INT #牧野由依|きみの選ぶみち:ロングインタビュー前篇

INT #牧野由依|きみの選ぶみち:ロングインタビュー前篇
LINEで送る

makinoyui270603きみの選ぶみち_通常

歌手活動をスタートしてから、この夏で10年となる牧野由依。デビュー曲「アムリタ」と同じく、かの香織が作詞・作曲したニューシングル「きみの選ぶみち」が発売された。美しい歌声が染みわたるドラマチックなナンバーだ。赤坂BLITZでの10周年記念ライブを前にした牧野由依さんの最新ロングインタビュー前篇です。

 文/斉藤貴志

コンサートで5年間歌ってきて、心情の変化で見える光景も変わるように

――CDデビュー10周年を迎えますが、1stシングルの音源を聴くことは最近でもありますか?

牧野 あります。ピアノでも何でも昔の音源はわりと残っているので。「これはちょっと」と思うことは意外となくて、当時しかできないものを作品にしていただいた感覚です。逆に、昔の音源を聴いてくださる方がいる限り、ステージでもなるべく同じように再現することを意識しています。10年も経つと、いろいろ変わっているとは思いますけど。

――いち女性としての牧野さんが、10年前と特に変わったと思うところは?

牧野 自分へのご褒美ですかね。大学生の頃は月に1回、ゲームセンターで2~3,000円ぐらいを一気に百円玉にくずして、遊びまくってました(笑)。ドーム型の船に乗って妖怪を倒すシューティングゲームを、学校が近かった井上麻里奈ちゃんと一緒にやって、おいしいものを食べて、タクシーで帰るという。

――今のご褒美は?

牧野 マットレスのエアウィーヴに自分に合わせた高さの枕という、素晴らしい環境で睡眠を取る。だんだん年を取りました(笑)。だけどゲームも、出演している『プリパラ』のアーケードゲームをやるのが楽しみです。相変わらず2千円ぐらいをガーッとくずして、22時以降にガチの大人の方たちに紛れて、「あろまだよ」と思いながら(笑)。

――「きみの選ぶみち」は5年前に提供された曲だそうですが。

牧野 翌年に出したアルバムを見据えて上げていただいて、本当に素敵だったので「アルバムの1曲にしてしまうのはもったいない」というのが、スタッフみんなと共通の意見だったんです。それで「ベストなタイミングで」ということになりました。アニバーサリーイヤーか、別の形にするかは決まってなかったんですけど。

――より歌いこなせるようになってから……ということではなく?

牧野 それも含めてかな。当時のデモを聴くと線が細かったり、広がりもあまりなかったので。このタイミングで歌えてベストだったと思います。

――5年間コンサートで歌いながら、アプローチも変化していったんですか?

牧野 もともとのアレンジが寂しい感じというか、若干の悲壮感があって、どう歌っても悲しみが溢れ出る印象になってしまったんです。離れたところから見守っているようにすることは頭にあって、毎回少しずつ変えていきました。今回のリリースに当たり、もう一度ちゃんと打ち合わせもして見直しました。

――“1本の映画を観ているような描写”をリクエストされたとのことですが、ストーリー的なものもイメージしていたり?

牧野 漠然としたものですけど、時間経過と共に心情もだんだん変わって、人間は暗い気持ちのときは何を見ても暗く見えるけど、前を向けたら周りも色を取り戻してくる。そういう視覚的なことも、聴いてくださる方に見えるような表現にしたいと思いました。

――旅立つ友達を見送るような流れから〈人は/いつか散っていく〉というフレーズが出てくるのが、意外に感じました。

牧野 この楽曲は2010年に最初のデモを録って、震災の前だったんですね。その後の状況を知っていたかのような歌詞ですけど、もともと軸にあったメッセージなので、素直に捉えました。10代の方が進路で悩むのも、大人になって結婚で悩むのも、その人の人生のリアルタイムではすべてが大きな選択。歌の箇所ごとにフィットしていけばいいかなと考えています。

――牧野さん自身も“みち”を選ぶうえで大きな決断をしたことはありますか?

牧野 その連続でした。私、事務所も結構変わっていて。何がやりたいのか? そのためにどうしたらいいのか? 常々考えているので、いろいろ選択しないといけない場面にはよくブチ当たってきました。

――歌から演技からいろいろできるだけに。

牧野 やりたいことをやりたいだけ、いろいろやってきたら、プロフィールがとっ散らかってしまった印象が自分の中にあります(笑)。広げた部分をどう掘り下げていくか考えたら、今はオールマイティにサポートしていただける体制にあるかなと。その分、コミュニケーションを密に取らないと大変ですけど。

――大忙しの夏になりそうですね。

牧野 8月に10thアニバーサリーライブも控えていて、10月にアルバムを出すお知らせもシングルに入れてしまったので、もう出さないわけにはいかない(笑)。秋までノンストップですね。ただ、10周年の仕掛けとかは信頼できるスタッフの方々にお任せして、私は10周年以降に何をしていくかも考えないと。デビューからあっという間に10年経って、10年で終わるわけではないので。

 

◎赤坂BLITZにてデビュー10周年記念ライブ開催!!

Yui Makino 10th Aniversary LIVE ~So Happy!!~

8月22日(土)赤坂BLITZ/17:30 OPEN 18:00 START

チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード266-795)

ローソンチケット TEL:0570-084-003(Lコード72510)

イープラス  ※お1人様4枚まで。

お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION TEL:03-5720-9999

 

◎New Album発売決定!!

牧野由依待望のNew Albumの発売が決定いたしました!!

牧野由依 4thアルバム「タイトル未定」2015年10月7日発売

初回限定盤|CD+DVD|TECI-1466|¥3,300+税

通常盤|CD ONLY|TECI-1467|¥2,800+税

 

◎NewSingle「きみの選ぶみち」発売中!!

makinoyui270603きみの選ぶみち_初回makinoyui270603きみの選ぶみち_通常

きみの選ぶみち 作詞・作曲:かの香織 編曲:長岡成貢

たったひとつ 作詞:牧野由依 作曲:滝澤俊輔 編曲:矢野博康

初回限定盤|CD+DVD|TECI-371|¥1,435+税|特製カラーケース仕様

通常盤|CD ONLY|TECI-372|¥1,000+税

発売元・販売元:テイチクエンタテインメント

上記詳細、アニメ出演情報等は 牧野由依オフィシャルサイトにてご確認ください!

連載コラム|牧野由依『牧野に自由に依頼』はコチラ

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

インタビューカテゴリの最新記事