INT #yozuca*|ミュージックパンチ:6th Album Interview

INT #yozuca*|ミュージックパンチ:6th Album Interview
LINEで送る

yozuca270909ミュージックパンチ_JK3年ぶりのリリースとなるyozuca*の6thアルバム『ミュージックパンチ』は、“遊びゴコロ”をテーマに制作。今までのガーリーでハッピーなロックを軸にしつつ、さらに音楽的にさまざまな“パンチ”を繰り出し、新たな彼女の表情が楽しめる作品に仕上がっている。

文/幡野敬

音楽的に一歩踏み込めたというか、 殻を破れたアルバムというか…

ーー楽曲はもちろんのこと、1人4役をこなしたジャケット(写っているバンド・メンバーそれぞれに細かい設定があるらしい)といい、音楽的にも、ビジュアル的にも大胆に遊びましたね。

yozuca* “遊びゴコロ”をテーマにアルバムを作ろうということで制作が始まったんです。今までリリースしたどのアルバムよりも新曲がたくさん入っていますし(13曲中8曲)。ディレクターにはレコーディングのたびに冗談で「いいなぁ、こんなに自由に音楽が作れて」って言われました(笑)。ジャケット、ブックレットにもこだわりました。ホント楽しかったです。自信作ができたので1人でも多くの方に聴いてもらいたいです。

ーー“ガーリーでハッピーなロック” というyozuca*さんの持ち味をベースに、さらに新たな表現が加わったという印象です。

yozuca* ありがとうございます。自分としては音楽的に一歩踏み込めたというか、殻を破れたというか……。「ライバルは最上級ガール」は、骨太なロックなんですけど、メロディーラインは昭和のテイストが入っていて、こういった世界観も含め、いろんなタイプの曲を作りましたね。

ーー生みの苦しみ的なものは?

yozuca* あまりなかったですね。遊ぶためにはどうすべきかは、真面目に考えました。ある曲を提出したんですけど、「この曲もいいんだけど、今の君ならまだいける!」と言われて新たに創った曲が「あなたの努力はムダじゃない!」です(笑)。

ーー「渋谷AM10:00」は、デート前日の女の子の気持ちが、かわいく描かれていて。

yozuca* 私は熊本で10代を過ごしたので、初デートの待ち合わせとか、渋谷のハチ公前でしたかった(笑)。そういう願望を込めてます。最初はもっとかわいく女子っぽく歌っていたんですけど、ディレクターに「今のyozuca*でいいんじゃないか」って、暴走を止めてもらいました(笑)。逆に「HEY YOU」では、女子が理想とする、こういうふうに思っていてほしいなという男子の気持ちを書いちゃいました。

ーー新曲は、ほぼyozuca*さんが作詞・作曲をしていますね。アレンジについてはどういったアプローチで?

yozuca* 「渋谷AM10:00」は、ミュージカル風の、お芝居をしながら歌う感じのサウンドを作りたいなと思ったので、それを長田(直之)さんにお願いして。アレンジに関しては、最初の打ち合わせで、歌詞の世界観を踏まえてサウンドを作ってもらえるように、それぞれのアレンジャーさんにお願いできないかと相談していたんです。

ーー実際にyozuca*さんがアレンジャーさんとやりとりをしたり?

yozuca* そうなんです。「憧れのセレブリティ」もlottaさんに、とにかくコーラスとかハモとか遊びをいっぱい入れたい! それが活きるようなものにしてほしいって。あと新曲では黒須(克彦)さんが作曲したものが2曲あるんです。「YES!」は、とにかくステージの前に出て、ベースを弾きたくなるような曲を作ってほしいと言ってみたり……(笑)。

ーー黒須さん、ベーシストですもんね。

yozuca* あと「好きになってごめん。」は、ただ切なくて泣けるというだけじゃなくて、温もりのあるメロディーを作ってほしいと。黒須さんにはめちゃくちゃなオーダーをしましたね。

ーーこの曲からは、好きな人がいる人を好きになっちゃうっていう切なさがビシバシと伝わってきますよね。

yozuca* ありがとうございます。曲順を決めるときも「この曲はラストにして泣きたい!」と思いました!

