アニソンジュークボックス 0211 / #中島愛 / サブマリーン

アニソンジュークボックス 0211 / #中島愛 / サブマリーン
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0211

中島愛 / サブマリーン

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、なに聴く?

火曜日は声優・アニソンアーティストのノンタイ曲を特集。

第211回は2018年に発売された中島愛の4thアルバム「Curiosity」から、「サブマリーン」を紹介します。

 

中島愛の華のある落ち着いた歌声と、多幸感と浮遊感のある不思議なサウンドに思わず耳を奪われるポップチューン。作編曲はスウェーデン出身のミュージシャン、ラスマス・フェイバーが担当しています。彼といえばハウスミュージックが真っ先に思い浮かぶところですが、音楽的なアウトプットの幅がとても広いので、こういったポップナンバーもさらりと作れてしまうのは流石だなと感じますね。

そして、「人に触れてほしくない自分だけの世界」をサブマリーン(=潜水艦)に見立てた少し影のある歌詞も注目ポイント。作詞を務めたポルノグラフィティの新藤晴一曰く、「中島さんの歌声で毒を吐くのを聴きたい」という思いで書き上げたのだとか。またこの楽曲は、中島愛のアーティスト活動再開後初となるフルアルバムのリード曲にもなっていたという背景も忘れてはなりません。そのため、「いつまでもここにはいられはしない 浮かび上がる準備しなくっちゃ そろそろ」という1番サビの歌詞は、活動休止中の中島愛の心境を想像して描かれたものという解釈もできますね。

 

中島愛 / サブマリーン

作詞:新藤晴一
作曲:ラスマス・フェイバー
編曲:ラスマス・フェイバー

MV視聴 / サブマリーン https://youtu.be/Qse217hCfN4

中島愛 / サブマリーン / 2018年2月14日発売

01.サブマリーン
作詞:新藤晴一 作編曲:Rasmus Faber
02.Life’s The Party Time!!
作詞:中島愛&前山田健一 作編曲:前山田健一
03.残像のアヴァロン
作詞:岩里祐穂 作曲:バグベア 編曲:バグベア&千葉“naotyu-”直樹
04.ワタシノセカイ
作詞:瀬尾公治 作曲:秋浦智裕 編曲:WEST GROUND
TVアニメ『風夏』エンディングテーマ
05.Jewel
作詞:加藤哉子 作編曲:本間昭光
06.思い出に変わるまで
作詞:中島愛 作編曲:重永亮介
07.ウソツキザクラ
作詞:Satomi 作編曲:松本良喜
08.最高の瞬間
作詞:山田稔明 作編曲:古川貴浩
09.Odyssey
作詞・作編曲:Avec Avec
10.サタデー・ナイト・クエスチョン
作詞:加藤慎一 作曲:山内総一郎 編曲:フジファブリック
TVアニメ『ネト充のススメ』オープニングテーマ
11.未来の記憶
作詞:甲斐みのり&Twisty  作編曲:CMJK
12.愛を灯して
作詞:中島愛 作編曲:坂東邑真

初回限定盤 / VTZL-143 / ¥3,800+税 / CD+Blu-ray
通常盤 / VTCL-60467 / ¥3,000+税
Label:フライングドッグ / 販売:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

公式サイト http://e-stonemusic.com/mamegu/
公式Twitter https://twitter.com/mamegu_staff


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事