アニソンジュークボックス 0172 / #古川慎 / 本日モ誠ニ晴天也

アニソンジュークボックス 0172 / #古川慎 / 本日モ誠ニ晴天也
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0172

古川慎 / 本日モ誠ニ晴天也

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、なに聴く?

水曜日は現在放送中のアニメ楽曲を特集。

第172回は『啄木鳥探偵處』OPテーマ、古川慎の歌う「本日モ誠ニ晴天也」を紹介します。

 

『啄木鳥探偵處』は、詩人・石川啄木を主人公としたミステリアニメ。明治時代末期が舞台ということもあり、楽曲もピアノやサックス、アコーディオンの音色が重なった、明治の風を感じるハイカラ浪漫なジャズナンバーとなっています。古川慎の情熱と色気が同居する歌声はもちろん、2番A’メロ後の間奏のサックスソロや、アウトロのベースソロといった、各楽器のソロパートも聴きどころの一つです。

歌詞についても、あまり聞き慣れないレトロな言い回しが多用されたり、「辻馬車」「文明開化」「牛鍋」といった単語が登場したりと、こちらも明治の雰囲気を意識していることが窺えます。また、2番に出てくる「こころよく」という台詞が、石川啄木の有名な詩である『一握の砂』の一節「こころよく 我にはたらく仕事あれ それを仕遂げて死なむと思ふ」から取られていることも見逃せません。古川慎の声優・アーティスト活動としての生き様にも重なると感じた、作詞家からのメッセージでもあるのでしょうか?

古川慎のこれまでのソロアーティスト活動の楽曲を眺めると、ジャズが基本軸の一つとして存在するように思えます。今回ハイカラ浪漫ジャズがレパートリーに加わったことで、今後どのようにアーティストとしての深みが増していくのか、楽しみですね。

 

古川慎 / 本日モ誠ニ晴天也

作詞:真崎エリカ
作曲:山本恭平(Arte Refact)
編曲:山本恭平(Arte Refact)

MV視聴 / 本日モ誠ニ晴天也 https://youtu.be/9UwL1XOKIDk

古川慎 / 本日モ誠ニ晴天也 / 2020年7月29日発売
啄木鳥探偵處 オープニングテーマ

1.本日モ誠ニ晴天也
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:山本恭平(Arte Refact)
2.パトスのカタチ
作詞:古川慎 作曲・編曲:原田篤(Arte Refact)
3.本日モ誠ニ晴天也 -Instrumental-
4.パトスのカタチ -Instrumental-

初回限定盤 / LACM-34002 / ¥1,800+税
通常盤 / LACM-24002 / ¥1,200+税
Label:ランティス / 発売元・販売:バンダイナムコアーツ

レーベルサイト https://www.lantis.jp/artist/furukawamakoto
公式サイト https://www.toysfactory.co.jp/artist/makotofurukawa/
公式Twitter https://twitter.com/m_furukawa929

啄木鳥探偵處 / 2020年4月13日~放送中 / TOKYO MX・AT-X 他
公式サイト http://kimikoe.com/kitsutsuki/
公式Twitter https://twitter.com/kitsutsuki_DO
©2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事