INT #LiSA|BRiGHT FLiGHT / L.Miranic part1

LINEで送る

lisaPINKアニソンシーンのトップを駆けるLiSAのニューシングルが発売決定
来年1月には二度目となる日本武道館ワンマンライブを2daysで開催!!

来年1月の日本武道館2days公演を発表したLiSA。POPとROCKという彼女の二面性を2日に振り分け、それぞれにどっぷり浸からせる趣旨という。両A面の6thシングルも、その二色が分離・濃縮されている。

文/斉藤貴志

弱さを見せてしまったからこそ今は、自然なライブができるようになって

――コニファーフォレストでの野外ライブは、気持ち良くできましたか?
LiSA 天気予報は90%雨だったんです。前日の夕方から当日のリハまでずっと降っていて、「晴れろー!」と思ってました。きっと、お客さんも同じ。結果、私がステージに立ってる間は1ミリも降らなかったんです。私たちの共通の願いが叶った! ということで、最初からひとつになれた気がします。

――その前のツアーも含めて、充実のステージが続いて?
LiSA 自分が作りたい空間を、みんながわかってくれてる信頼感が強まりました。一緒に踊ることがすべてではなくて、初めての方も自分で楽しみかたを見つけて、一番後ろのほうでも最後まで盛り上がってくれたり。私が入口で提示したものの先に、それぞれが楽しさを見つけてほしいという想いが、実現されてると感じました。

――夏場だけに、一ステージ終わると体重が何キロも落ちたり?
LiSA 汗はすごくかいて、会う人ごとに「痩せたね」とは言われます。でも各地で、食も楽しんでました。北海道なら、お昼にスープカレー、打ち上げでラムしゃぶを食べて、その後に締めでもう一度スープカレーとか(笑)。

――来年1月の日本武道館2daysも決まりましたが、今年1月は不調もあった分、リベンジの感覚も?
LiSA というより、“約束を果たしに行く”感覚です。今年の武道館で「また一緒に帰って来ようね」と言ったので。あの日は後から“いいライブだった”と思えるようになってきたけど、悔しさは強かったし、同じ気持ちでいてくれた人もたくさんいるから。

――2daysを、ポップ色の「いちごドーナツ」とロック色の「ちょこドーナツ」に分けるということで。
LiSA 去年の武道館で弱いところを見せてしまったからこそ、今すごく自然なライブができていて、それをポップに表現できないかと。いつも元気でニコニコしているPiNKも、弱さや悲しさを見せたくないBLACKも、LiSAには必要な部分。だから、どんなライブをして、どう思っても、ドーナツっても(どうなっても)「今日もいい日だ」と(笑)。そういう意味を込めました。一年前のことを笑い話にして「あれがあったから強くなった」と言えなければ、また武道館に立つ意味がないので。

――両A面のニューシングルもそういう色分けがされていますが、ポップな「BRiGHT FLiGHT」はツアーでのフライト中に感じたことですか?
LiSA キャンペーンで福岡から帰るとき、空港で飛行機が飛んで行く光景と気持ちがピッタリで、書こうと思いました。ステージが終わると“あーあ”ってなるけど、ライブの先にもっと楽しいことを作るから、次のライブも待ち遠しくなる。みんなもライブの後に「寂しい」でなく、「今日こんなに楽しかったなら明日は?」とワクワクする感覚になってもらえたら。楽しいことをいっぱい溜めて帰ってくるから待っていて……という想いを込めました。

――一方の「L.Miranic」はcriminal(犯人)のアナグラムで作ったタイトルだそうですが、ダークでスリリングなロックになっていて。
LiSA 私はたぶん“負けたくない”“カッコよくいたい”とか理想はいろいろあって、黒い自分を見せたくない気持ちは誰より強いんです。でも、武道館でそういうものを受け入れてくれた人たちがいて、弱さを自分で認められるようになった。恐れがなくなって、逆に強くなった。そこが現れています。

――音楽的にはこっちが王道?
LiSA もともと好きなのはこういうものが多いです。慕ってきたSiMのMAHさんに書いてもらった曲ですけど、LiSAらしくバカっぽい言葉も入れました。“ナミダ スコール ダイナマイト”って何だよ? とか思いながら(笑)。

