谷本貴義 たにーのはなし

#18 英文メールのはなし

LINEで送る

tanimoto2015アー写921-921

先日、海外のゲーム会社から

ゲームのOPムービーの制作依頼が来た。

今回は残念ながら

諸事情により実現しなかったのだけど、

英語でやりとりがんばっていたら、

いろいろと新しい発見があった。

 

海外からの依頼で英文は多いんだけど、

今回は契約書などの各書類や、

制作仕様の説明なども英語でやりとりしたので、

「だいぶ英語力あがってなくねー自分?」

って自画自賛しつつ、

改めてそのやり取りを見直したら、

ゼンゼンそうではなかった。

むしろ「小学生から何も変わってなくねー自分?」的なところ。

 

それは何かと言うと、

自分の英語の原点はプログラム言語「BASIC」が

ベーシックになっているんだなぁと。

(あ、つまらんダジャレでおしゃれ)

 

小学校時代に買ったパソコンX1Gで遊びたおし、

ベーマガを毎月読んでいたら、

なんだかんだ小学生でも

ちょっとは理解できるようになった。

 

その流れで、英語は結構得意科目だったかもしれない。

ただ、去年TOEIC受けたら悲惨な点数だった。。。

まーしかし、コミュニケーション力と

実際の英語力は違うと思うので、

あまり落ち込んでないんですけどね、悔しいです。

 

話もどりまして、やっぱり英語圏の方々って、

キレイな文章でメールが来るのです。

同じ内容でもいろんな表現でまるで、

音楽のようなメロディーのような感じです。

 

一方で自分の出した英文メールを見てみると、

If~, Although but~とかが多くって、

自分の英語力で仕様や予算の説明するときは

どうしてもこういった接続詞を使わないと

表現できないことが多く、

それを見るたびに、BASIC言語の

「IF THEN ELSE構文か!」

とひとりツッコミをします。

 

ところで、BASIC言語でひとつだけ

ずっと違和感があった「PRINT」について。

 

これはBASICでは「計算しろ!」っていう命令ですね。

小学校のときに「プリントごっこ」のCMが流れていたから、

それが「印刷」っていう意味だということは分かっていた。

辞書でも「計算」なんて意味は書いてないので、

「変なのー」と思いつつ、

誰もBASICを使っていないこの平成時代にラララ♪

 

 

LINEで送る

谷本貴義

LINEで送る

tanimoto270114ジャケ

本貴義 1stアルバム

THE BEST ELEMENTS

2015年1月14日発売


オフィシャルサイト

オフィシャルブログ

Twitter @tanimoto_tak 


たにもと・たかよし

歌手・作詞・作曲・編曲家

1975年4月14日生

広島県呉市出身

A型 おひつじ座


2001年 TVA『デジモンテイマーズ』挿入歌「One Vision」で歌手デビュー。以後多数のアニメ、ゲームの主題歌、CMソングなどを歌う。代表作には、『ドラゴンボール改』OPテーマ「Dragon soul」/同EDテーマ「Yeah!Break!Care!Break!」、『金色のガッシュベル!』OPテーマ「君にこの声が届きますように」「見えない翼」、スーパー戦隊シリーズ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』OPテーマなど。現在は2014年4月から放送中の『ドラゴンボール改~魔人ブウ編~』の主題歌「空・前・絶・後」(Kuu-Zen-Zetsu-Go)を担当している。作詞・作曲・編曲においては、『テニスの王子様』EDテーマ「Keep your style」(作詞)TVA『薄桜鬼』「十六夜涙」(作曲)『おねがいマイメロディー・リミックス』など多数。また、アニメ・ゲーム音楽のほか、邦楽・劇伴音楽・環境音楽・地下鉄丸の内駅線、副都心線などの駅メロディーに至るまで、多ジャンルにわたり楽曲プロデュースに携わっている。ブラジル、USA、中国、スペイン、タイなどの他、2011年には南米4カ国のツアーイベントに、2014年はフロリダ最大のアニメイベントMetrocon 2012に出演し、海外での公演も多数経験。1月14日にファーストアルバム『THE BEST ELEMENTS』をリリース。レコ発の東名阪ライブツアーは大成功に終了。


谷本貴義がメインパーソナリティーでお送りするアニソン&コスプレ+サブカル番組アニコステーションがムーパルTVスタジオより発車!!

 

 

LINEで送る