SCREEN mode 5thシングル|アンビバレンス|インタビュー

LINEで送る

screenmode2704_IMG_0102_1_main_tSCREEN modeが早くも今年二枚目のシングルをリリース! 全力疾走で心揺さぶる渾身の一曲「アンビバレンス」は、TVアニメ『黒子のバスケ』第3期第2クール帝光編ED主題歌として放送中。勇さんもアニメ本編に出演しています! この曲であなたの心のゴールネットを揺らします!! 6月の3rdライブを前に、7月にファーストアルバムのリリース、11月には東名阪ライブツアーも発表された。今注目のSCREEN mode最新インタビュー!

文/永井和幸

勇 頭と最後では、印象がまったく違う楽曲になってるかも

雅友 歌直しはしてないからこそ、勇の歌声には説得力がある

――勇さんは『黒子のバスケ』帝光編で荻原シゲヒロ役を演じます。
 元々、好きだった作品に出演できて嬉しいです。しかも、黒子にバスケを教え、バスケを続けている理由に深く関係する重要なキャラです。

 

――そのED主題歌を作るにあたって制作サイドのオーダーは?
雅友 バラードっぽい要素があれば、くらいで割と自由でした。最初はつぶやくような、想いを置いていく感じのメロディだったけど、もっと問いかけるようなメロディのほうがすっと心に入るかなと思って制作の途中で変えました。

 

――それがピアノの音色にのせて曲頭の「聴こえますか…」。
 ささやくように静かに始まり、Bメロから段々駆け足になって、サビで感情が爆発するみたいな。そして二番ではその勢いのまま走り続けて。曲頭と曲最後の印象がまったく違うかも。
雅友 バラードだと普通、ストリングスなど壁になる音が入るけど大人っぽい感じが出過ぎてしまう気がしてギターとベースとピアノと声だけにしました。ラスサビでコーラスがいっぱい入って壁っぽくなるんです。前半我慢して、後半少しずつ勇の声が増えていって分厚くなって終わるという。

 

――勇さんの歌詞は「すれ違ってく同じ空の下」など黒子とシゲの関係を描いているようで。
 「置き去りにしたキセキ」なども意識的に入れて。作品ファンの方は黒子やシゲを連想したり、それとはまた別に恋愛の情景にもとれる、聴く人それぞれがストーリーを描ける歌詞作りを心掛けました。また思春期特有の青さや答えのない葛藤も描きたくて。曲名は相反する感情を同時に抱くという意味で、黒子とシゲの想いだったり、『黒子のバスケ』ファンの人やスクモのファンの人が違った想いやイメージで聴いてもらえたらと。

 

――歌詞と相まって、ピアノひとつからバンド感が出てきて、どんどんエモーショナルになって。
 一番と二番のBメロでコードが変わるのもいいですね。歌い出しもこだわって、いかに想いを膨らませて生の声と想いを出せるか。そしてサビの「走れ、そして、叫べ」で思いの丈をぶつけて。シゲが歌っていると思って聴くのもアリかも。
雅友 いつも歌直しはほとんどしていないのですが、この曲は一ヶ所も修正せず完全に歌いっぱなし。だから勇の歌声に説得力があるんですよね。修正すると歌に宿る”気”も失われるような気がして。

 

――二曲目の「marionette」は4月23日発売の『BLAZEBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』のED曲ですね。
 ビートが激しく、ハードなロックチューンです。雄叫びみたいなコーラスも入ったり、ワイルドさもありますね。
雅友 ヘビー感を出すために、通常ギターで一番低い音は“ミ”なんですけど、“シ”まで落とせるギターを特別に用意しました。低音がズシりと来るはず。

 

