アニカンコラム

【バックナンバー】

高橋直純 ぎゅぎゅっと直缶

#55 ついに!! ☆ポイストツアー☆スタート!

LINEで送る

jk_naozumi290222_640

 

キラリラリーン☆

55回目の高橋直純です。

 

7月です。下半期がスタート!

2017年もあと半分ということで。

なんだか例年になく速攻すぎて行っている気がする今年であります……

と、毎月のようにそんなことを書いている気もするし。

いかに、自分の密度が濃厚なのかが、

このコラムを読んでいると(自分的には書いていると)分かるという、

そんなありがたい場所になったな、直缶。

 

今月もアクセスありがとう!

ツアー中だし、きっとたくさん「GO!GO!」言っているであろう今月に

55回号になるということにミラクルを感じる俺。

……では少々お付き合いいただければ幸いです。

 

《1510一期一会》

 

今年はデビュー15周年記念ということもあり

“イチゴ” という言葉をたくさん使っていたり意識したりしているので、

ふと、何気ない時に見かけたり聞こえたりすると

「お!?」と思うことも多い。

さしずめどこからか名前を呼ばれたような気がして振り向く

……みたいな感じとでもいうところだろうか。

 

そんな俺に “一期一会” という言葉が目に飛び込んできた。

音霊のタイトルでも使っているので気になって読んでみたら、

言わずと知れた世界のホームラン王 “王貞治さん” の記事だった。

自分はあまり野球に関して詳しくないのだが、

幼心に「王貞治さんって凄いな」そう思っていた記憶が強くある。

 

その王さんが世界記録を作ってから40周年を今年迎えるらしく

数々のホームランを振り返って

「一本たりとも同じ打ち方をしたことはない」

「打撃は対する投手も球種もコースも全部違う一期一会の世界」

……といった内容だった。

 

毎回毎回、はじめて出逢う “球” に

一振り一振り真剣に取り組んできて、

その結果が記録に繋がったのだという。

 

これを読んで自分も「ハッ」とした。

王さんと比べることは出来ないが、

自分のA’LIVEにも同じような感覚がある。

 

毎回毎回、同じセットリストであっても同じにはならない

……という話は直缶を読んでくださっている人ならば

よく耳にしていると思うが。

1ステージ1ステージを真剣に重ねてきて

……記録にこそなっていないが、俺自身の歴史の1ページに。

そして一緒に居てくださったみなさんの思い出の1ページに。

その記憶の片隅に刻まれていると思っている。

 

こんなに溢れる程のアーティストがいる中で出会えたこと、

聴いてくれたこと、共感してくれたこと、

なによりA’LIVEに来てくれたことは、

とんでもなく奇跡的なことだと思っている。

そんなみなさんと作ってきた

1回1回のステージはとても大切なものだ。

 

今回のツアーは、デビュー15周年の記念LIVEという意味も込めて行う。

『POISON&STRAWBERRY TOUR』は7月1日から札幌よりスタート。

29日の東京ファイナルまで全国8箇所で公演させていただく。

すでに「行く予定」という方も「迷っている」という方も、

是非とも会場で一緒に

2017年の下半期のスタートダッシュをきれたら嬉しい。

 

今回のツアーはまさに “一期一会”。

二度とこんなA’LIVEはないだろう……と、

ツアー前のリハーサルを全て終えた今、そう思っている。

会場で、お待ちしています!!

 

《はじめまして&またよろしく》

 

今回のツアーには “はじめまして” のスタッフさんも

たくさん参加されている。

ここにも様々な一期一会があり感慨深い。

きっとまた新たな発見があったり、

“あ〜この人と出会えて良かったな”

と思えたりするのだろうな、とワクワクした。

今回のステージ衣装の担当スタッフさんもそんなひとり。

頭の中にあった自分の理想を、形にしてくれた……

“はじめまして” のスタッフさんだ。

 

実は当初、無謀にも衣装は「自分で作ろう!」としていた。

実際に生地もたくさん買いこんでいた。去年末に……。

なかなか取り掛かれないまま、

あっという間に時間は過ぎA’LIVEが目前に迫って来た。

自分にはっぱをかけないといけない時期になってしまっていた。

 

こう書くと「サクッと衣装を作れる人」みたいに感じるかもしれないが、

何を隠そう、俺は裁縫が出来ない。むしろ苦手だ。

裁縫したことといえば小学校の頃、

家庭科で定型のエプロンと雑巾を作ったことがあるくらい(?)だから

“無謀にも” なのだ(笑)。

でも、頭の中には「こんなのが良い!」というのがあって、

それを実現させられないでいた。

 

そんな中、パンフレットのTHE男会(座談会)のインタビューの時に

衣装の話になって……「どうしようか悩んでいる」と言ったところ

メイクの田中さんが「もしかしたら手伝ってくれる人がいるかもしれない」と。

 

話はとんとん拍子で進み、

次の日にはその衣装さんのOKがもらえて、

3日後くらいには打合せをしていた。

動きやすさ、軽さ、涼しさ、手入れのしやすさ、

メンバーとの一体感、そして客席との一体感……。

トータルでコーディネート感があるものを目指してみたかった。

 

