アニカンコラム

【バックナンバー】

高橋直純 ぎゅぎゅっと直缶

コラム #高橋直純 70|お籠もり生活

LINEで送る

naozumi201807main_500trif

 

キラリラリーン☆

70回目、“なお回目” の「ぎゅぎゅっと直缶」へようこそ。

今月も来てくださって感謝いたします!

 

猛暑だ、酷暑だと言っていたのが嘘のように、

富士山が雪化粧をしているのを見て

次の季節へと時間は動いているのを感じる。

 

最近は「秋の花粉」などという話題でも、

季節を感じるようになってきている自分がいる。

時代の流れ……なのだろうか?

だんだん昔ながらの “季語” も

変わっていくのかもしれない。

 

そんな深まりゆく秋の夜長、

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

自分で自分の首を絞める!

 

きっと、なんとなく、

このコラムを読んでくれている方は、

俺にそんなことを感じてる人が、

多いかもしれない。

……いや。多いはずだ!(断言笑)

その証拠に、かくいう自分も、

そんなことを薄々感じているし。

(え?薄々かい!というツッコミは無しの方向で。笑)

 

しかしながら、毎度、このコラムを書く時には、

「仕事から離れたことを書こう」

と常々思っているものの、頭の中にあるのは大抵、

“今、取り組んでいる仕事のこと” が

その殆どを占めていたりするので、

読み返してみると、やはりそんな話題が満載だなと……。

 

でもまぁ、そんな “今の直純” を

赤裸々にお届け出来ている、

という点では、リアルで良いかも?

と思っていたり……。

 

そんなこんなで、今は、

12月26日に早くも発売予定のLIVE DVD

「amorousツアー」の制作を

絶賛全開で進行中なのである。

 

LIVE終了から3カ月でのDVDリリースは、

今までであり得ないほどの最速スケジュールなのだが

「そうしたい」と言ったのは俺。

スタッフが予定していた日より1ヶ月以上早めるという、

その俺の希望の為に、各方面の方々にお願いして、

スケジュールを調整していただいた。

(どうしてそう考えたのかは前回の直缶をご確認いただきたい)

 

今現在。DVDの音、映像の編集作業は、

エンジニアさんと映像監督さんが

それぞれ思いっきり頑張ってくださっております。

 

俺はというと、写真のセレクトと、色味の調整、

その他のページネーション作業、

 

デザイン……とかに追われる日々。

時間があれば、パソコン前に座って、

コツコツと作業をする。

それだけでは間に合わないので、

朝まで続けることもしばしば。

 

これは、もう何年も前から、

ずっと続けてることだから、

もう当たり前のようだが。

まさに “自分で自分の首を絞める” 状態なのかもしれない(笑)。

 

色味のこだわり……

 

あちらこちらで写真の色味や編集を、

自らさせていただいていることは話しているが。

実のところ勉強したわけでもない俺は全くの素人で。

印刷のことも分からないことが、

正直、今でもたくさんあるのだ。

 

そんな自分が、

パソコンやスマートフォンの画面で見ている写真と、

紙に印刷されるものとでは、

大きく変わると初めて知ったのは、

2010年12月発売のシングル

『ゆめきぼ列車』のデザインの時。

 

実は、告白すると、

かなり前の作品から感じていたことがある。

 

調整・デザインした写真と、印刷された仕上がりが、

色校正が上がってくると、

「なーんか違う」と、何度も何度も、

色味を調整してもらっていたことが、少なくない。

「なんで!?」

「どうしてこうなる?」

毎回、毎回、

ギリギリまで色味調整してもらっていた。

 

それが毎回、とても不思議だった。

特にデジタルカメラが主流になってから、

そのギャップが大きくなったのを感じていた。

 

そして決定的にその疑問にぶち当たったのが、

その『ゆめきぼ列車』のジャケットデザインの時。

色校正を出してもらう入稿前からどう見ても、

既にパソコンの画面上で、

衣装上着の “黄色” や、

デニムの “青”

草っ原の “緑”、

窓の外の “緑”、

コートの “赤”……。

何もかもがくすんでいたのだ。

 

