INT #fhana|ワンダーステラ_6th Single 後篇

INT #fhana|ワンダーステラ_6th Single 後篇
LINEで送る

fhana2708_fix 2タイアップの付いた表題曲とは違った形で4人の音楽性を楽しめるのがfhánaのカップリング曲。6thシングルでは、Remixの人選も含め、どんなコンセプトで楽しませてくれるのだろうか。fhanaの最新ロングインタビュー後篇です。

文/清水耕司(ボーグナイン)

作った側が聴いていて楽しいRemixになったので、こっちも楽しんでほしいですね

——カップリング曲は今回、kevinさんが担当されました。

kevin 最初に話し合ったときは、表題曲と対比を付ける意味で、基本的にゆったり目の曲。それから僕がディズニー映画好きなので、白雪姫の森の中のような少し陰鬱で不思議な雰囲気にしようということでしたけど、最終的にはハッピーな曲になりました。でも、こっちのほうが良かったですね。元々僕は頭がハッピー野郎なんで……。

towana (笑)。何? 「頭がハッピー野郎」って(笑)。

kevin 幸福感のある曲が好きなんですよ。でも、それはメンバーのアレンジによるところが大きかったです。佐藤さんがベースのフレーズを作ってくれているんですけど、そこでグルーヴが出たし。あとは、佐藤さんがコーラスを入れたらどんどん爽やかな「南の風」が吹いてきました。ピアノのアレンジもそうですね。どんどん明るくなっていきました。

——そのあたりは意図していたんですか?

佐藤 陰鬱をハッピーにしようとは思っていなかったんですけど、最初に来たデモがシンプルだったんです。上モノのカットアップのフレーズなどは完成形に近かったけど、ベースは単純に8分だったりとか。それでリズミカルな部分、グルーヴが足らないと思って、跳ねたベースを入れて、ピアノもレゲエっぽくして。それから、主メロがゆったりとしていたので、その大きな動きに対して細リズミカルなコーラスを重ねたらいい感じになるかもと思っていろいろと調整していったら、結果的にハッピーな雰囲気になりましたね。

——yuxukiさんは?

yuxuki 僕のところに曲が来たときは佐藤さんがベースを入れた後で、「ギターはいらねーな」とか思ったんですよね。なんか、ギターを弾きたくならなかったんですよ(笑)。その代わり、シンセをメインに使いたかったので沢山打ち込んだり、いろんなトラックを加工したやつを作って送りました。ただ、「これだとライブで何もすることがない」と思って、結局ギターも追加しています。僕の思考的に、人間が実際に演奏した質感が無い曲はどうしても寂しく感じてしまうのもあって。ただ、普通のギターを入れると面白くないなと思ったので、それもシンセっぽく加工して。あとは、メロディーにロングトーンが多いので、佐藤さんと同じくそこを埋めていく感じというか、楽器で細かいパターンを入れていくことで、曲のイメージをコントロールしようと思いました。シンセやギターが16分で刻んでいるとか、ロングトーンな感じと真逆のアレンジで返していきましたね。kevin君が入れてたカットアップを壊さないアレンジに、とは思っていました。

kevin クラップを入れたのもyuxukiさんなんですよ。

yuxuki ライブのとき、聴いている方がここで何をすればいいかわかるといいかな、と思って。

——歌ではどんなところを意識しましたか?

towana 「ワンダーステラ」はすごく気合いが入ってたんですけど、こっちは横ノリの曲だから気楽に歌った感じでした。

yuxuki ひたすら「キー大丈夫かな」しか考えてなかった気がします。

towana 高低差がなくてずっと上なんですよね。

yuxuki 高いんじゃないかな、って。

佐藤 メンバーとプロデューサーさんで話し合った結果、半音下げることで決まりかけてたんですよ。でも、聖書をモチーフにしたかなり敬虔な歌詞で。逆に過剰なほうがこの歌詞に合うんじゃないかと思って、最後の最後で「高い方で」って決めました。

——恒例の「Remixですが、今回のOii(オー・アイ・アイ/中生航太)さんはお友達ではないですよね?

佐藤 そうですね。今回は誰にしようか、ってみんなで話していたときに、偶然Oiiさんのインタビュー記事をネットで見て。それで聴いてみたら、すごくいい感じだったんですね。(「ワンダーステラ」は)入り組んだ曲なのでお願いしたあと、どうなるのかと思っていたんですけど、初めてOiiさんの曲を聴いたときに感じた、コーネリアスとかスーパーカーとか砂原良徳さんとかレイ・ハラカミさんとか、そういったあたりを絶妙な感じで今風に消化されていて。過剰じゃなくて控えめでオシャレな音作りがされていましたね。

kevin Remixは絶対大変だったと思います。元の曲が難しくて複雑なので。でもホント、すごくいいアレンジでした。

yuxuki 毎回Remixを頼むと「こう来たか」とは思うんですけど、今回は特に。原曲のフレーズもいい感じで活かされていて、すごく上手いと思いました。「ここがこうなるんだ」って感じで、作った側が聴いていて楽しいRemixになったので、こっちも楽しんでほしいですね。

 

fhana 6thシングル|ワンダーステラ|2015年8月5日発売

TVアニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤツヴァイヘルツ!』OP主題歌

①ワンダーステラ 作詞:林英樹 作曲:佐藤純一 編曲:fhána
②cymbals will ring 作詞:林英樹 作曲:kevin mitsunaga 編曲:fhána
③ワンダーステラ(Oii ” Patchwork” Remix)編曲:Oii
④ワンダーステラ(Instrumental)
⑤cymbals will ring(Instrumental)

LACM-14378|¥1,300+税|発売元:ランティス|販売元:バンダイビジュアル
© 2015 ひろやまひろし・TYPE-MOON / KADOKAWA /「プリズマ☆イリヤツヴァイヘルツ!」製作委員会

 

ORB presents TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND × fhána
Special Live in Billboard LIVE OSAKA

10月4日(日) ビルボードライブ大阪

出演 :fhána、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
1st stage|OPEN 13:30 START 15:30
2nd stage|OPEN 17:00 START 19:00
プレミアムエリア|指定席|¥5,500+税/BOXシート(ペア2席分)¥13,000+税  スタンダードエリア|指定席|¥4,500+税 ※全席ワンドリンク制 +500円|発売中

 


fhana 6thシングル|ワンダーステラ|インタビュー前篇

fhanaファーストアルバム|Outside of Melancholy|インタビュー前篇

fhanaファーストアルバム|Outside of Melancholy|インタビュー後篇

fhanaファーストアルバム|Outside of Melancholy|全曲紹介

fhána 5thシングル|星屑のインターリュード|インタビュー

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事