戸松遥 3rdアルバム|Harukarisk*Land|インタビュー第1回

LINEで送る

tomatsu2703戸松遥提案の音楽のテーマパークが開演! 戸松遥の3rdアルバム『Harukarisk*Land』が3月18日にリリースされる。コンセプトは、アルバムタイトルやジャケットからもわかる通り“テーマパーク”! 戸松遥がずっと温めていたというこのコンセプトを元に、HoneyWorksなど、ポップセンス抜群のクリエイターが集結し、キラキラしたアルバムが完成した。戸松遥の最新ロングインタビュー第1回(全3回)をどうぞ。

文/塚越淳一(FAMiLIES)

2ndツアーが終わった直後から、次のアルバムのことを考えていて

――25歳の誕生日に“ひとりニコ生”をされて、お祝いをしていましたが、子供の頃、今の自分の姿を想像していましたか?
戸松 想像してなかったです。25歳ってオトナ過ぎて、バリバリできるOLのイメージとか、結婚して子供がいるだろうくらいに思っていたんですけど、いざその歳になると、想像していた25歳に自分の精神年齢が追いついていないぞって。でも、用紙に25歳って書かないといけない時にその数字を見ると、24歳と書いていた時と感覚が全然違うなと。

――19歳から20歳よりも?
戸松 20代になる衝撃はあったんですけど、どうしよう! みたいなのはなかったんです。でも20代後半に入ると、オトナになったんだなって実感が。私、歳を重ねるのが楽しみで、以前はできなかったことも、できるようになってくるし、自分のやりたいこともたくさん増えてくる。だから今年は何ができるのかなって、今からワクワクしてます。

――すでにソロデビューから六年経ちますが、デビュー当時は、できないことも当然多かった?
戸松 まだ右も左もわからずという感じだったので。キャラソンは何曲か歌わせていただいていたんですけど、戸松遥個人で歌を出します! って言われた時、自分の歌い方がわかっていなかったりして。その線引き、戸松遥って何だろうというところから始まって、徐々に徐々に、こういう歌はこういうふうに表現するのがいいんだなとか、技術的なところも含め全部吸収していく感じだったので。歌い出してから三年間くらいは、まだまだ自分探しの最中だったと思います。

――確かに歌い方も、今とだいぶ違うなって。
戸松 違いますね! デビュー曲の「naissance」がしっとりというか、当時としては少し背伸びした感じで、18歳だけど、ちょっとオトナな歌を歌ってみましたというのがコンセプトだったので、難しかったなっていうのは覚えています。

――自分の中でターニングポイントになった作品ってありますか?
戸松 う~ん。最初に来ていただいたお客さんのエネルギーが、すごいなって感じたのは2ndシングルの「motto☆派手にね!」で、その時に、自分で歌って盛り上げるとこんな雰囲気になるんだって、すごく感じたんです。それからライブでちょっとずつ進化する様子を見ているのも、「motto☆派手にね!」だったりして。初お披露目の時と今とでは全然空気感が違っていて、気づけばいろいろ進化してるんだなって。それはどの曲にもあったりしますね。

――ライブで、より進化を実感する感じ?
戸松 結構ライブごとに自分が変わっていく感じだったので、ライブで実際にステージに立って表現してから次に進む時が、私の中でのターニングポイントなのかもしれないって思います。だから、ライブという存在が私の中ではすごく大きいですね。

――クリエイティブな面での意識の変化があったタイミングというのは?
戸松 2ndアルバムくらいですね。それまではいろんな曲を歌ってみたいという願望があって。絶対にこういう曲が歌いたい! というのではなく、いただいた歌を、どう作ろうかな、どう表現していこうかなっていうスタンスだったんですけど、2ndアルバムの時に“やりたいことあります?”って聞かれて、そこで初めてやりたいことを考えるという(笑)。その時22歳だったので、自分の中で、そういう意志があってもいいよなって思い始め、ジャケットを四季のビジュアルで撮影したり、自分のアイディアを出させていただいたりしました。それからタイトルを考えたり、ライブのセットリストや衣装を考えたり、ちょっとずつやれることから考え始めて今に至るんです。だから今回は、2ndツアーが終わった直後くらいから、ずーっと頭の中で次のアルバムのことを考えていて。まだシングル出すとか決まってないけど、3rdアルバムを出せる機会があるとしたら、どんなことをやりたいだろうと考えた時、3rdライブツアーは遊園地をコンセプトにしてやりたい! というアイディアが、最初に浮かんできたんです。だったら、アルバムも遊園地にしよう! じゃあ、遊園地っぽいものって何だろうと逆算する感じで、ホコホコ考えてニ年が……。

