飛蘭 4thアルバム『-Zero Hearts-』インタビュー

LINEで送る

fayran2701アー写メジャー五周年のアニバーサリー後初のアルバムは2012~2014年の活動を網羅した一枚に。アルバムを引っさげて、来春の東名阪ツアーで飛蘭は更に熱く激しく躍動する! 本日1/7にリリースされる飛蘭 4thアルバム『-Zero Hearts-』インタビュー。明日1/8からは当サイトにてアルバム収録全17曲セルフライナーノーツの短期連載もスタートします。

文/永井和幸

ボリューミーなのに聴きやすくて、あっという間に終わるのが不思議

――2014年はメジャー五周年でしたが、振り返っての感想は?
飛蘭 節目は気にしてなかったけど皆さんが盛り上げてくださったので、記念ライブやカバーアルバムなど普段やってないことをセルフプロデュースでいろいろやらせていただいて。私自身も見つめ直せた一年でした。

 

――そんなメモリアルイヤーからリスタートとなるアルバムですが、タイトルの由来は?
飛蘭 きっかけは『東京ESP』のOP曲「東京ゼロハーツ」で。上松範康さん(Elements Garden)が作詞作曲、編曲を藤間仁さん(Elements Garden)がしてくれて、メジャーデビュー前から私を知るふたりが、曲を通して私に「頑張れ!」というメッセージをくれたことに感動して涙が止まらなくて。すごく勇気をもらったし、私自身、もう一回リセットして更にステップアップできるシンガーになりたいという想いを込めて『Zero Hearts』にしようと。上松さんに報告したら喜んでくれました。

 

――今回は17曲も詰め込んで。
飛蘭 どうしても入れてほしい曲を選んだら17曲になってました(笑)。ライブで感じたのがゲームの曲で盛り上がる人、アニメの曲で盛り上がる人がいて。だったらゲーム好きな方、アニメ好きな方、両方に楽しんでもらえる一枚にしたかったし、今まで音源化していなかった曲の楽しさも知ってもらえたらと。

 

――「東京ゼロハーツ」は今年たくさん歌ったお気に入り曲。
飛蘭 やっぱり特別な曲なんですよね。作品のテーマ曲でありながら“私が私を超えていくから”という歌詞など私への応援歌に思えたし、今までの軌跡が頭によみがえってきて。飛蘭のテーマソングとして今後も大切に歌っていくつもりだし、ライブではみんなに“ゼロハーツ”コールを任せたぞと(笑)。

 

――「Never slash!」をリアレンジ&新録した理由は?
飛蘭 今から10年以上前のメジャーデビュー前の曲です。ファーストライブツアーの時、曲を作ってくれた藤田淳平さんがバンドメンバーにいたので、せっかくだからと歌ったら1、2を争う盛り上がりで。愛される曲になったので、改めて音源化したかったし、当時は未熟で悔しさもあったから今の私で歌いたいと思って。更に激しくカッコよくなって、ライブチューンになりました。

 

――「BELIEVE」は『ラグナロクオンライン RWC2013』のイメージ曲ながらも自分自身を歌ったような。
飛蘭 この曲を作った当時は色々な事を深く考えてさまよっていたので(笑)。アニソンシンガーとしてどう頑張っていけばいいのかと考えていた時期で、この曲や、アルバムに収録しているPCゲーム『イノセント バレット』の「keep the faith」と「魂のreload」の歌詞も自分を奮い立たせるような内容で、みんなも勇気付けられたらという気持ちが出ていたのかなと思います。

 

――飛蘭さんらしい熱く激しい曲が並んでいますが、ミディアム曲「synonym」と壮大なバラード「優しさの蕾」の存在感も。
飛蘭 前作の『Prism』ではライブ感覚で曲順を決めたのでバラードも続けたけど、今回あえて6曲目と11曲目と離して。激しい曲が多いので、バランスよく心を休めるポイントを(笑)。

 

――収録曲で思い入れ深い曲、印象的な曲を挙げるとすれば?
飛蘭 やっぱり「東京ゼロハーツ」、そして「時空のパルス」は繊細なメロディ、コーラスなど計算し尽くされていて感動しました。歌詞も昔の日本の言葉を使ったり、挑戦した曲で、落ち込んだ時、気合を入れるために聴いてます。『イノセント バレット』の二曲は、強さを歌いながらも悲しさがギュッとDメロに詰め込まれていて、自分で作詞しているのに詞と曲に感動して泣いてしまうこともありました(笑)。

 

――アルバム一枚を通して聴いた印象は?
飛蘭 歌詞を見るとメッセージ性が強いアルバムになったなと。そして豪華! 全部タイアップ曲だし、メロディもカラフルでサウンドも緻密な曲が多くて。インストで聴いてもカッコイイ曲がそろって、2012年から2014年までのベスト盤と言っても過言ではないす、ボリューミーなのに聴きやすくて、あっという間に聴き終わるのが不思議。

