アニソンジュークボックス 0077 / #安野希世乃 / エイリアンボーイ

アニソンジュークボックス 0077 / #安野希世乃 / エイリアンボーイ
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0077

安野希世乃「エイリアンボーイ」

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、何聴く?

火曜日は声優・アニソンアーティストのノンタイアップ曲を特集。

今回は2019年9月に発売された安野希世乃の3rdミニアルバム「おかえり。」から、「エイリアンボーイ」を紹介します。

 

声優・安野希世乃とシンガーソングライター・堂島孝平の、個人名義としては3度目のタッグとなる楽曲。価値観の異なる男性を地球外生命体に例え、そんな彼に翻弄される女性を歌ったブラスロックです。「その手には1000光年先も乗らないわ」「インベーダーシンドローム」など、独特な堂島孝平節が耳に残ります。

翻弄されると書いたものの、ボーカルで表現されている女性像はとても強気なタイプなので、安野さんの素のキャラクターを知っている人ほど、そのギャップにときめくことでしょう。「堂島さんの曲を歌うときは、私の中にいる強気な女の人を連れてきて、その人に歌ってもらうという感覚」とインタビューで語っているように、彼女の役者としての一面も垣間見られる一曲となっています。

 

安野さんの楽曲は比較的落ち着いたものが多いのですが、「悲劇なんて大キライ」「Wonder Shot」など堂島孝平提供楽曲はどれも激しいものばかり。ジャンルの幅を広げているのはもちろん、ミニアルバムの中でも良いアクセントになっています。これからも注目していたい組み合わせですね。

 

安野希世乃「エイリアンボーイ」

作詞:堂島孝平
作曲:堂島孝平
編曲:生田真心


安野希世乃 / 3rd Mini Album / おかえり。 / 2019年9月4日発売
おかえり。 ダイジェスト 視聴 https://youtu.be/1F0DM50k0WI

1. 生きる
作詞:西直紀 / 作曲・編曲:川崎智哉
2. 夏色花火
作詞・作曲:柳澤奈緒樹 / 編曲:ラムシーニ
3. ミナミカゼ それはきっと
作詞・作曲:かの香織 / 編曲:鈴木智文
4. Destino ~恋は一秒の永遠~
作詞:六ツ見純代 / 作曲・編曲:松本良喜
5. エイリアンボーイ
作詞・作曲:堂島孝平 / 編曲:生田真心
6. タイトル未定
作詞:安野希世乃 / 作曲:矢吹香那 / 編曲:北川勝利
7. おかえり。
作詞:古屋真 / 作曲:h-wonder / 編曲:扇谷研人

初回限定盤B ライブCD
1. ちいさなひとつぶ
2. 笑顔。
3. 涙。
4. 戸惑いトレイン
5. Wonder Shot
6. ロケットビート

初回限定盤A Blu-ray
1. ショートムービー「おかえり。」
2. 「生きる」 Music Video 90sec Short version
3. メイキング映像

初回限定盤A / CD+Blu-ray+グッズ / VTZL-160 / ¥4,400+税
初回限定盤B / 2CD+グッズ / VTCL-60502~3 / ¥3,400+税
通常盤 / VTCL-60504 / ¥2,400+税≺/span>
Label:フライングドッグ / 販売元:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

レーベルサイト https://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Artist/A025792.html
公式サイト https://avex.jp/kiyono-yasuno/
公式Twitter https://twitter.com/Yaskiyo_manager


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事