高橋直純 ぎゅぎゅっと直缶

コラム #高橋直純 62|教訓

LINEで送る

naozumi2901senzai_tri350

 

キラリラリーン☆

撮影で外ロケに出掛けて、

あまりの寒さにちょっとやられてしまった、

直缶62回目の高橋直純です。

 

何があるかわからない……

と前回の記事にも書いたのだが、

自然の力もそう感じることが多い。

冬というのは、特に、

そういう季節でもあるのかもしれない。

 

しかし、暦の上では、もう春。

今月は春分があるので、その日はもう、

昼と夜の時間の差は同じだということだ。

 

花粉症のこともあるのだが、

なんだかやっぱり待ち遠しい気持ちになるのは、

何故なのだろう?

 

さて、今月もあったかくして

(生温かい心の目でw)

どうぞお付き合いよろしくお願いいたします。

 

《何かあった時に》

 

生きていて失敗したり。

上手く進まなかったり。

そんな時期を冬に喩えたりもする。

 

そんな時にどういう思考回路になるだろうか?

「やっぱりダメか……」

「元々無理だったんだ」

「どうせ何をやったところで……」

なんてベッコリと凹んでしまう、

立ち直れない、

……なんてこと、たくさんある。

 

しかし。

つまずいてしまった時に、

それをどうとらえるかで、

その先の進み方が大きく変わってくるものだと、

自分は思う。

いや、なかなかそう上手くは、

いかないのが常なのだけれど……。

 

その失敗したり、上手く進まなかったりしたことを、

例えばだが……、

「肥やしにする」

「踏み台にする」

「バネにする」

「糧にする」

……と、それを “教訓” として捉えられる人は強いという。

 

いろんな偉人やスポーツ選手など。

どんなことがあって、

どうやって達成してきたのか、

ということを読んだり聞いたりすると、

大抵は後者のように、

「失敗を転換の機」にしていることがほとんど。

 

どんな人でも、

一度や二度、何度もの挫折や失敗の上に、

その成功と言われる部分を築いてきている。

逆に言うと、

そうできない人は、なかなか達成できないもの、

……なのかもしれない。

 

3日坊主。

飽きっぽい。

長続きしない

……のでは、叶うものも叶わないのだろう。

そんな自分も、例にもれず、

長続きさせられない人種のひとりであるのだが。

 

デビューしたばかりの頃に、

作詞したものを添削される時間がけっこうあった。

この時間が一番苦手だった(笑)。

 

そうそう最初から上手くなんて、

出来るものではないのだが。

ダメ出しのされ方によっては、

打ちのめされすぎて立ち上がれないような、

そんな気持ちになったことも多々ある。

 

中でも

「お前ごとき人間に励まされたいヤツなんかいない!」

という言葉には心底、大きく傷ついた。

傷ついたけど「そうかもなぁ……」と

納得してしまった自分もそこには居た。

だから初期の頃の歌詞には、

直接的な励ましの言葉が少ないと思う。

 

《つまずき転んで倒れた》

 

少しだけ変わった、

その転機になったのは、入院だろうか?

「命も危ない状態です」

と言われ、心も体もボロボロになって、

夢すらも手のひらから、

“すぅ〜……”っと、

こぼれ落ちてくような感覚になっていた。

 

口では頑張ると言ったものの、

そのツライ状況の中で、

「終わったな……」と自分は思っていた。

 

でも、入院中のベッドの上で、

「この気持ちをそのまま書き留めておこう」

と、そう思ったのだ。

 

励まそうなんて微塵も思っていない。

ただ、このもがき苦しんでいるという現実を書いた。

書いているうちに、

ちょっと客観的に自分を見ているような、

そんな感じがした。

もしかしたら、自分で自分を励ましていたのかもしれない。

そしてひとりじゃなくて、

周りには “一緒に闘うから” と言ってくれている人がいた。

“待っているから” と言ってくれたファンのみなさんもいた。

 

「よし。今の、そのままの気持ちで書こう」

人を勇気付ける、励ますのではなく……。

“一緒に前を見るために”

“一緒に進んで行けるように”

 

当たり前だけれど、念のため一応、記しておくが。

自分が成功者だ、なんて思ったことは一度もない。

励ましを押しつけるという気持ちも更更ない。

でも、やりたいことを、やりたいように、

それを叶えようとしてくれている人がいてくれて、

それをじっと見守ってくれている人がいてくれて、

こんな有り難い環境にいられることは、

本当に幸せなことだと強く思うのだ。

 

まだまだ道半ばの自分だけれど。

それでも、まだまだ未来を見て、

“一緒に前に進んで行きたい!!”

