TRUE 2nⅾシングル|はじまりの翼/TWIN BIRD|インタビュー

LINEで送る

true2610アーシャTRUEとしての2ndシングルは強力タイアップが付きのダブルAサイド盤

「UNISONIA」で鮮烈なデビューを飾ったTRUEが、セカンドシングル「はじまりの翼/TWIN BIRD」をリリースする。なんと今回はダブルタイアップ! 作詞家・唐沢美帆としての活動はもちろん、アニソン・アーティストとしても注目を集める彼女が見せる表情とは!?

文/幡野敬

作品と一緒に大きくなっていけたらいいですね

――TRUEさんの凛とした力強いヴォーカルは、ほんとロボットアニメに合いますよね。
TRUE ロボットアニメは大好きなジャンルなんですよ。歌っていて、とてもしっくりきますね。やっぱり作品あってのタイアップ曲ですし、あくまでもスタッフの一員として制作させていただいているんです。歌詞も含めて、まずは作品ファンの方に気に入っていただくことが大事なんです。そしてその延長線上にいるTRUEというアーティストのことも気にかけていただけたらと(笑)。

 

――今回の二曲を聴いて、TRUEさんのことが気にならないわけはないかと(笑)。
TRUE だとしたら嬉しいですね。「はじまりの翼」(OVA『翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~』主題歌)は、ファンの方の作品に対する想いもあるし、プレッシャーが大きくて。しかもTVアニメでは大先輩(茅原実里)が主題歌を歌っていたので、OVAでそれを引き継ぐということで責任も感じていたんです。

 

――デビュー作「UNISONIA」に続き、歌だけでなく作詞も手掛けていますしね。
TRUE 詞はタイトルありきで作りました。主人公のレドが(搭乗するロボット)「チェインバー」と別れたけど、そこからが新たな始まりというか、自分自身で羽ばたいていくために心の翼をしっかりと持って未来に進んでいくといった前向きな意味を込めています。

 

――包みこむような、そんなスケール感がありますよね。
TRUE 小さくまとまったものにはしたくなかったんです。広い世界をイメージしていたので、“地球”といったような大きなワードは入れたいなと思っていました。あとは、誰かの背中をしっかりと押してあげられるようなものにしたかったんです。

 

――ラストの一行“悲しみを 乗り越えた先に 光があるから”は、まさにそんな感じで、胸に刺さります。
TRUE ここはいちばん大事にしたところなんです。歌の構成についてもレコーディング当日も話し合って、よりドラマティックになるようにして。

 

――声の質感も、入りのAメロはやさしい印象ですよね。
TRUE 後半に向けて、どんどん拡がっていくように気を付けました。爽やかさというか、柔らかさも意識して。そんなに低音を張らず、笑顔で歌いました。だから口角が上がって明るい声になっているんです(笑)。私の曲の中ではキーが低いので、とっても歌いやすかったですね。

 

――もう一曲の「TWIN BIRD」(TVアニメ『バディ・コンプレックス 完結編 ―あの空に還る未来で―』挿入歌)は、「UNISONIA」同様、『バディコン』の曲ですね。
TRUE 『バディコン』は、人と人との繋がりが強く描かれていて、カップリングシステムからもわかるようにお互いの意思の疎通が重要なんです。そういった意味でも、愛に視点をおいて作詞しました。

 

――青葉とヒナのことを書いたとか?
TRUE そう言ってしまっていいのかはわからないですが(笑)。台本を全部読んでから書いたので、アニメを見終わった後に改めて歌詞を読むといろいろなことが紐解けちゃうと思います。

 

――オンエアを待つ気持ちは?
TRUE もうドキドキです。挿入歌としてどこで流れるのか、このシーンかなっていうのは予想しているんですけど(笑)。楽しみです!