そして、その一期一会は形になった。

ゲネプロの時に実際に着てやってみた。

テンションが上がった。

自分は勿論、メンバーも。

 

15周年のステージ。

また新たなことにも踏み込んで挑戦している。

衣装もそうだが、ライブも会場でどんな感じになるかは、

未知数だし、一期一会ではあるが、

でもそんなところも楽しみにして欲しいなと思っている。

 

……それにしても、俺の無謀さ。

今回は全力でまわりから止められた。当たり前だが……。

だって縫い針すら持ったこと無いのだから。

でも、やってみたかったんだよね。

やれる気がしたんだよな。

(これを読んでいる全員が今「無謀だよ」と言っている気がするw)

 

止めてくれた “またよろしく” のスタッフさんたちにも大感謝だな。

まだあきらめてないけど……(笑)。

 

では。まったねーーー!

 

開催中|高橋直純ライブツアー|全国8大都市、8公演

Naozumi Takahashi A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR

7月01日(土)札幌:Cube garden
7月08日(土)名古屋:CLUB QUATTRO
7月09日(日)静岡:浜松窓枠
7月14日(金)広島:SECOND CRUTCH
7月15日(土)福岡:BEAT STATION
7月17日(月・海の日)大阪:心斎橋JANUS
7月22日(土)仙台:darwin
7月29日(土)東京:新宿BLAZE

 

出演決定|音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2017
8月11日(金・祝)OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県三浦市三浦海岸)
公式ページ http://www.otodama-beach.com/

 

夏空のモノローグ 科学部大感謝祭
8月20日(日)たましんRISURUホール大ホール
公式ページ http://www.otomate.jp/event/natsuzora/
期間限定:夏空のモノローグ_公式Twitter @ntzr_otomate
https://twitter.com/ntzr_otomate

 

開催決定|高橋直純のトラブルメーカー700回突破記念公開録音
9月10日(日)みんなの森メディアコスモス岐阜みんなのホール
番組ページ http://www.realize-records.com/artists/naozumi/troublemaker/index.html

 

高橋直純 12thアルバム|JUICYS|NOW ON SALE

新曲「JUICYS」の波動が、A’LIVEを彩った曲たちに新たな息吹を吹き込んだ! カバーの常識を越えた“高橋直純のミュージック・パラレルワールド!”

INDEX ①JUICYS ②Go! Go! Overdrive -15- ③はじまりの午後 -15- ④Yes! Lovin’you! -15- ⑤Break Up! -15- ⑥カナリヤ -15- ⑦トリムタブ -15- ⑧Prism -15- ⑨GOLD GOAL -15- ⑩ロケット -15- ⑪カメレオン -15- ⑫〇十PLUS -15-

全12曲|REALR-2017|¥3,400+税|2017年2月22日発売
発売元:リアライズレコード|販売元:アドニス・スクウェア

 

ラジオ番組「高橋直純のトラブルメーカー」絶賛放送中

東海ラジオ:毎週土曜|27:30~28:00
東北放送:毎週日曜|24:00~24:30
岐阜放送(ぎふチャン):毎週日曜|24:30~25:00
YouTube動画:毎週月曜更新 ※時間不定期

トラメカスタッフブログ http://ameblo.jp/troublemakerstaff

 

_____LIVE・イベント詳細・高橋直純の今後の予定はコチラまで_______

高橋直純オフィシャルウェブサイト https://naozumi.tv
高橋直純公式Twitter @naozumiT
T-promotion Twitter @Tpromotion2013

 

 

LINEで送る

高橋直純

LINEで送る

jk_naozumi290222_640

JUICYS

2017年2月22日発売


オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

Twitter @naozumiT


たかはし・なおずみ

12月6日生 いて座

岩手県出身 A型

T-promotion所属

2002年にミニアルバム『~kiss you~』でのデビュー以来、 これまでに23枚のシングル、2枚のミニアルバム、9枚のフルアルバム、2枚のベストアルバム、 20タイトルのDVDをリリースし、全国規模のライブツアーを 定期的に行うなど精力的に活動中。 歌手の他にも声優や舞台、テレビドラマなど活動の場所を拡げている。


レギュラーラジオ

高橋直純のトラ×ブルメーカー ●東海ラジオ|毎週土曜 27:00 ●東北放送|毎週日曜 24:00 ●岐阜放送|毎週日曜 24:30 ●youtube動画|毎週月曜更新


naozumi280622dvd_640Naozumi Takahashi A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR@AKASAKA BLITZ 2016.3.3 LIVE DVD
2016年6月22日発売

AXIS_GOBUGOBU_通常AXISGOBU GOBU

2016年1月13日発売

MOB_MayQ_通常MOBMayQ

2016年1月13日発売

TRICK_AGAIN_通常TRICKAGAIN

2016年1月13日発売

PPONPONKING_BLUE_通常PON PON KINGBLUE

2016年1月13日発売

takahashinaozumi270318初回Naozumi Takahashi A’LIVE 2014 VOICE RENDEZVOUS TOUR-COMPLETION-

2015年3月28日発売

naozumu260917jk

19thシングル ふうらいぼうきょう/望遠郷

2014年9月17日発売

jk_takahashi

最新アルバム

VOICE RENDEZVOUS

2014年6月11日発売

 

LINEで送る