連載企画 #アニソンジュークボックス 0051|#チュウニズム / 箱部なる / 猫祭り

連載企画 #アニソンジュークボックス 0051|#チュウニズム / 箱部なる / 猫祭り
LINEで送る

アニソンジュークボックス ~今日、なに聴く? 0051

チュウニズム / 箱部なる CV:M・A・O「猫祭り」

河瀬タツヤのアニソンジュークボックス ~今日、何聴く?

月曜日はキャラクターソングを特集。

第51回はアーケードゲーム『チュウニズム』から生まれたバンド「イロドリミドリ」より、箱部なる(CV:M・A・O)が歌う「猫祭り」を紹介します。

 

聴いていただければわかりますが、楽曲の勢いと中毒性の高さがヤバい一曲です。「ア、ソレ!」「ア、ヨイショ!」「ワッショイ!」といったテンポの良い合いの手や、耳に残る流れるような和ロックアレンジなど長所を挙げるとキリがないのですが、最終的にはサビの「ニャンニャンニャニャン」の部分の破壊力にすべて持っていかれる形になっています。M・A・Oのボイスが本当にキュートすぎて、感想が「可愛い!」以外思い浮かびません。

作曲は「回レ!雪月花」「あんきら!? 狂騒曲」などで有名なヒゲドライバーと、『少女終末旅行』のEDなどでおなじみのTes.が担当しています。中毒性ならお手の物のコンビですね。

 

ちなみにイロドリミドリのソロ楽曲は、各キャラクターの担当楽器をフィーチャーしており、この曲ではなるの担当するエレキベースの音も随所で聴くことができます。

ただ、どうしても歌声と和アレンジに持っていかれてしまいベースの印象が弱くなっているため、なるのベースを堪能したい場合は、もうひとつのソロ曲「DETARAME ROCK&ROLL THEORY」を聴くことをおススメします。こちらも中毒性が高いですよ。

 

箱部なる「猫祭り」

作詞:ヒゲドライバー
作曲:ヒゲドライバー、Tes.
編曲:Tes.

猫祭り MV視聴 https://youtu.be/ofs6L8xNs5k

箱部なる CV:M・A・O From イロドリミドリ / 猫祭り


チュウニズム / セガ・インタラクティブのアーケード音楽ゲーム / 2015年7月稼働スタート
チュウニズム 公式サイト https://chunithm.sega.jp/
チュウニズム 公式Twitter https://twitter.com/chunithm
イロドリミドリ 公式サイト https://chunithm.sega.jp/irodorimidori/
イロドリミドリ 公式Twitter https://twitter.com/irodorimidori5
ⒸSEGA


Profile

河瀬タツヤ|アニソンライター。2012年からアニソン情報ブログを運営するほか、同人サークル「アニソン ア・ラ・カルト」としてデータに基づくアニソン評論を執筆中。

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事