――歌詞も「光さえ見失って」や「虚ろな真実繰り返す」など、タフでダークな言葉が並んで。
 「蒼い空へと許しを乞う様に」罪深い歌なんです。縛られた世界でうごめいていたり、苦悩している部分を歌詞にしてみました。あと作品名にちなんで“蒼”や“blue”を入れてます。
雅友 実はゲームにしか入っていないイントロもあって。
 激しく壮大なゴシック系で、しかも長めの。
雅友 ゲームの制作サイドから曲頭にダークで映画音楽みたいなイントロを、というリクエストがあって。ぜひEDまでたどり着いて聴いてほしいですね。

 

――「Happiness!」もピアノとボーカルから始まりますが、R&Bとジャズのテイストかつ陽気で明るくて。対照的ですね。
 他の二曲がシリアスなのでシメはハッピーな曲にしようと(笑)。
雅友 個人的にジャズやR&B、ブルースが好きなんですが今までスクモではそういう要素を出してこなかったので、こっそり三曲目に(笑)。
 僕もR&Bが好きで、よく歌っていたのでフェイクを最初と最後に入れたり、遊んでます。

 

――ギターが前面に出るサウンドが多い中、ピアノや笛、ブラスが引き立つ、楽しげなオケで。
雅友 ブラスも全部、生にしちゃいました。三曲目なのに(笑)。
 歌う前に聴けたから気持ちものっかって歌えました。

 

――歌詞も「いろいろあるけど頑張ろうよ」というシンプルな応援歌になっていますね。
 「Happy my life!なんとかなるさ」と。日常にある些細な幸福感だったり、肩の力を抜いて楽しんでもらえたらいいなって。春は環境が変わる季節だし、何かを始める人達の背中も押せたらいいですね。ライブでも一体感を感じられると思うし、早くみんなと歌いたいです。

 

――「アンビバレンス」のMVはふたりの演奏と少年と少女の恋のドラマの二層仕立てになって。
 若いふたりのドラマは甘酸っぱくていいですね。雨の中、カサを黙って差し出して走り出したり。僕らは衣装で光と影、アンビバレンス感を意識してます。
雅友 アニメ盤ジャケットも青春感が出ていていいですね。楽曲と共に『黒子のバスケ』ファンの皆さんに響いてもらえたらいいな。そしてこの勢いで3rdワンマンライブに向かいます。
 『黒子のバスケ』を彩る音楽の一端を僕らも担うことができてすごく光栄です。そして気に入ってもらえたら是非ライブへ!

 

SCREEN mode 5thシングル|アンビバレンス|2015年4月8日発売

TVアニメ『黒子のバスケ』第3期第2クール帝光編 ED主題歌

アンビバレンス 

marionette(2D対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』ED主題歌)

Happiness! ※①②③のOff Vocalを含む全六曲収録

※アーティスト盤のDVDには「アンビバレンス」のMVを収録

アーティスト盤|CD+DVD|LACM-14332|¥1,800+税

アニメ盤|CD ONLY|LACM-34332|¥1,300+税

発売元:ランティス|販売元:バンダイビジュアル

 

SCREEN mode「アンビバレンス」発売記念キャンペーン

4月18日(土)アニメイト仙台店(宮城)
OPEN 12:30/START 13:00/ミニライブ&握手会

4月18日(土)アニメイト郡山店(福島)
OPEN 17:00/START 17:30/サイン会

4月19日(日)アニメイト新宿
OPEN 14:30/START 15:00/ミニライブ&握手会

4月29日(水祝)アニメイト広島
OPEN 12:00/START 12:30/ミニライブ&握手会

4月29日(水祝)アニメイト三宮店(兵庫)
OPEN 17:30/START 18:00/サイン会

5月6日(水祝)アニメイト大阪日本橋店
OPEN 12:30/START 13:00/ミニライブ&握手会

5月6日(水祝)名古屋第三太閤ビル(愛知)
OPEN 17:30/START 18:00/トーク&サイン会

SCREEN mode 3rdワンマンライブ

6月7日(日)代官山UNIT OPEN 16:00/START 17:00

税込4,000円(ドリンク代別)チケットは4月18日(土)10:00より発売開始

待望の1ST フルアルバム『Discovery Collection』が7月22日発売決定

2013年のデビュー以来のタイアップ楽曲を完全収録する‶今のSCREEN mode”が全て詰まったフルアルバムは、新曲を含む合計12曲を収録予定!