――自分の中でPiNKとBLACKが衝突することはないですか?
LiSA ありますね。感情的になって言ってしまったことを、帰って床掃除をしながら“言わなければ良かった……”とか。なりたいPiNKの自分と、やってしまったBLACKの自分の差が、急に悲しくなって。

――と、床掃除をしながら思うわけですね(笑)。
LiSA 掃除してるときと洗濯ものを干してるときが、一番歌詞が出てくる気がします(笑)。「BRiGHT FLiGHT」はほとんど洗濯中にできたかな。

――家事はマメにするほうですか?
LiSA 自炊は全くしません。台所が汚れるのがイヤなので。自分の中でルールもあって、使ったものは元に戻す。ものの置き方もちゃんと決めていて。

――そんな人が“いい子じゃやってらんないの”とか歌うとは(笑)。
LiSA しかも、片づけをしながら、その詞が出てきたという(笑)。たぶん曲を作るのは、自分の本心と向き合う時間でもあるんでしょうね。

 

LiSA ニューシングル「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」INTERVIEW part2につづく

 


lisa限定盤_H4

限定盤_H4

lisa限定盤_H1

限定盤_H1

LiSA ニューシングル

BRiGHT FLiGHT/L.Miranic

2014年9月17日発売

①BRiGHT FLiGHT
②L.Miranic
③東京ラヴソング

完全数量生産限定盤
CD+DVD 税抜¥2,800 SVWC-70012~4 

・「BRiGHT FLiGHT / L.Miranic」Special Movieを収録したDVD付
・「BRiGHT FLiGHT」イメージ24P撮り下ろしブックレット封入
・「L.Miranic」イメージ24P撮り下ろしブックレット封入
・DVDトールケースサイズ三方背スリーブ仕様

通常盤 税抜¥1,200 SVWC-70015 


LiSA 史上最大規模ワンマンライブ開催決定

日本武道館2daysワンマンライブ LiVE is Smile Always~PiNK&BLACK~
2015年1月10日(土)日本武道館 いちごドーナツ OPEN 16:30/START 17:30
2015年1月11日(日)日本武道館 ちょこドーナツ OPEN 15:00/START 16:00
チケット 税込¥6,800(全席指定) 9月13日(土)一般発売開始
【問】ディスクガレージ:050-5533-0888(平日12:00~19:00)lisaQRコード

 

現在アニカン先行受付中  8月26日(火)23:59まで
抽選受付URL(PC・モバイル共通)

http://eplus.jp/lisa2015-anican/


lisa通常盤_H1

通常盤

ニューシングル発売記念!空港アコースティック・ミニライヴ(観覧フリー

9月18日(木)【愛知】中部国際空港セントレア 4Fイベントプラザ  START19:30

ニューシングル発売記念!アコースティック・ミニライブ&特典お渡し会(観覧フリー

9月20日(土)【神奈川】ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 START 16:00

9月23日(火祝)【大阪】あべのキューズモール 3Fスカイコート START 13:00

9月27日(土)【名古屋】アスナル金山(明日なる!広場) START 13:00


イベント出演

Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-
8月31日(日)【埼玉】さいたまスーパーアリーナ


オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

LiSA リサ
6月24日生 岐阜県出身

 

オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

 

在学中よりバンド活動を開始し、2008年より東京に拠点を移し自身の音楽活動を続ける中、2010年春より放送されたTVアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド=Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)の2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、ガルデモ名義で発売のシングル・アルバムランキングは全てオリコン上位に入るなど人気を集めた。その後、2011年春にソロデビューミニアルバム『Letters to U』をリリースし、全国ライブハウスツアーを敢行。’11年秋より放送したTVアニメ『Fate/Zero』ではOPテーマを担当し、’12年夏にはTVアニメ『ソードアート・オンライン』のOPテーマ「crossing field」をリリース。海外でのライブ展開も精力的に行っており、LiSA本人の持つキャラクター性と観客と一体になるライブパフォーマンスは圧巻で、今最も目が離せないアーティストのひとりである。

 

lisa通常盤_H1LiSA ニューシングル
BRiGHT FLiGHT
/L.Miranic

2014年9月17日発売

①BRiGHT FLiGHT
②L.Miranic
③東京ラヴソング

通常盤 SVWC-70015 税抜¥1,200

完全数量生産限定盤 CD+DVD SVWC-70012~4 税抜¥2,800

LINEで送る