日(土)より毎週土曜25:30〜
HTB北海道テレビ:1月12日(水)より毎週水曜25:50〜
アニマックス:1月22日(土)より毎週土曜19:30〜

【公式HP】https://genkoku-anime.com/
【公式Twitter】https://twitter.com/genkoku_info

-関連動画はこちらから!-
https://www.youtube.com/playlist?list=PLQyvkHBZA_xBZ3eZqHWk9k82uuF9beGfJ

【STORY】
異世界に召喚された相馬一也は、エルフリーデン王国の王位を譲られて以来、辣腕を発揮し、王国の政治・財政を立て直していった。そして、三公の反乱とアミドニア公国の侵略を鎮圧したソーマは今、新たな問題に直面していた。
アミドニアの首都ヴァンを失い敗走した公太子ユリウスが復権を狙い、人類宣言の盟主たるグラン・ケイオス帝国に助けを求めたのである。始まる女皇マリアの妹ジャンヌ・ユーフォリアを代表とする帝国との交渉。それはエルフリーデン、アミドニアだけではなく、大陸全体の運命をも左右するものとなろうとしていた――。

【STAFF】
原作 どぜう丸(オーバーラップ文庫刊)
キャラクター原案 冬ゆき
監督 渡部高志
脚本 大野木寛
キャラクターデザイン 大塚舞
音楽 立山秋航
音響監督 明田川仁

***関連リンク***
▼ 「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式チャンネル https://bit.ly/2G7MMk2
▼ 「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式サイト http://king-cr.jp
▼ 「キンクリ堂」 https://kinkurido.jp/shop/default.aspx
▼ 「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式Twitter https://twitter.com/kac_officialhp

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

アニメ特撮カテゴリの最新記事