デザイナーさんは「何もしてない」と言う。

でも。

元のデータと並べてみると、

明らかに “くすんで” いるのだ。

 

何度も何度も、

やり直してもらった。

「デニムの色味を明るく」とか

「草っ原をもっと鮮やかに」とか。

あっちもこっちも、

直してもらっても直してもらっても、

元の色味には、どうしてもならなくて……。

 

やり取りしていると、

時間ばかりがどんどん過ぎてく。

デザイナーさんも、周りの人も、

何度も修正を繰り返して

疲弊してきているのが分かった。

 

俺は、

「どーして、こんなに伝えるのが大変なの?」

「なんでこの色味の差が気にならないのだろう?」

……と、ほんと疑問だった。

 

一進一退を繰り返して

時間だけがどんどん過ぎていく中、

しびれを切らしたスタッフが、

よくよくデザイナーさんに聞いたら、

「印刷用のデータに変換している」と……。

 

(・∀・)?

「え? ど、どういうこと?」

俺は全く理解出来なかった。

 

それは、プロからしたら当たり前のこと。

でも、俺からしたら、衝撃的な事実!

俺はその時。

初めてデザイナーさんというプロの方から

その違いをお教えいただいた。

 

自分の中で、今までの色味のモヤモヤが、

晴れていくように分かった瞬間でもあり、

それと同時に、

印刷の時の色校正を何度もしなくていいように、

という作業をも考慮して、

自分自身で写真の色味調整を、

今後ずっとすることになる、

……キッカケの出来事でもあった。

 

絵を描く人とかも、

そんな “色味が出ない” ことで、

悔しくて泣いている方がいらっしゃるのを、

SNSとかで見かけると、

「あぁ、分かる!!」と強く共感。

仕方ないことなのだが。

当人にとっては、とてつもなく切ないこと、なのだ。

 

その呟きを見た時に、またあることを思い出した。

かなり昔の写真集で、絵を描かせていただいた俺は、

やはり、すごく色味が違っているのが納得出来なくて。

何度も「色味が違う……」と、

やり直していただいたことを思い出した。

それも、印刷用の変換のことを

知らなかったが故だったのだ、

と、今さらながらに思い知ったのだった。

 

今では、自分で納得するまで、

その印刷では “出せない色” との闘いを

表現する者として、

責任もってやらせていただいている。

 

歯痒さは、変わらないけれど。

色校正が上がってきて……。

「なんでーぇー? こんな色なのぉ?」

……は、少なくなったし。

だいたいの仕上がりが見えているので、

よほどでない限りは、

再度の色校正のお願いは少なくなった。

 

それでも。

やはり、環境によっては、

色味が違うこともあるので、

そこからは、時間との闘い。

そして……。

自分の中の壁との闘いになるのだが。

 

特に。

LIVEの照明は、ほとんどが “グレー” という

 

あり得ないほどの色味になってしまう。

それを、手にした方が、

「あぁ、綺麗な照明だったな」と、

「あぁ、曲の世界観が出てる」と、

感じてもらえるように。

今日も。明日も。

まだまだ、俺の密かな作業と、

終わりなき葛藤は続いていくのであった。

 

お籠もり生活

 

そんなこんなで。

現在はそのLIVE DVDの制作期間でもあり、

まるで引き籠もりのように作業する毎日だ。

 

でも、そんな作業も、発売日(12月26日)に

手にしてくださる方の笑顔を想像すると、

楽しくなってくるから不思議だ。

 

言わないと分からないようなこと。

いや、もしかしたら、

言っても分からないこと……なのかもしれない。

いや、ただの自己満足なのかもしれない。

 

だけれど。それでも、納得できるまで、

自分の足跡、軌跡である作品には責任を持ちたい。

自信を持って「最高傑作です!」と言えるように、

お籠もり生活は続くのであった。

 

……最高のLIVE DVDになります!

そして。

それを手に各地域へリリイベで

会いに行かせていただきます!

どうぞ楽しみに待っていてくださいね!!!

