FictionJunction 『elemental』 梶浦由記ロングインタビュー Part2

LINEで送る

01
セルフカヴァー中心だった1stから約4年9ヶ月。梶浦由記の個人ユニット、FictionJunctionが2ndアルバムをリリース。
新録4曲は既存曲とのバランスをとることもせず、“根本”から湧き出した、まさに梶浦の現本質。
そんな新曲だが、ノンタイアップということで語る機会の少ないということで、微に入り細を穿つように細かくご教授いただいた。作曲家梶浦由記の遊び心やこだわりを感じ取ってほしい。

FJは最後に残る音楽活動だと思ってます

――本能のままに作ったとTweetしていましたが、どういうところから新曲は生まれたんですか?

梶浦 「elemental」は歌姫達のコーラス攻めがやりたくて。私の曲ってコーラスが多いんですけど、どちらかというと「同じ人で重ねて綺麗に収める」という作り方が多くて。でも今回は、上から下まで四人が多少自己主張して、多少収まらなくてもいいからガッツリハモって、「これでもか」と聴かせる曲をやりたいと思ったんです。

――それは以前から思ってましたか?

梶浦 やっぱりタイアップ的なシングルだと、メロディに一番合う人が歌って、綺麗で盛り上がるっていう感覚ですし、構成もキチッと考えますから。

――出来た曲については?

梶浦 なんとも言えない曲になりましたね。「いなたさ」というかベッタベタな感じがあるし。でも女の子達からは「おしゃれだ」と言われて驚きました。聴く人によって変わる得体の知れないところはあるのかもしれないですね。面白い曲が出来たと思います。でもこの曲、バンドがめっちゃくちゃかっこよくて。ウチでずっと悶えてました(笑)。なので、私としては大満足です。

――アルバムタイトルにもなった、「elemental」と名づけた理由は何でしょう?

梶浦 前(の『Everlasting Songs』)はセルフカバーアルバムだったので、今回が実質的には1stアルバムみたいなものだと思うんですよ。だから、「根本」という意味でつけました。FJって“絞ってない”ところがあって、FJではその時に一番やりたいことを素直にやりたいんですね。もしFJじゃなかったら、新曲も統一感を持たせようと考えたかもしれないです。でも、今までとかぶってようが、全く違っちゃって困っちゃおうが、どちらにしても“規制”を作りたくない。というのも普段、お仕事で(劇伴などの)音楽を作ることが多いと、たまに自由になった時に何をしていいのか分からなくなることがあるんです。「何にもないところから音楽を作るって難しいものだな」って思ったりもして。けど、そういう時に「これがやりたい」って素直に思うこと、それが自分にとって「根本」なんですよ。だから、FJは常に「elemntal」なところに置いておきたい、という現われですね。どこかにそういう場所を作っておかないと見失ってしまうモノもあると思っていて、だから正直、「一年に一枚はアルバムを作らなきゃ」という規制もなく(笑)。

――ファンとしては作ってほしいろころですけど(笑)。

梶浦 でも、FJって「個人ユニット」という自由さがあって。例えば極端な話、CDが全く売れなくて自費で、宅録で作ることになったとしても、最後に残るのがFJだと思っているので。だから、自由にしておきたいし、逆に間を置かずに(活動を)やっておきたい気持ちもあるんですよ(笑)。

――ぜひ(笑)。では「story-」は?

梶浦 Tahiti80をやろうと思ったんです(笑)。

――お好きなんですか?(笑)。

梶浦 そう、夏になると聴いていて。なので、ああいう軽い感じをやってみたいと思ったんですよ。ただああいうのって、歌もふわっと軽く乗ってる感じがいいんですよ。だけど私が書くメロディーはどんなに軽くしようと思ってもやっぱり“歌わせて”しまうので、作り始めてから「あ、ならないな」って分かりました。でも、「軽い感じのドラムのリズムで彼女たちが歌ったらどうなるんだろうな」と思ったんですね。彼女達の歌も軽くないので、逆に「軽くしすぎずに軽快さを出した方がいい」と思って、歌詞も含めてあれこれ考えました。可愛くしすぎちゃうと変じゃないですか? 10代じゃないんだし(笑)。妙に可愛い子ぶらせるのも嫌だったので、彼女達が自然に歌っていい感じになる軽さを出したかったんです。

つづく

Text/清水耕司(ボーグナイン

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

FictionJunctionアルバム elemental 発売中 jk VTCL-60361

税抜¥2,900

2014年1月22日発売

INDEX ①elemental(※新曲)②storytelling(※新曲)③ひとりごと ④時の向こう 幻の空(※TVアニメ『おおかみかくし』OPテーマ)⑤ひとみのちから ⑥storm(※セルフカバー曲)⑦eternal blue(※KONAMI『戦律のストラタス』主題歌)⑧stone cold(※TVアニメ『セイクリッドセブン』OPテーマ)⑨野原 ⑩Parallel Hearts(※TVアニメ『PandoraHearts』OPテーマ)⑪凱歌(※新曲)⑫約束 ⑬Distance(※『機動戦士ガンダムSEED HDリマスター』EDテーマ)

発売元:フライングドッグ 販売元:ビクターエンタテインメント

 

オフィシャルサイト

LINEで送る