アニカンニュース&トピックス

can/goo×白石涼子による新バンド「かんぐぅりょっち」が東名阪ツアー

LINEで送る

 TVアニメ『シスター・プリンセス RePure』を始め、多くのアニメタイアップを獲得してヒットを記録するバンドcan/gooと、アニメのみならず映画の吹き替えなど幅広く活躍中の声優・白石涼子が合体して、女性ツインボーカルバンドとして本格活動することが決定した。

 

 昨年コラボ企画として<かんぐぅりょっち>としてのライブを盛況のうちに1度成功させた彼らが、今年はなんと東名阪のツアーを決行することが明らかになった。ライブ演奏曲はcan/gooと白石涼子のそれぞれの楽曲にオリジナルアレンジを施し、ツインボーカルバンド形態で演奏。お馴染のあの楽曲たちがまた新たに蘇る!

 

 そしてなんと、ライブ来場者にはもれなく「かんぐぅりょっち新録シングルCD」をプレゼント。レコードショップでは入手できない貴重な音源となり、東名阪の会場ごとにジャケット写真を変えるという凝った趣向で来場者を迎えるという。かんぐぅりょっちアー写

 

 ライブでは完全オリジナル新曲の披露も予定されており、懐かしさと新鮮さに満ち溢れたプレミアライブになる模様。さらに、白石涼子の誕生日でもある9月7日の追加公演には、2004年に活動していた声優ユニットDROPSのメンバーであり、公私ともに親交のある神田朱未と野中藍の友情出演が決定。8年の時を超えてDROPSの楽曲も演奏されるかも?  can/goo、白石涼子それぞれのファンのみならず、この新バンドは要注目!

 

かんぐぅりょっちメンバー

うりょっち(vocal)/TAPIKO(vocal&piano)/POM(guitar)/KIYO(bass)/HIDE(drums)

 


 

かんぐぅりょっち(= can/goo ×白石涼子)1st ライブツアー2014

 

汗涼祭♪~汗かいてくよ summeR~

8月02日(土)東京/原宿アストロホール

8月30日(土)大阪/ESAKA MUSE

8月31日(日)名古屋/名古屋ハートランド

 

汗涼後夜祭♪ ~汗かいたねお疲れSummeR~ うりょっちおめでとう♪LIVE

9月07日(日)東京/渋谷DUO(追加公演)

 

各種プレイガイドにてチケット一般販売中

前売4,500円(税込)+1drink代/当日5,000円(税込)+1drink代

 【問】 ネクストロード 03-5712-5232(14:00~18:00)

 

来場者特典CDの内容・・・それぞれのカバー曲2曲新録。「教えてあげる(can/goo)」「ダリアな気持ち(白石涼子)」かんぐぅりょっちver.・・・会場によってジャケット写真違い。低確率で当たりジャケットもあり!

 


 

can/goo プロフィール オフィシャルサイト

ロックが熱かった70年代をベースとしたナチュラルでありながら 遊びのあるサウンドと歌謡曲にも負けない力強いメロディーの融合を目指す。

Single「欠片」Album「イマココニイル」にてインディーズデビュー後、2002年11月22日メジャーデビューシングル「まぼろし」 (アニメ「シスター・プリンセスRe Pure」オープニング曲)がオリコン初登場16位を記録。以降、アニソンロックバンドとして活動を開始しSingle4枚、Album1枚をキングレコード(スターチャイルド)よりリリース。2005年に活動休止するも、2009年にライブDVD「きみにあいたい」リリースを機に再始動。2010年にアルバム『思い出シンドローム』、2011年にミニアルバム『ココロスイッチ』をリリース。

 

白石涼子プロフィール オフィシャルブログ「涼風」

主に声優として活動中。『まほらば Heartful Days』の白鳥隆士役で初めて主役を演じる。ハスキーボイスの持ち主で、幼年からハイティーンまでの少年役の声、10代前後の少女やお姉さん役までこなす。『魔法先生ネギま!』(長瀬楓役)、『ハヤテのごとく!』(綾崎ハヤテ役)、『絶対可憐チルドレン』(野上葵役)、『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』で多くのポケモンの声を演じるなど出演作多数。また、アニメだけでなく、マイリー・サイラスなど海外ドラマや洋画の吹き替えでも活躍している。その他、情報番組やバラエティ番組のナレーションも務める。歌手としても活躍しており、アニメのキャラクターソング他、自身のソロ作もスターチャイルドから多数リリースしている。2013年に、旧交のあったcan/gooと合同バースデーイベントライブを開催したことをきっかけに、今回の「かんぐぅりょっち」のメンバーとして自身初となるバンドを結成。

 

 

LINEで送る