 

――ものすごく勢いを感じさせる仕上がりですよね。
TRUE アレンジは最初シックな感じだったんです。でも、ロボットアニメということで今の形になりました。準備運動なしで歌ったら倒れちゃうんじゃないかというくらいパワーが必要な曲になってます。

 

――ヴォーカルも突き抜けていますよね。
TRUE ほんと突き抜けた(笑)。レコーディングには、エナジードリンクと蜂蜜を飲んで臨みました。フルサイズを聴いていただくとわかると思うんですけど、最後は突き抜けすぎてスタッフも笑ってました。

 

――ラスサビの“TWIN BIRD~”は。いったいどこまでいっちゃうんだろうって。
TRUE 歌っていて気持ちよかったです。

 

――ダブルタイアップということもありますし、インパクトの大きいセカンドシングルになりましたね。
TRUE これからライブやイベントで歌う機会もあると思うので、作品を通して私を知ってもらったり、私を通して作品を知ってもらったり……。そんな風に作品と一緒に大きくなっていけたらいいですね。あとはアルバムも作りたいし、ワンマンライブもやりたいというのが目標です。

 

――ちなみにどんなライブを思い描いているんですか?
TRUE 私、みんなから“お鶴さん”って呼ばれているので、皆さんへの感謝を伝えるという意味でも“鶴の恩返し”的なライブができたらいいなと思いますね(笑)。ただ「はじまりの翼」も「TWIN BIRD」もライブで聴いてなんぼというところがあるので、一緒に汗だくになって突き抜ける、そんなライブにしたいですね。

 

TRUE 2ndシングル はじまりの翼/TWIN BIRD

true2610初回2014年10月8日発売

①はじまりの翼

(OVA『翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~』 OP主題歌)

②TWIN BIRD

(TVアニメ『バディ・コンプレックス完結編 ―あの空に還る未来で―』挿入歌)

※①②のoff vocalを含む全四曲入り

初回盤 CD+DVD LACM-34272 ¥1,600+税
・MV「はじまりの翼」とメイキング映像を収録したDVD付

通常盤 CD ONLY LACM-14272 ¥1,200+税

発売元:ランティス 販売元:バンダイビジュアル


イベント出演

TRUE ニューシングル発売記念ミニライブ&サイン会

10月18日(土)アニメイト横浜店 開場 16:00/開演 16:30

※参加方法はアニメイト公式サイトもしくは開催店まで

 

名駅西TSUBAKIフェスタ2014 ミニライブ&サイン会

11月1日(土)名駅西TSUBAKIフェスタ特設ステージ名古屋市中村区椿町)

出演:TRUE/SCREEN mode ※13:00スタート ※観覧フリー

 

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

true2702アー写

オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

オフィシャルTwitter

ランティス

 


 

1983年7月15日生 A型 東京都出身 かに座

 

唐沢美帆として2000年に歌手デビュー。3枚目のシングル 「Way to Love」がフジテレビ月9ドラマ『ラブ・レボリューション』の挿入歌に抜擢され30万枚のスマッシュヒットを記録。2011年から作詞家への転向し、担当したフェアリーズの「Beat Generation」が第45回日本有線大賞/有線音楽優秀賞を受賞。2014年にTRUEとしてアーティスト活動を再開。ランティスより「UNISONIA」でCDデビューを果たした。

歌詞提供アーティストは、南里侑香、高垣彩陽、井口裕香、かと*ふく、北乃きい、9nine、フェアリーズ AMOYAMO、益若つばさ、さくら学院、ALL CITY STEPPERS など多数。

 


 

true271014sTRUE 5thシングル

Dear answer

2015年10月14日発売

 

true270422通常TRUE 4thシングル

DREAM SOLISTER

2015年4月22日発売

 

true270211アーティスト盤TRUE 3rdシングル

ailes 

TVA『純潔のマリア』ED

2015年2月11日発売

 

true2610通常

TRUE 2ndシングル

はじまりの翼/TWIN BIRD OVA『翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~』 OP/TVA『バディ・コンプレックス完結編 ―あの空に還る未来で―』挿入歌

2014年10月8日発売

 

true260224

TRUE 1stシングル

UNISONIA TVA『バディ ・コンプレックス』OP

2014年2月26日発売

 

 

LINEで送る