……そう思っている。

自分に言い聞かせるように。

自分に誓うように。

自分を裏切らないように。

自分に嘘つかないように。

自分で決意するように。

……そんな原石からスタートして書くようになった。

 

メロディを紡ぐ時にも。

特に言葉を紡ぐ時には、

未だに七転八倒して、

頭をひねり、色んなものを読んだり見たりして、

ホントに時間がかかる俺。

 

キレイな感じに言わせて頂くならば。

織物の糸の原料から探して作って、

染めるための色も作って、

糸もいろいろ組み合わせてみたり違う素材を探してみたり。

ひと織りひと織り織っていく……そんな感じ。

 

でも出来上がるまではどうなるのか、

俺もちゃんとは分からない部分も多い。

“やってみよう”

……なのだから。

やってみるまでは分からない。

 

今。

まさにそんな時期で。

だから春が心に来る日が、

とてもとても待ち遠しいのかもしれないな。

 

では。まったねーーー!

\(^_^)/

高橋直純 LIVE&EVENT INFORMATION

ピタゴラスプロダクションLIVE「Big Bang Fes」
3月17日(土)/3月18日(日)パシフィコ横浜 国立大ホール
公式サイト http://marginal4-anime.com/event/bigbangfes/


出演決定|陣内の門 ~1st ACT~
陣内孝則&今をときめく個性豊かなキャスト達によるジャンルを超えたエンターテイメントステージ!
東京公演:6月8日(金)~17日(日)紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
大阪公演:6月21日(木)エル・シアター
福岡公演:6月27日(水)西鉄ホール
名古屋公演:7月6日(金)中川文化小劇場
公演詳細、チケットの先行発売などは、各HPをチェック!
水木英昭プロデュース http://www.mizu-pro.com
陣内の門 1st ACT STAGE GUIDE http://www.mizu-pro.com/jinnainomon-1st.html


 

LIVE DVD|NOW ON SALE

Naozumi Takahashi A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR


デビュー15周年! “最高に最高超” な “いま” 出来ること。“いま” やりたいこと。を詰め込んだNaozumi Takahashi A’LIVE 2017 “POISON & STRAWBERRY” TOUR。絶賛発売中。
1曲ずつこだわって編集したライブ映像! 様々な視聴環境でも楽しめるライブサウンド! ライブ本編映像をさらにジューシーに彩る特典映像! 高橋直純を知っている人も、初めての方も一瞬でその虜に! 三位一体の最高傑作!!


Naozumi Takahashi A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR@SHINJUKU BLAZE 2017.7.29
¥6,482+税|REALR-3021|2017年12月6日発売
発売元:リアライズレコード|販売元:アドニス・スクウェア


ネット通販サイトNeowingでご購入いただいた方に特典として「76mm缶ミラー」をプレゼント中
http://www.neowing.co.jp/product/REALR-3021
※特典の76mm缶ミラーは残り僅かであるため終了している場合がございますので予めご了承ください。


高橋直純 LIVE DVD『POISON & STRAWBERRY TOUR』ライブ音源がア二メロミックスで独占配信中
DVDに収録されたライブサウンドをお手軽にお楽しみいただけるアイテムです! ダウンロード特典として「高橋直純 A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR オリジナル壁紙」といった素敵なプレゼントもあります! 詳しくはア二メロミックスのサイトをご確認ください。
https://pc.animelo.jp/portals/artist/3184?cp_webto=nico_n_takahashi


LIVE DVD|音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016|発売中

LIVE DVD OTODAMA SEA STUDIO 2016
Naozumi Takahashi ONE-MAN A’LIVE 『OTONAMI』

jk_naozumi290701dvd_500-351

2016年8月11日、夏真っ盛りの鎌倉由比ヶ浜! “神セトリ” と言わしめたスペシャルな選曲を擁したワンマンA’LIVE『音波-OTONAMI-』を余すところなく収録。今までのライブDVDとはひと味違う音霊ならではの雰囲気! それを煽るかのような躍動感のある映像! そして迫力のライブサウンド! そっと聞こえてくる波の音も、このライブならではで素敵! どれを取っても見所満載の作品です。


