アニソンジュークボックス 0326 / #斉藤壮馬 / carpool

アニソンジュークボックス 0326 / #斉藤壮馬 / carpool
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0326

2ndアルバム in bloom より
斉藤壮馬 / carpool

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、なに聴く?

火曜日は声優・アニソンアーティストのノンタイ曲を特集。

第326回は2020年12月に発売された斉藤壮馬の2ndアルバム「in bloom」から、リード曲の「carpool」を紹介します。

 

どこかノスタルジーを感じさせる、朝もやがかかったような浮遊感のあるサウンドが印象的なミディアムテンポな一曲。斉藤壮馬の柔らかい歌声と重ねたコーラスのハーモニーが心地よいため、いつまでもこの音の中で漂っていたくなります。

今回の楽曲も本人が作詞・作曲を担当。歌詞は友人と海へドライブに行った思い出が回想される物語性のある内容で、1番サビの「運転席はいつだって きみだけの専用席で」「隣の席はいつだって ぼくだけの特等席で」という表現だけで、登場する2人の親密さがわかります。

ただし、普通の青春物語として終わらないのが斉藤壮馬。2番サビ後半からの怒涛の展開、ラスサビの「運転席はいつだって僕だけの専用席で」「隣の席はいつだって きみだけに空けてあるよ」という1番サビとの対比、そしてラストの意味深な言葉。この主人公がどんな結末を辿るのか、想像力がかき立てられる彼の巧みな文章力に、今回も脱帽するしかありません。

ちなみに曲名の「carpool」には相乗りという意味がありますが、「car/pool」と区切ることもできます。車と水、さてあなたは何を思い浮かべますか?

 

斉藤壮馬 / carpool

作詞:斉藤壮馬
作曲:斉藤壮馬
編曲:Saku

MV視聴 / carpool https://youtu.be/P24i5Q5UuVM



斉藤壮馬 / in bloom / 2nd Album / 2020年12月23日発売

01. carpool
02. シュレディンガー・ガール
03. Vampire Weekend
04. キッチン
05. ペトリコール
06. Summerholic!
07. パレット
08. BOOKMARK
09. カナリア
10. いさな
11. 最後の花火

通常盤 / VVCL-1798 / ¥3,000+税
初回生産限定盤 / VVCL-1796~1797 / ¥4,300+税 / CD+PHOTOBOOK ※特別三方背仕様
完全生産限定盤 / VVCL-1793~1795 / ¥5,500+税 / CD+DVD+ポラ風カード ※EPサイズアートBOX仕様
Label:SACRA MUSIC / 発売元:ソニー・ミュージックレーベルズ 販売元:ソニー・ミュージックソリューションズ

公式サイト http://www.saitosoma.com/
公式Twitter @SomaStaff


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事