東名阪ワンマンライブツアー開催決定

11月21日(土)大阪 11月22日(日)名古屋 11月28日(土)東京

 


SCREEN mode「極限Dreamer」インタビューはコチラ

SCREEN mode「アメイジング ザ ワールド」インタビューはコチラ

SCREEN mode『NATURAL HIGH DREAMER』インタビューはコチラ

SCREEN mode「LφVEST」インタビューはコチラ

 

 

 

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

screen261008アー写

オフィシャルサイト

オフィシャルツイッター

@SCREEN_mode

 


 

ユニット名のSCREEN modeには、勇のボーカルと雅友の楽曲が混ざり合うことによって生まれた音の<SCREEN=映像>を、様々な<mode>に変化させながらリスナーの心に焼き付けていきたいという想いが込められている。勇-YOU-の圧倒的な歌唱力、そして、雅友の確かなプロデュースワークから生み出されるサウンドは、時に感情「mode」的に、時に色彩「mode」的に、聴き手の心情とリンクして真っ白なスクリーンに情景を描く。

 


 

勇-YOU-(Vocal)

4月2日 生 神奈川県出身 声優として、洋画の吹き替えをメインに、近年はアニメにおいても存在感を放つ役で活躍中 。ジャンルを問わず歌いこなせる、声優界屈指の実力派ヴォーカル。
洋画出演作品「ピーターパン2」(ピーターパン役) /「ネヴァー・セイ・ネヴァー」(ジャスティン・ビーバー役 )/「ホームアローン2」(ケビン役)/「マイボーイ・ジャック」(ジャック役)他 アニメ出演作品「ジョジョの奇妙な冒険」(スモーキー・ブラウン役)/「TIGER & BUNNY」(ボンベマン役)/「遊☆戯☆王ZEXAL�U」(八咫烏役) /「おおきく振りかぶって」(前川俊彦役 )/「ちはやふる2」(木下誠吾役)他

 

雅友(Guitar)

2月26日 生 愛知県出身 多くの声優、アーティストの作曲、編曲等に参加し、歌心のあるプロデュースワークに絶大な信頼を得ている、作・編曲、音楽プロデューサー。「アーティスト」の個性と「作品」のメッセージを最大限に活かしたサウンドは必聴。
Produce Work 田村ゆかり「微笑みのプルマージュ」(作曲・編曲)/「W:Wonder tale」(作曲・編曲) /「Fantastic future」(作曲・編曲)/三森すずこ 「会いたいよ…会いたいよ!」(作曲・編曲)/中川翔子 「つよがり」(編曲) 他、多数のアーティストやアニメ作品をプロデュース。

 


 

レギュラーWEBラジオ

SCREEN mode 魂

(略して「スクたま」)

毎週金曜更新|メンバーの生の声を、そしてアツい魂を、毎週金曜夜にお届け。リスナーメールも募集中!

 


 

screen2707221stフルアルバム

Discovery Collection

2015年7月22日発売

 

screen270408_LACM-143325thシングル

アンビバレンス

2015年4月8日発売

 

screenmode270128アーティストJK4thシングル

極限Dreamer

2015年1月28日発売

 

screen261105jk3rdシングル
アメイジング ザ ワールド

2014年11月5日発売

 

screen261008ジャケット

1stミニアルバムNATURAL HIGH DREAMER
2014年10月8日発売

 

sm_lovest_jk2

2ndシングル LφVEST
2014年7月23日発売

 


150_H4_SCREENmodeフリーペーパーアニカン祝150 2015年7月15日発刊

 

 

LINEで送る