ーーアルバムは「マイペースで行こうじゃないか!」でスタートしますね。

yozuca* はい。マイペースでもいいじゃないか! と自分を肯定して、でもマイペースとダラダラするのとは違うよね。と思ったので、自分のおしりを叩く意味での「YES!」を2曲目にして(笑)。2曲とも自分に言い聞かせてるような歌詞なんです。そして「憧れのセレブリティ」と、新曲が3曲続きます。そのパンチ力で聴いてくださる皆さんをノックアウトしたくて、パンパンパンと並べてみました(笑)。

ーー次に、既存曲である『D.C. ~ダ・カーポ~』関連のタイアップ曲もパンパンパンと3曲並んでいますね。

yozuca* ここは意図的に並べました。「Wonderful Days!」は、当初アルバムに入る予定ではなかったんですけど、私から入れたいとお願いしたんです。ほんと『D.C. ~ダ・カーポ~』の3曲は自分にとって大切な曲です。

ーー6月の《D.C. SUPER LIVE ~ダ・カーポ スーパーライブ~》では(デビュー曲である)「ダ・カーポ ~第2ボタンの誓い~」の歌い始めから泣いてましたからね。

yozuca* デビューしてから13年、ずっと歌っている曲なんですよ。いろんな想い出がその曲に乗っかってきてるから涙が止まらなくて。代わりにお客さんが歌ってくれた(笑)。ああいった皆さんとひとつになれる空間が、自分のライブでも作れたらいいなと思っているんです。

ーーライブは10月にありますね。

yozuca* 2公演あります。「セルフベスト+カバー」そして「リクエスト」と、それぞれコンセプトを設けているんです。もちろん『ミュージックパンチ』からの曲もやりますので、ぜひ遊びに来てください!

yozuca2709main

yozuca* LIVE|2days 開催

ミュージックパンチ1 ~セルフベスト+カバーのっけ~

10月18日(日)渋谷Star lounge/東京都

OPEN 18:00/START 18:30

ミュージックパンチ2 ~リクエストのっけ~

10月24日(土)新横浜NEW SIDE BEACH!!/神奈川県

OPEN 18:00/START 18:30

 

yozuca* 6thアルバム|ミュージックパンチ|発売中

yozuca270909ミュージックパンチ_JK① マイペースで行こうじゃないか!

作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

② YES!

作詞:yozuca* 作曲・編曲:黒須克彦

③ 憧れのセレブリティ

作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

④ キセキの足跡 (PCゲーム『D.C. II Dearest Marriage~ダ・カーポII ~ディアレストマリッジ』グランドOPテーマ) 作詞・作曲:yozuca* 編曲:Scuderia K

⑤ 会いたいよ (TVアニメ『D.C.III~ダ・カーポIII~』EDテーマ)

作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

⑥ Wonderful Days!(PCゲーム『D.C.III R ~ダ・カーポIIIアール~X-rated』桜風のアルティメットバトル!EDテーマ) 作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

⑦ あなたの努力はムダじゃない! 作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

⑧ ライバルは最上級ガール 作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

⑨ プラチナ17 (TVアニメ「だから僕は、Hができない。』EDテーマ)

作詞・作曲:yozuca* 編曲:黒須克彦

⑩ 分かんないや 作詞・作曲:yozuca* 編曲:R・O・N

⑪ 渋谷AM10:00 作詞・作曲:yozuca* 編曲:長田直之

⑫ HEY YOU 作詞・作曲:yozuca* 編曲:lotta

⑬ 好きになってごめん。 作詞:yozuca* 作曲・編曲:黒須克彦

2015年9月9日発売|LACA-15509|¥3,000+税

 


◎アニカンコラム|yozuca*のスマイルライフ|好評連載中

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事