¥6,018+税|2017年7月1日発売|発売元:T-promotion

通販サイトT-SHOP
http://shop.t-promotion.net/products/item_Info.php?itemID=173


 

高橋直純 12thアルバム|JUICYS|NOW ON SALE

新曲「JUICYS」の波動が、A’LIVEを彩った曲たちに新たな息吹を吹き込んだ! カバーの常識を越えた“高橋直純のミュージック・パラレルワールド!”

INDEX ①JUICYS ②Go! Go! Overdrive -15- ③はじまりの午後 -15- ④Yes! Lovin’you! -15- ⑤Break Up! -15- ⑥カナリヤ -15- ⑦トリムタブ -15- ⑧Prism -15- ⑨GOLD GOAL -15- ⑩ロケット -15- ⑪カメレオン -15- ⑫〇十PLUS -15-

全12曲|REALR-2017|¥3,400+税|2017年2月22日発売
発売元:リアライズレコード|販売元:アドニス・スクウェア

 

ラジオ番組「高橋直純のトラブルメーカー」絶賛放送中

東海ラジオ:毎週土曜|27:30~28:00
東北放送:毎週日曜|24:00~24:30
岐阜放送(ぎふチャン):毎週日曜|24:30~25:00
YouTube動画:毎週月曜更新 ※時間不定期
トラメカスタッフブログ http://ameblo.jp/troublemakerstaff

 

___LIVE・イベント詳細・高橋直純の今後の予定はコチラまで___

高橋直純オフィシャルウェブサイト https://naozumi.tv
高橋直純公式Twitter @naozumiT https://twitter.com/naozumiT
T-promotion Twitter @Tpromotion2013 https://twitter.com/Tpromotion2013

 

 

LINEで送る

高橋直純

LINEで送る

jk_naozumi20180718_500
ニューアルバム

amorous

2018年7月18日発売


jk_naozumi291206dvd_500fNaozumi Takahashi A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR@SHINJUKU BLAZE 2017.7.29

2017年12月6日発売


jk_naozumi290701dvd_500f音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016
2017年7月1日発売


オフィシャルサイト
http://naozumi.tv/
オフィシャルブログ
http://naozumi.tv/blog.php?@Page_Status@=none
Twitter @naozumiT
https://twitter.com/naozumiT


たかはし・なおずみ

12月6日生 いて座

岩手県出身 A型

T-promotion所属


2002年にミニアルバム『~kiss you~』でのデビュー以来、 これまでに23枚のシングル、2枚のミニアルバム、9枚のフルアルバム、2枚のベストアルバム、 20タイトルのDVDを発表し、全国規模のライブツアーを定期的に行うなど精力的に活動中。 歌手の他にも声優や舞台、テレビドラマなど活動の場所を拡げている。


レギュラーラジオ

高橋直純のトラ×ブルメーカー ●東海ラジオ…毎週土曜27時00分 ●東北放送…毎週日曜24時00分 ●岐阜放送…毎週日曜24時30分 ●youtube…毎週月曜更新


jk_naozumi290222_640

JUICYS

2017年2月22日発売


naozumi280622dvd_640Naozumi Takahashi A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR@AKASAKA BLITZ 2016.3.3 LIVE DVD
2016年6月22日発売

AXIS_GOBUGOBU_通常AXISGOBU GOBU

2016年1月13日発売

MOB_MayQ_通常MOBMayQ

2016年1月13日発売

TRICK_AGAIN_通常TRICKAGAIN

2016年1月13日発売

PPONPONKING_BLUE_通常PON PON KINGBLUE

2016年1月13日発売

takahashinaozumi270318初回Naozumi Takahashi A’LIVE 2014 VOICE RENDEZVOUS TOUR-COMPLETION-

2015年3月28日発売

naozumu260917jk

ふうらいぼうきょう/望遠郷

2014年9月17日発売

jk_takahashi

VOICE RENDEZVOUS

2014年6月11日発売


発売元:リアライズレコード 販売元:アドニス・スクウェア

 

 

LINEで送る