REPORT #callme Live 2017 Health-Sports Day 2017.10.9

LINEで送る

callme291009_HI56598_500-333

Live Report

callme Live 2017

「Health-Sports Day」

2017.10.9 恵比寿リキッドルーム

callmeが「今年の最重要ライブ」と位置づけ、体育の日(Health-Sporty Day)に開催したワンマン。セルフプロデュースで活動する彼女たちをアレンジャーとして支えるRumbが生ピアノ&DJ、ダンスの師匠・Team Black Starz(ブラスタ)がゲスト出演し、鮮烈なステージを見せた。

Text/斉藤貴志

生ピアノと共に跳ねてスリリングな前半
後半はダンスコラボからパーティー感を

ステージにはまずRumbが現れ、ゆったりとピアノを奏で始める。旋律が弾けるような「Way I am」のイントロへ連なっていくと、callmeの3人がブラスタから3人のダンサーと共にインして、踊りながら歌い始める。「Confession」「In my dream」とcallme王道のクールチューンを続け、打ち鳴らされるピアノと共に跳ねるようにダンス。ブラスタメンバーがところどころに入ってメリハリの効いた振りを交えて、callme291009_HI50046_500-750パフォーマンスにソリッドな質感をもたらした。


ブラスタがいったんハケて、「3連休の最後、皆さんと一気に燃え尽きましょう!」(KOUMI)といったMCを挟み、躍動感のある「One time」から「Real love」に「I’m alone」とジャジーでクールな曲を続けていく。ヴォーカルを3人でリレーしてハーモニーも聴かせ、間奏ではしなやかなダンスをたっぷり見せる。そしてピアノ&DJが生だからか、いつも以上に空気がピンと張った感じ。前半は時に息を呑むスリリングなステージとなった。「I’m alone」では月の光が浮かぶ幻想感も醸し出して引き込む。さらに、KOUMIの英語ラップ曲「Keep trying」もさっそうと初披露された。


中盤には「Be myself」「Sing along」「game is mine」などをメドレーで次々にたたみ込む。ブラスタのメンバーも入れ替わり立ち替わり加わり、ダンスコラボを繰り広げると、ステージには一気にパーティー感が生まれて盛り上がった。「Cosmic walk」では全員で激しい横ステップを踏んだ。 callme291009_HI50097_500-333


callme291009_HI56702_500-750直後のMCで、RUUNAが息を切らしながら「せっかくだからたくさんcallmeの曲を聴いてもらおうと思ったんですけど、膝が痛いんですよ~」と話す。長い練習期間を経て、気合いをすごく入れて臨んだという今回のワンマン。「今朝食べてきたものは?」という話になり、それぞれ「昨日の夜から仕込んでおいたカボチャの煮つけ」(RUUNA)、「ベトナムフォー」(KOUMI)、「筋肉を付けるためにチキン」(MIMORI)とのことだった。


後半は11分に渡る大作「It’s own way」から。「2年前に希望いっぱいで上京してきたら、全然思ったようにうまくいかないし、成長もできてない。そんなときに『頑張るしかない』と覚悟を決めた曲」(MIMORI)と紹介された通り、彼女たち自身の歩みと想いが赤裸々に出たナンバー。曲相もハウス、メロコア、プログレと様々な要素が詰めこまれた中でダンスは激しさが加速し、ドラマチックにキマった。 callme291009_HI56585_500-333


callme291009_HI56946_500-750そこからは「Peaceful world」「My affection」と軽快なポップチューンを続けて、再びパーティーモードに。クラップで会場の一体感も高まり、3人のダンスにもより熱がこもっていく。KOUMIは汗だくになりながら、長い髪を振り乱していた。タオルを一斉に回す「Run Run Run」では多幸感が高まり、途中からブラスタも共に踊って華やかさを添えた。


「昨日は珍しく緊張して、夜中に何回も起きては水を飲んでました」(MIMORI)などと話しつつ、観客への感謝を伝えた3人。クライマックスに「この日のために作った」というKOUMI作詞の新曲「Don’t be afraid」を披露した。四つ打ちのアッパーチューンに“あなたがいれば私は何も怖くないから”といった詞。「100%ポジティブシンキングで書いた」(KOUMI)とのことで、晴れやかな表情で歌い上げられた。そしてラストは定番の「step by step」で、キレのある振りを見せながら明るさいっぱいで締めた。


クールな前半とアクティブな後半でメリハリを付けて、実に後味の良いライブだった。生ピアノ&DJによるグルーヴ感、“師匠”と練ったダンスパフォーマンスのアグレッシブさが堪能できた。


セルフプロデュースによるcallmeの楽曲は、オリジナリティとポピュラリティのせめぎ合いで生まれている面がある。そんな彼女たちのライブにも、ありきたりでない到達点があるはず。RUUNAがMCで「一歩一歩もがきながら自分たちらしくいられるように」と話していた通り、これからも試行錯誤は続くだろうが、今回のライブは大きな一歩になったはずだ。

callme2908_500-353

INTERVIEW

callme|201709|One time

http://anican.jp/

開催決定|callme Live Museum Tour 2017

愛知県:12月10日(日)名古屋RADHALL
大阪府:12月17日(日)阿倍野ROCKTOWN
東京都:12月23日(土)ヤマハ銀座スタジオ
宮城県:12月24日(日)仙台CLUB JUNK BOX

callme 5thシングル|One time|NOW ON SALE

PROFILE&INFORMATION

リーダーのRUUNA、作曲担当のMIMORI、振付担当のKOUMIの3人によるガールズユニット。2014年12月30日に結成。楽曲やパフォーマンスをセルフプロデュースするスタイルで活動をスタート。楽曲やダンスのクオリティの高さと創造性溢れるパフォーマンスで評価を高めている。これまでに5枚のシングルと2枚のフルアルバムをリリース。『スベル兄弟』(TBC東北放送/月曜20:30~22:00)で月イチレギュラー。『callme Spring School』(SHOWROOM/隔週水曜22:00~23:00)を配信中。

オフィシャルサイト http://avex.jp/callme/

オフィシャルTwitter @callme_official

 

 

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

callme291009_HI50097_500-333

callme Live 2017「Health-Sports Day」


2017.10.9 恵比寿リキッドルーム


Set List

①Way I am
②Confession
③In my dream
④One time
⑤Real love
⑥I’m alone
⑦Keep trying
⑧Medley
⑨It’s own way
⑩Peaceful world
⑪My affection
⑫Run Run Run
⑬Don’t be afraid
⑭step by step


オフィシャルサイト
http://avex.jp/callme/

オフィシャルTwitter
@callme_official


callme 5thシングル

One time

2017年8月9日発売


callme_OT_H1_TypeAType-A CD+DVD

callme_OT_H1_TypeBType-B CD+DVD

callme_OT_H1_TypeCType-C CD


 

 

 

LINEで送る