高橋直純 ぎゅぎゅっと直缶

#44 夏がやってきた!

LINEで送る

naozumi2712_tri297s

 

キラリラリーン☆

44回目の高橋直純です。

 

続々と梅雨明けしている今日この頃。

さて、このコラムがUPされる頃には、東京も明けているだろうか?

(もさもさ書いていたらどうやら明けたようだな……)

 

気温もさることながら湿度も高いと、

どうにも熟睡できていないのか、

寝て起きてもダルいことが多い。

でも、蝉の声を聞いて、夏がいよいよ来たんだと実感している自分は、

こころなしかワクワクしている。みなさんはどうですか?

 

《夏と言えば……》

 

ありきたりな話しだけれど。

「夏と言えば?」と聞かれたら、

なにを想像しますか?

なにが頭に浮かびますか?

 

旬をむかえる食べ物も多くなるし、

暑い季節に食べる(飲む)からこそ、

よりおいしく感じられるものも多いだろう。

 

自分は、いろんなところでよく話しているので、

「夏の直純と言えば○○だろ?」というイメージも、

きっとみなさんの中にはあることと思う。

 

実際に毎日更新しているブログも

そんな夏の食べ物が登場することが非常に多いし、

ラジオ『高橋直純のトラブルメーカー』でも

「あれ食べた」「これ旨かった」とトークしているので、

みなさんの方から「もうトウモロコシは食べましたか?」

「スイカはもう食べましたか?」と聞かれることも多い。

そう言えば、ここのところ鰻を食べる回数が極端に減っているな……。

 

食だけではなく。

祭、花火などのイベントごとも、

夏の楽しみのひとつなのではないかと思っているのだが。

残念ながら、ここ数年は全くもって、

そういうものには参加出来ていないのが現状。

 

この仕事につくきっかけとなった地元・岩手の夏祭り。

盆踊りの音が聞こえると、落ち着きがなくなっていた自分だけに、

そういうものから遠ざかっている日々は、やはり寂しい。

 

まあ、日々の生活を送るだけでも時間が足りていないことが多いので、

そういうものを感じるための時間を

スケジュールの中に組み込んでみるのもいいかもしれないな、

と、これを書いていて思った……。

 

でも。もしかしたら、もう実は今、

みなさんの頭の中に浮かんでいるものと、

俺の思っているものは、同じなのかもしれない。

 

ぶっちゃけ。

このコラムを書くと、先程のように “自分のことを思い返したり”

“自分の内面を見つめ直したり” することも多い。

だから、書いている内に気付いていなかったことを

改めて認識したりすることがある。

 

実際に、コラムだからと、ブログやラジオとも違う内容にしようと

ネタ探しをして、違うスイッチを入れて書くわけだが。

 

今回は、ここまで書いてきて

「おや? 俺の中の夏の興味は、今は他のどこにも向いていないんだ」

……と、思い知らされた気がする。

違う内容にしようとしていたのに、

頭の中が、その “たったひとつ” のことにしか向いていないんだ、と。

 

《祭は夏の最大のイベント》

 

そう! やっぱりまずは『初ワンマン音霊A’LIVE』だろう。

実は旬の “ウニ” の話しをしようと思っていたんだけれど(笑)。

自分の心は、食よりも何よりも今は “音霊なのだな” と。

 

実際に、今年やらせていただくLIVEはワンマンなのもあって、

“いつものツアーと同じくらいの内容(曲)をやる”。

だから、リハーサルやグッズのデザイン・準備など、

いつも通り相当なことになっているからなのであろう。

「暑いだろうし。短い時間での2部構成。3部はFCミーティング?」

というアイデアがスタッフサイドからは出ていた。

 

だが、自分の中で初回のワンマンは、「海で。由比ヶ浜でやるからこそ

奏でられる “フルのA’LIVE” をどうしてもやりたかった」……のである。

 

今年は年明け早々にMAGIC BOXツアーが終わって。

(DVD・写真集の発売記念イベント……みなさんありがとうございました)

その先に「もう1回ツアーを年内にやりたい!」と思っていたのだが、

会場の都合などで年内はやれそうもない。

 

そうなると、

この音霊でワンマンA’LIVEをやらせていただけることになったのは、

やはり “必然だったのだ” と感じるのだ。

 

ツアーではないので、たった1ステージのみのフルA’LIVE。

これは日比谷野音でやった『∀‘LIVE 2008 HIBIYA』以来の

非常に貴重なA’LIVEになるだろう。

あの過酷とも言える暑い場所でやるフルLIVEは、

文字通り、自分の中の最大の “祭” だ!

 

LIVE。

こればかりは、やってみないとどうなるかわからない。

心配する声もチラホラあるけれど、自分は楽しみで楽しみで仕方ない。

来てくれたみんなと “最高の夏” をここで作る。

みんなとならば出来る! そう信じてる。

 

きっと、2016年の夏の

とっておきの最大の想い出になることは間違いないだろう。

 

近年はこの “音霊” で過ごさないと夏が来たような気がしないくらいに、

俺の中の夏の風物詩となっている、まさに大事な “祭!” なのである。

 

通常が30分だから、フルとなれば4倍以上!?