――経ちましたね。
戸松 結構経っていたんですよね(笑)。でも本当にそのくらい時間があったおかげで、考えようと思っていない時も、かわいいなと思った小物を、これ遊園地っぽい! みたいに、良いなと思うものを吸収したり。その間にクリエイターさんとの出会いもあって、実際に3rdアルバムを出しますという時期になった時に、もう“待ってました!”と(笑)。私、すごくいろいろ考えてるんです! 温めてるんです! っていう感じだったので、打ち合わせもすごくスムーズで。楽曲に関しても、この方にお願いしたいとか、こういう曲を歌いたいというのが明確にあったので、すんなりと進めていくことができました。

 

――戸松遥 3rdアルバム『Harukarisk*Land』ロングインタビュー 第2回と収録全曲解説はフリーペーパーアニカン145に掲載中。当サイトでも近日公開予定!

 

戸松遥 3rdアルバム『Harukarisk*Land』2015年3月18日発売

tomatsu270318初回tomatsu270318通常①Fan Fun Parade ②courage(『ソードアート・オンラインII』第2期OP) ③ラブ♡ローラーコースター ④No.1 GIRL  ⑤Tomorrow  ⑥Fantastic Soda!!  ⑦アテンション☆プリ~ズ  ⑧PACHI PACHI PARTY  ⑨Get you!!  ⑩マリラレルラ  ⑪In Our Hands(『ブレス オブ ファイア 6』主題歌) ⑫ヒカリギフト  ⑬恋ヲウチヌケ

初回生産限定盤|CD+DVD|SMCL-375~6|¥3,333円+税

・MV「恋ヲウチヌケ」とHarukarisk*Land Jacket Makingを収録したDVD付
・飛び出すカードとフォトブック付

通常盤|CD ONLY|SMCL-377|¥2,870円+税

発売元:ミュージックレイン 販売元:ソニー・ミュージックマーケティング

LAWSON presents
戸松遥 3rd Live Tour 2015 Welcome!Harukarisk*Land!!!

6月21日(日)大宮ソニックシティ(埼玉)
7月05日(日)宇都宮市文化会館(栃木)
7月18日(土)オリックス劇場(大阪)
7月20日(月祝)東京国際フォーラム ホールA(東京)
8月08日(土)静岡市清水文化会館マリナート(静岡)
8月15日(土)福岡国際会議場メインホール (福岡)
8月23日(日)愛知県芸術劇場(愛知)

全席指定¥6,500(税込)※未就学児入場不可/お一人様、1公演につき4枚まで

LAWSON presents
Sphere BEST live 2015 ミッション イン トロッコ!!!!

国立代々木競技場第一体育館

-plan A- 3月20日(金)OPEN 17:30/START 18:30
-plan B- 3月21日(土)OPEN 16:00/START 17:00

 

 

LINEで送る

INFORMATION

LINEで送る

 tomatsuharuka2412

オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

ミュージックレイン 

 


 

とまつ・はるか

1990年2月4日生

愛知県出身 B型

方言:名古屋弁 趣味・特技:料理、洋服をたたむこと、ベース、サメに詳しいこと、体を鍛えること、セリフを覚えること
ミュージックレイン所属

 


 

超!A&G+

戸松遥のココロ☆ハルカス

毎週土曜 24:00/リピート毎週日曜 8:00

 


 

超!A&G+/HiBiKi

ソードアート・オンエアーII 鷲崎健・松岡禎丞・戸松遥 ●超!A&G+…毎週土曜19:00 ●HiBiKi Radio Station…毎週月曜更新

 


 

 

tomatsu270318初回ニューアルバム

Harukarisk*Land

2015年3月18日発売

 

tomatsu261203初回最新シングル

courage 『ソードアート・オンラインII』第2期OP 2014年12月3日発売

 

tomatsu2501162ndアルバム

Sunny Side Story

2013年1月16日発売

 

tomatsu2202241stアルバム

Rainbow Road

2010年2月24日発売

 

tomatsu251030bd2nd LIVE BD second live tour Sunny Side Stage!

2013年10月30日発売

 

tomatsu240222bd1st LIVE BD first live tour 2011 オレンジ☆ロード

2012年2月22日発売

 


 

145_H4_tomatsu_sフリーペーパーアニカン145 2015年3月14日発行

LINEで送る