アニソンジュークボックス 0382 / #青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない / 不可思議のカルテ

アニソンジュークボックス 0382 / #青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない / 不可思議のカルテ
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0382

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない EDテーマ

不可思議のカルテ / 桜島麻衣 CV:瀬戸麻沙美・古賀朋絵 CV:東山奈央・双葉理央 CV:種崎敦美・豊浜のどか CV:内田真礼・梓川かえで CV:久保ユリカ・牧之原翔子 CV:水瀬いのり

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、なに聴く?

木曜日は旧作アニメ・ゲームの楽曲を特集。

第382回は2018年に放送されたアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』EDテーマ、桜島麻衣(CV:瀬戸麻沙美), 古賀朋絵(CV:東山奈央), 双葉理央(CV:種崎敦美), 豊浜のどか(CV:内田真礼), 梓川かえで(CV:久保ユリカ), 牧之原翔子(CV:水瀬いのり)の歌う「不可思議のカルテ」を紹介します。

 

柔らかくも浮遊感のあるマイナーメロディが耳に残る、メランコリックな一曲。「語れない 眠れない トロイメライ」と繰り返し韻を踏んだキャッチーな言葉の並び、切なさと儚さが混じったキャラクターの歌声、ジャズの雰囲気を感じる間奏のオシャレなピアノなど、ダウナーになりすぎない絶妙な塩梅が見事です。

通常のアニメの主題歌は89秒の枠で作られていますが、『青ブタ』のEDテーマは63秒と短め。アニメのオンエア版はAメロの一部がカットされていたり、曲尻がばっさり切られていたりするので、オンエア版を聴いた後にフルサイズを聴くと、印象がかなり変わって聴こえます。

また、CDは全員歌唱ver.が収録されていますが、TVアニメでは全員歌唱が採用されたのは第1話と最終話のみ。キャラクターに焦点を当てるストーリー構成という事情もありますが、昨今のアニソンの使用方法とは少し異なるアプローチがされているのも面白い部分です。

ちなみに、この楽曲の作編曲を担当したカワイヒデヒロが所属するインストバンド・fox capture planによる「不可思議のカルテ」のセルフカバーver.も存在します。キャラクター歌唱ver.が多感な思春期の悩みを表現していたのに対し、セルフカバーでは大人な雰囲気を纏ったムーディーなジャズナンバーに。アレンジ次第で印象がガラリと変わる。編曲の力は偉大ですね。

 

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
不可思議のカルテ

作詞:児玉雨子
作曲:カワイヒデヒロ(fox capture plan)
編曲:カワイヒデヒロ(fox capture plan)

試聴動画 / 不可思議のカルテ 桜島麻衣ソロver. https://youtu.be/JoWXo6WuLqA
試聴動画 / 不可思議のカルテ 古賀朋絵ソロver https://youtu.be/bWHz76ynekg
試聴動画 / 不可思議のカルテ 双葉理央ソロver. https://youtu.be/QbCPDtZ_hC0
試聴動画 / 不可思議のカルテ 豊浜のどかソロver. https://youtu.be/2ZHqFZ_sRqs
試聴動画 / 不可思議のカルテ 梓川かえでソロver. https://youtu.be/2TioKaHXQ0k

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない / 不可思議のカルテ / 2018年10月3日発売
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない エンディングテーマ

1.不可思議のカルテ
歌:桜島麻衣、古賀朋絵、双葉理央、豊浜のどか、梓川かえで、牧之原翔子
CV:瀬戸麻沙美、東山奈央、種﨑敦美、内田真礼、久保ユリカ、水瀬いのり
作詞:児玉雨子 作曲・編曲:カワイヒデヒロ(fox capture plan)
2.BABY!
歌:スイートバレット CV:内田真礼、雨宮天、うらのねこ、こまりまこ、いちいちご
作詞・作曲:北澤ゆうほ 原曲:the peggies 編曲:村田祐一
3.不可思議のカルテ Instrumental
4.BABY! Instrumental

SVWC-70368 / ¥1,200+税 / 発売元・販売元:アニプレックス

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない / TVアニメ:2018年10月~12月放送 / 朝日放送テレビ・TOKYO MX・BS11 他
公式サイト http://ao-buta.com/
公式Twitter @aobuta_anime
(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事