新作MV #ワルキューレ / 未来はオンナのためにある / 4th Single / 2020-527 Rel

新作MV #ワルキューレ / 未来はオンナのためにある / 4th Single / 2020-527 Rel
LINEで送る


FlyingDog
ワルキューレ -「未来はオンナのためにある」Music Video(1 chorus ver.)
•2020/04/26

ワルキューレ
2020.05.27 Release
4th Single「未来はオンナのためにある」

◆初回限定盤(CD+BD):¥2,700+税 / VTZL-173
◆通常盤(CD)¥1,200+税 / VTCL-35315

【CD】
1. 未来はオンナのためにある
作詞 : 岩里祐穂 / 作曲 : 齋藤 大 / 編曲 : 白戸佑輔

2. ルンに花咲く恋もある
作詞 : 西 直紀 / 作曲・編曲 : コモリタミノル

3. 恋! ハレイション THE WAR~extended version~(2020 NEW MIX)
作詞:深川琴美・姉田ウ夢ヤ / 作曲・編曲:姉田ウ夢ヤ / ストリングス編曲:倉内達矢

※トラック1、2 Instrumentalを含む5曲を収録予定

【Blu-ray Disc】
フライングドッグ10周年記念ライブ『犬フェス!』ライブビューイング映像
1. オープニング
2. いけないボーダーライン
3. 一度だけの恋なら
4. MC
5. ワルキューレがとまらない
※2019.02.02 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて収録

アニソン界を揺るがす5人組ユニットが、約2年の沈黙を破り、ファン待望の4枚目のシングルを5月27日にリリース!
常にギリギリを攻める強い言葉とメロディが、怒涛の如く襲いかかるリードナンバー「未来はオンナのためにある」。「ルンがピカッと光ったら」の続編ともいえるキャッチーなナンバー「ルンに花咲く恋もある」。この2曲は、『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』イメージソングとなる。更に、3rd LIVEのオープニングナンバーであった「恋! ハレイション THE WAR~extended version~」にNEW MIXを施して初のCD化!
初回限定盤の特典BDには、映像化の要望が多数寄せられていたフライングドッグ10周年記念ライブ『犬フェス! 』出演時のライブビューイング映像を特別収録!

《配信》
5月27日(水)スタート:iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトおよび、音楽ストリーミングサービスANiUTa にて配信スタート!

《プロフィール》
2016年に放送され人気を博したTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』に登場した戦術音楽ユニット。キャッチフレーズは「超時空ビーナス」。放送時は弱冠15歳の、シリーズ最年少歌姫・JUNNAと、マクロス・オーディションで約8,000人の中から見事ヒロイン役を勝ち取った・鈴木みのりを中心とした5人組。JUNNA以外の4人は、キャラクターの声優も務める。
『マクロスΔ』の前期オープニングテーマ「一度だけの恋なら」の動画再生回数は1,600万回を突破。3枚のシングル、3枚のアルバム、2枚のライブ映像商品を発表し、リリースの度に各チャートをにぎやかし、1stアルバム「Walküre Attack!」は2017年、第31回日本ゴールドディスク大賞の“アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を獲得、名実共にアニメ音楽界を席巻。
2016年7月には、東名阪の1st Zepp LIVE TOURを行い、チケットは即完売。2017年1月には、満を持しての2nd LIVE、横浜アリーナ公演を行い、2日間で2万2千人を動員。8月には、日本最大級の野外ロックフェス、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017に出演を果たした。2018年には3rd Singleとなる「ワルキューレは裏切らない」をリリース。同年に横浜アリーナで3rd LIVEを行い、2日間で2万2千人を魅了。3rd LIVEは日本各地、香港、台湾、韓国の映画館でLIVE VIEWINGが催されるなど人気は日本に留まらない。アニメの枠を飛び越えた、音楽シーンを揺るがす新進気鋭の5人組。

MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト
https://macross.jp/

#マクロスΔ #ワルキューレ

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

ミュージックカテゴリの最新記事