アニソンジュークボックス 0239 / #Argonavis / Starry Line

アニソンジュークボックス 0239 / #Argonavis / Starry Line
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0239

ARGONAVIS from BanG Dream! より
Argonavis / Starry Line

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、なに聴く?

金曜日は新作・準新作CDを特集。

第239回は8月12日に発売された『ARGONAVIS from BanG Dream!』に登場するバンド・Argonavisの1stアルバム「Starry Line」を紹介します。

 

2018年から始まった男性版バンドリプロジェクト。Poppin’PartyやRoseliaといった女性版バンドリバンドと同じく、Argonavisもキャラクターを演じる声優が現実でもバンド活動を行っています。

アルバムには、Argonavisプロジェクトの始まりの楽曲「ゴールライン」といったアニメ化前に発売された2枚のシングル楽曲や、今年4月~6月に放送されたTVアニメの主題歌「星がはじまる」、さらにアニメの挿入歌「Steady Goes」や「AGAIN」など10曲を収録。七星蓮(CV: 伊藤昌弘)の爽やかで広がりのある歌声は、まるで遥か遠くの星をも掴めそうな高揚感さえ感じさせます。

なかでも特に印象的な楽曲は、アルバムタイトルにもなっている「Starry Line」。アニメではフェスへの出場権を勝ち取るために行った配信ライブで披露した楽曲で、Argonavisと聴いている人の心が結ばれるように願う、優しさと前向きさが込められたナンバーとなっています。また、「楽しいとか 歌いたいことだとか それがきっと“存在証明”になるよ」「初めて創った歌は どこまで届くのかな?」といった音楽に対する純粋さを表現した歌詞も眩しい。この曲に限らず、音楽に対しての嘘偽りのなさは、彼らの楽曲の特徴。このアルバムを聴いて、あなたも彼らと心を結んでみませんか?

 

Argonavis / Starry Line

試聴動画 / Starry Line https://youtu.be/YC5WNBHxod8

Argonavis / Starry Line / 1st Album / 2020年8月12日発売

01. Starry Line 作詞:中村航、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、栁舘周平 編曲:栁舘周平
02. Steady Goes! 作詞:中村航 作曲:廣澤優也(HANO)、青木宏憲(HANO)編曲:廣澤優也(HANO)、青木宏憲(HANO)
03. 星がはじまる 作詞:中村航、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)編曲:渡辺拓也
04. ゴールライン 作詞:中村航、渡辺拓也 作曲:渡辺拓也 編曲:渡辺拓也
05. STARTING OVER 作詞:中村航、ASH DA HERO 作曲:ASH DA HERO 編曲:渡辺拓也
06. AGAIN 作詞:中村航 作曲:SHiNNOSUKE(ROOKiEZ is PUNK’D/S.T.U.W)編曲:YOUSAY
07. 流星雨 Acoustic Ver. 作詞:中村航 作曲:渡辺拓也 編曲:渡辺拓也
08. Pray 作詞:中村航 作曲:Shinji(シド)編曲:渡辺拓也
09. VOICE 作詞:中村航 作曲:渡辺拓也 編曲:渡辺拓也
10. 雨上がりの坂道 作詞:中村航 作曲:渡辺拓也 編曲:渡辺拓也

通常盤 / BRMM-10287 / ¥3,000+税
Blu-ray付生産限定盤 / BRMM-10286 / ¥8,000+税
Label:ブシロードミュージック

公式サイト https://argo-bdp.com/
公式Twitter https://twitter.com/ARGONAVIS_info
©ARGONAVIS project. ©BanG Dream! Project


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事