 

――CD収録曲は2012年からですが、初回限定盤に付くBDには2011年からのMVが八曲分収録されていますね。
飛蘭 四年分網羅して。「終末のフラクタル」の頃なんて表情が硬くて、四年の成長も見えますね。エロくなってるな、くらいは(笑)。どんどん攻めてて、斧を持ったり、刀を持ったり。そんな変化も楽しめると思います。

 

――ジャケットにも意味が?
飛蘭 自分を極限までそぎ落として、大切なところだけ残して、これから積み重ねていけたらと、衣装も白で、素顔に近く。今までのクール感やカッコよさでなく、女性らしさも見せようと。

 

――最後に、今後のご予定を。
飛蘭 まず発売当日にイベントをやります。おしゃれな場所で夜の雰囲気を出して歌います(笑)。東名阪ツアーはレコ発でもあるので、できれば全曲歌いたいな。東京は誕生日近くなのでパーティ感を出せたら。誰が参加しても「とにかく楽しい!」というツアーにしたいです。ランティスフェスティバルのラスベガス公演に出演したり、2015年も楽しく、熱く激しく歌います!

 

――飛蘭による4thアルバム『-Zero Hearts-』収録17曲のセルフライナーノーツはコチラから

 

飛蘭 4thアルバム『-Zero Hearts-』2015年1月7日発売

LACA35469_ZH_BOOKLET_FIX.inddLACA15469_ZH_BOOKLET_FIX.inddDISC-1:CD ①東京ゼロハーツ ②Blue sanction ③時空のパルス ④魂のReload ⑤God FATE ⑥synonym ⑦悲烈バイオレンス ⑧keep the faith ⑨CHOOSE THE WORLD ⑩愛と激情 ⑪優しさの蕾 ⑫薔薇色事変 ⑬BLUE BLAZE ⑭wonder fang ⑮Best Fighter ⑯BELIEVE ⑰Never slash!(リアレンジVer.)

DISC-2:BD/MV集 ①終末のフラクタル ②螺旋、或いは聖なる欲望。③灯-TOMOSHIBI- ④Blood teller ⑤Dead END ⑥WHITE justice ⑦Realization ⑧BLUE BLAZE

初回限定盤|CD+BD|LACA-35469|¥4,200+税

通常盤|CD ONLY|LACA-15469|¥3,000+税

発売元:ランティス 販売元:バンダイビジュアル

飛蘭 4thアルバム『-Zero Hearts-』発売記念イベント

ミニライブ&-Zero Hearts- 2ショットチェキ撮影会
1月7日(水)クイーンズスクエア横浜 クイーンズサークル(START 19:00)

飛蘭 LIVE TOUR 05 -Zero Hearts-

4月25日(土)エサカミューズ(大阪)
4月26日(日)名古屋エルフィッツオール(愛知)
5月4日(月祝)恵比寿リキッドルーム(東京)

チケット税込¥6,480(三歳以上有料/ドリンク代別)※整理番号付

~Anisong World Tour~ Lantis Festival 2015

アメリカ・ラスベガス公演 1月16~17日
The Joint~Hard Rock Hotel and Casino, Las Vegas, NV

香港公演 2月7~8日
Hong Kong Convention and Exhibition Centre HALL-3G

 

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

fayran2701アー写オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

ランティス

 


 

FAYRAN/フェイラン

オフィスS 所属

5月8日生 埼玉県出身

おうし座 A型 趣味:読書  特技:ダンス(Hip-hop・振付)

 


 

 

沖縄アクターズスクールインターナショナル東京校ではダンス、ミューズ音楽院ではヴォーカル科に入学し歌詞、曲作りの基礎を学ぶ。ミュージカル出演経験等を経て2005年よりソロ活動開始。2008年、TVA『喰霊-零-』の挿入歌「Dark Side of the Light」を 世に放ち、鮮烈な印象を与える。2009年7月1stシングル「mind as Judgment」(TVA『CANAAN』OP主題歌)をリリースしCDデビュー。以後立て続けに、多数のアニメ・ゲーム作品の主題歌、挿入歌、イメージソングを担当。2013年は3月に初のセルフプロデュースとなる3rdアルバム『PRISM』を発売。6月にはライブツアーを敢行し、高い評価を得る。クール且つセクシーなビジュアルイメージ、躍動感溢れるパワフルなステージパフォーマンス、そして、挑発的な旋律を歌い熟す迫力ある歌唱を武器とし、アニソン界を中心に活躍中。

 


 

LACA35469_ZH_BOOKLET_FIX.indd飛蘭 4thアルバム

-Zero Hearts-

2015年1月7日発売

 

LINEで送る