アニソンジュークボックス 0117 / #fhána / 星をあつめて

アニソンジュークボックス 0117 / #fhána / 星をあつめて
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0117

fhána / 星をあつめて

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、何聴く?

水曜日は現在放送中のアニメ主題歌を特集。

第117回は2月29日から全国公開されている劇場版『SHIROBAKO』主題歌、fhánaの歌う「星をあつめて」を紹介します。

 

fhána初の劇場版アニメの書き下ろし楽曲で、曲を聴いただけでエンドロールを思い浮かべることができる、希望にあふれた大団円な雰囲気が特徴的な一曲です。ストリングスやブラスを入れた彩り豊かなサウンド、ボーカルのtowanaのハイトーンボイス、聴いた人の涙を自然とあふれさせるようなメロディ構成など、fhánaの魅力が短い時間にギュッと詰め込まれています。今回は、2サビからDメロをシームレスにつなぐ、いわゆる“fhána方式“がありません。これは劇場でフルver.が流れることを意識してのものなのでしょうか?

歌詞はアニメ制作を題材にした『SHIROBAKO』の世界観に最大限寄り添って作られており、アニメ制作に関わるすべての人に向けてのエールにもなっています。アニメ作品は、原画や演出、撮影、脚本、音響など様々な人の仕事が結集することで生まれます。そんな一人一人の仕事を、輝きを放つ星に例えたうえで、「新しい星座を結ぼう」と歌っているのはとてもロマンチックですよね。視点を変えると、音符という星を紡ぐfhána自身や、すべてのクリエイターに向けて歌っていると考えることもできます。“ものづくり”をする人に刺さる、そんなクリエイター賛歌を劇場で堪能してください。

 

fhána / 星をあつめて

作詞:林英樹
作曲:佐藤純一
編曲:佐藤純一

試聴動画 / 星をあつめて https://youtu.be/bHb9NlRO4V4

fhána / 星をあつめて / 2020年2月26日発売
劇場版『SHIROBAKO』主題歌

1. 星をあつめて
作詞:林 英樹 作曲・編曲:佐藤純一

2. Code “Genius” ? English Ver.
作詞:田淵智也 英訳詞:齋藤光二 作曲・編曲 : 佐藤純一
3. 世界を変える夢を見て
作詞:林 英樹 作曲:yuxuki waga 編曲:fhána
4. 星をあつめて -Instrumental-
5. Code “Genius” ? English Ver. -Instrumental-
6. 世界を変える夢を見て -Instrumental-

LACM-14974 / ¥1,500+税 / Label:ランティス

レーベルサイト https://www.lantis.jp/artist/fhana/
公式サイト http://fhana.jp/
公式Twitter https://twitter.com/fhana_info

劇場版 SHIROBAKO / 2020年2月29日から上映中
公式サイト http://shirobako-movie.com/
公式Twitter https://twitter.com/shirobako_anime
©「SHIROBAKO」製作委員会

Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事