AKIRA「蒼き月満ちて」INTERVIEW part1

LINEで送る

ソロデビュー曲がTVアニメ『黒執事 Book of Circus』EDテーマに抜擢

akira A写_tate_01
スリーピースロックバンド・DISACODEでボーカルを務める傍ら、読者モデル、女優業と様々なシーンで活躍も続けるAKIRAが、7月30日にソロデビュー。Part1では、音楽の出会いから、彼女の音楽の変遷について聞いた。全2回。

文/阿部康平(編集部)

信頼のおけるメンバーと、支えてくれるファンの皆だからこそ、感じることのできるステージの“一体感”がDISACODEの魅力

 

――アニカン初登場です。まずは、AKIRAと音楽の出会いについて聞かせてください。
AKIRA 昔、幼稚園の先生だったお母さんに3歳から15歳までピアノを習わされていたので、物心つくころにはすでに音楽と触れ合っていました。

 

――12年間もされていたのですね。その後は?
AKIRA 中学卒業とともにやめました。親との約束が15歳まで続けるということだったので、高校三年間はまったく弾かずだったんですけど、大学が音楽学科だったので、単位を取るために一年間だけピアノをやらないといけなくて……。ピアノって練習しなきゃいけないっていう、幼少期に植えつけられたイメージがあるので、実はあんまりやりたくなくて(笑)。

 

――鍵盤を叩いたり譜面も読めるというのは、今の活動に生きていると思いますよ。では、初めて買ったCDって覚えていたりしますか?
AKIRA 当時、中古CD屋さんがあり8cmのCDが一枚50円で売っていたので、SMAPさん、松田聖子さん、米倉千尋さん、ジャンルにとらわれることなく買っていました。ちゃんと明確な想いを持って、CDを買うようになったのは、中学生になってからですね。

 

――中学生でバンドにハマったとのことですが、きっかけは?
AKIRA 小学六年生の時に自分が通う中学校を見学するじゃないですか、そこで先輩たちがバンドを披露していて、「バンド超かっこいい!」って(笑)。そこから、バンドやってる近所のお兄ちゃんたちにいろいろ教えてもらうようになって、当時流行っていた175RさんやASIAN KUNG-FU GENERATIONさんにドップリと。

 

――ちょうど青春パンクが音楽シーンを賑わせていた時代ですね。
AKIRA 青春パンクって勢いがすごいじゃないですか! 歌の良し悪しよりも、楽しむことを重点においたパフォーマンス、後はそれをする仲間っていう感じに憧れていました。

 

――なんでも出来そうな気がしてきますよね。青春パンクが好きが、今AKIRAさんが所属しているDISACODEはビジュアル系のロックバンドで。転換のタイミングは?
AKIRA 高校生のころに、ビジュアル系が好きな子や洋楽が好きな子が多く散々聴かされ、知らず知らずの内に詳しくなっちゃったって感じで、好きっていうわけではなかったんですよね(笑)。そのころちょうど妹もビジュアル系にハマっていたので、家でも学校でも延々と流れているし、ビジュアル系はちょっと……って。なかなか触れることのない特殊な世界で、今まで聴いてきたこともなかったし衣装もコテコテだったので、「なんでこの人たちこんな恰好してるのー?」みたいな。

 

――今でこそ、アニメのタイアップ曲を歌っていたりしていますが、当時はそういったことがなかなかなかったですからね。
AKIRA 自分もそう思っていたのですが、ライブDVDを見た時に「ビジュアル系ってすごいな」って感動しまして。“魅せる”という意味のパフォーマンスが素晴らしいので、自分も取り入れたいなと思い、かなり勉強させていただきました。今も、KERAっ子に人気のバンドとか聞いています。

 

――そこがDISACODEに反映されているのですね、活動を振り返ってみていかがですか?
AKIRA 楽しいですね! 特に今のメンバーとは四年くらいインディーズでやっていたのですが、よく解散しないで続けているなって(笑)。今までいろいろなことを一緒にやってきたメンバーがいてくれたからこそ、“なんでもできる”んだって思います。そんな信頼できるメンバーとステージに立って、ライブに来て一緒にはしゃいでくれるファンの皆との“一体感”を感じることができる、本当にバンドをやってきて良かったと感じます。

 

――そして、そんなAKIRAさんが7月30日にソロデビューされました。
AKIRA やっぱりバンドじゃないのはショックでしたが、DISACODEも続けていいって言ってもらえたので「じゃあ、ソロもやってみたい!」って。

 

――寂しさはあるものですか?
AKIRA 先日、サンフランシスコでソロとして初のステージに立ったんですけど、後ろにメンバーがいなくて、「あぁ意外と寂しいんだな」って感じました。演奏面でも普段はドラムのバスドラを聴いてリズムを取っているので、オケだと歌いづらいなって。もっと練習を積まないと……、今後の課題ですね。

 

AKIRA「蒼き月満ちて」INTERVIEW part2につづく

 


akira初回akira通常AKIRA デビューシングル
蒼き月満ちて 発売中

※TVアニメ『黒執事 Book of Circus』EDテーマ

2014年7月30日発売

①蒼き月満ちて ②CHECKMATE akiraアニメ③Fallen Angel ④蒼き月満ちて -Instrumental-
初回盤 CD+DVD SECL-1536~7 税抜¥1,574

・MV「蒼き月満ちて」とメイキングを収録したDVD、フォトブック付
期間生産限定盤 CD+DVD SECL-1539~40 税抜¥1,389

・TVアニメ『黒執事 Book of Circus』ノンクレジットED映像を収録したDVD付
通常盤 SECL-1538 税抜¥1,204

発売元:SME Records/販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション


AKIRAオフィシャルサイト

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

AKIRA アキラ

2月15日生/千葉県出身

18歳でフェリス女学院大学に入学。2008年から雑誌『KERA』の読者モデルとしてデビューし、ボーイズスタイル“男装”という独自のスタンスを確立している。国内に限らず国外でも圧倒的な人気を誇る彼女が、2014年7月30日にソロアーティストデビューを果たした。1stシングル「蒼き月満ちて」は、TVアニメ『黒執事 Book of Circus』のEDテーマに起用され現在好評放送中。

 

オフィシャルサイト

 

 akira通常akiraアニメ

AKIRA デビューシングル
蒼き月満ちて 発売中

※TVアニメ『黒執事 Book of Circus』EDテーマ

2014年7月30日発売

①蒼き月満ちて ②CHECKMATE ③Fallen Angel ④蒼き月満ちて -Instrumental-
初回盤 CD+DVD SECL-1536~7 税抜¥1,574

・MV「蒼き月満ちて」とメイキングを収録したDVD、フォトブック付
期間生産限定盤 CD+DVD SECL-1539~40 税抜¥1,389

・TVアニメ『黒執事 Book of Circus』ノンクレジットED映像を収録したDVD付
通常盤 SECL-1538 税抜¥1,204

発売元:SME Records/販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション

LINEで送る