到底ひとりきりじゃ成し得ないことなのだ。

 

《音霊が終わると……》

 

あぁ。先月のコラムで書いていた通りになってしまった。

そうならないように、いろいろ書いては直し、

書いては直ししていたのに、けっきょくはこうなった(笑)。

先月のコラム↓

「来月。8月の今頃は「音霊だーーーー!!!!」と言っていることだろう」

 

まるで予言者のようだ(笑)。しかも、予言通り!

まあ。きっとこれを読んでくださっているみなさんも

「そうなるよね」とお思いだろうな(笑)。

 

さて、その音霊が終わると僅か9日で

『うしろ向きじれっ隊』の初オンリーイベントが待ち構えている。

これの方が先にリハーサルはスタートしているので、

もう随分と長いこと待った気がするが。

実際にこうして近づいてくると、ソワソワして仕方なくなる(笑)。

そんな自分がとても “じれったい” と思う……。

 

気温が一番高くなる8月は、一番テンションも高くなるだろう、

そんな俺の予報(笑)。

みんなで最高の夏。一緒に作ってこう!

 

では。まったねーーー!

 

 

高橋直純ワンマンA’LIVE『音波-OTONAMI-』

8月11日(木・祝)音霊OTODAMA SEA STUDIO

(神奈川県 鎌倉市由比ガ浜海岸)

16:00 OPEN 17:00 START|全自由

前売¥5,500 当日¥6,000 ※別途ドリンク代500円

※整理番号付き ※4歳以上要チケット

高橋直純デザインのスペシャルグッズ販売もあります!

うちわ、シュシュ、マフラータオル、スマートフォンオリジナル防滴ポーチ、クリアバック、VネックTシャツと充実のラインナップ!

グッズ販売時間:13:30から予定 販売会場:音霊物販ブース

問|OTODAMA 運営事務局:03-6871-7685

平日10:00-19:00|開催期間中11:00-18:00

詳細は 音霊OTODAMA SEA STUDIO 2016 公式サイト


遙かなる時空の中で2 うしろ向きじれっ隊
イサト(CV:高橋直純)参加CD発売&イベント

うしろ向きじれっ隊CD|NOW ON SALE

遙かなる時空の中で2 スペシャル うしろ向きじれっ隊 2016

通常盤|¥3,000円+税 豪華盤|¥4,500円+税

2016年6月29日発売

発売元:株式会社コーエーテクモゲームス


遥かなる時空の中で2 うしろ向きじれっ隊 ライヴ

8月20日(土) 神奈川県民ホール 大ホール

※昼夜2公演

※詳細はうしろ向きじれっ隊の公式サイト

高橋直純LIVE DVD|NOW ON SALE

naozumi280622dvd_640

A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR@AKASAKA BLITZ 2016.3.3

REALR-3020|各¥4,999+税|2016年6月22日発売

初回プレス分封入特典:オリジナル缶バッジ1個封入

(缶バッジは4種類の中から1種をランダム封入)

発売元:リアライズレコード|販売元:アドニス・スクウェア


高橋直純ドキュメンタリーブック|NOW ON SALE

A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR ドキュメンタリーブック

通信販売価格¥4,400

¥3,600( ¥3,333+税)+1回のご注文につき送料¥800

発売元:音楽専科社|2016年6月11日一般発売


LIVE・イベント詳細・高橋直純の今後の予定はコチラまで_____

高橋直純オフィシャルウェブサイト https://naozumi.tv

高橋直純公式Twitter @naozumiT

T-promotion Twitter @Tpromotion2013

 

 

LINEで送る

高橋直純

LINEで送る

jk_naozumi290222_640

JUICYS

2017年2月22日発売


オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

Twitter @naozumiT


たかはし・なおずみ

12月6日生 いて座

岩手県出身 A型

T-promotion所属

2002年にミニアルバム『~kiss you~』でのデビュー以来、 これまでに23枚のシングル、2枚のミニアルバム、9枚のフルアルバム、2枚のベストアルバム、 20タイトルのDVDをリリースし、全国規模のライブツアーを 定期的に行うなど精力的に活動中。 歌手の他にも声優や舞台、テレビドラマなど活動の場所を拡げている。


レギュラーラジオ

高橋直純のトラ×ブルメーカー ●東海ラジオ|毎週土曜 27:00 ●東北放送|毎週日曜 24:00 ●岐阜放送|毎週日曜 24:30 ●youtube動画|毎週月曜更新


naozumi280622dvd_640Naozumi Takahashi A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR@AKASAKA BLITZ 2016.3.3 LIVE DVD
2016年6月22日発売

AXIS_GOBUGOBU_通常AXISGOBU GOBU

2016年1月13日発売

MOB_MayQ_通常MOBMayQ

2016年1月13日発売

TRICK_AGAIN_通常TRICKAGAIN

2016年1月13日発売

PPONPONKING_BLUE_通常PON PON KINGBLUE

2016年1月13日発売

takahashinaozumi270318初回Naozumi Takahashi A’LIVE 2014 VOICE RENDEZVOUS TOUR-COMPLETION-

2015年3月28日発売

naozumu260917jk

19thシングル ふうらいぼうきょう/望遠郷

2014年9月17日発売

jk_takahashi

最新アルバム

VOICE RENDEZVOUS

2014年6月11日発売

 

LINEで送る