 

では。まったねーーー!

\(^_^)/

 


高橋直純 INFORMATION

高橋直純LIVE DVD『amorous TOUR』2018年12月26日発売

高橋直純デビュー16周年! ニューアルバム「amorous」を引っ提げたライブツアー! そのファイナル公演の模様が早くも映像化! ライブにおける “三種の神器” の三猿(サンざる)「魅せる!」「効かせる!」「アバレル!」が見事に調和した高橋直純の新境地! 唯一無二! そして有頂天上超最高(!)なサウンドと映像が堪能出来る LIVE DVD!!


Naozumi Takahashi A’LIVE 2018 amorous TOUR@SHINJUKU BLAZE 9.16

¥6,481+税|REALR-3022|2018年12月26日発売
発売元:リアライズレコード 販売元:アドニス・スクウェア
チケット情報等、詳しくは高橋直純オフィシャルウェブサイトでご確認ください。
高橋直純 オフィシャルウェブサイト https://naozumi.tv


高橋直純 LIVE DVD 発売記念イベントツアー開催決定

LIVE DVD発売記念イベントツアー『東西南北 “四神折々”』

■東京・池袋:アニメガ 池袋サンシャインアルタ店
2018年11月25日(日)1回目13:00 / 2回目15:00 / 3回目17:00

■北海道:ミュージックショップ音楽処
2018年12月1日(土)13:00 ※30分前より整列開始

■北海道:アニメガ札幌パルコ店
2018年12月1日(土)1回目16:00 / 2回目18:00

■宮城:アニメガ仙台ロフト店
2018年12月2日(土)1回目13:00 / 2回目15:00 / 3回目17:00

■神奈川:アニメイト横浜店
2018年12月6日(木)集合・抽選18:00 / 開場18:30 / 開演19:00
イベント参加券配布店舗:横浜店、池袋本店、町田店、渋谷店、蒲田店、川崎店

■東京・渋谷:CA Café 渋谷店
2018年12月24日(月・祝)1回目13:00 / 2回目15:00 / 3回目17:00

■東京・新宿:タワーレコード新宿店 7F
2018年12月25日(火)19:30
※イベント内容:ミニライブ&握手会

■東京・池袋:新星堂サンシャインシティアルタ店
2018年12月29日(土)14:00 ※30分前より整列開始

■東京・秋葉原:ソフマップAKIBA④号店アミューズメント館8F
2018年12月29日(土)18:30

■愛知:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
2019年1月12日(土)13:00

■愛知:アニメイト名古屋 第3太閤ビル
2019年1月12日(土) 集合・抽選16:00 / 開場16:30 / 開演17:00
イベント参加券配布店舗:名古屋店、岐阜店、金山店、栄店

■石川:BOOKSなかだかほく店(イオンモールかほく1F)
2019年1月13日(日)13:00

■石川:アニメイト金沢
2019年1月13日(日)集合16:45 / 開演17:00
イベント参加券配布店舗:金沢店、富山店、福井店

■大阪・梅田:アニメガ梅田ロフト店
2019年1月20日(日)1回目13:00 / 2回目15:00 / 3回目17:00

■広島:フタバ図書TERA広島府中店(イオンモール広島府中3F)
2019年1月26日(土)14:00

■広島:アニメイト広島
2019年1月26日(土)集合・抽選16:45 / 開場17:00 / 開演17:30
イベント参加券配布店舗:広島店、福岡天神店、小倉店、福山店、東広島店

■福岡:HMV&BOOKS HAKATA
2019年1月27日(日)優先入場11:30 / 開演12:00

■福岡:アニメガ福岡パルコ店
2019年1月27日(日)15:00


高橋直純 13thアルバム|amorous|NOW ON SALE

11枚目となるアルバム 『amorous』(エメロウス)。ジャケットなど自身が手掛けるアートワークによる “コンセプチュアルな仕掛け”。”声” を使ったアレンジ。”クラップチュ” による” 思わずハッとさせられるサウンドアプローチ”。『目から』『耳から』”amorous” の衝撃が押し寄せる!!!!


高橋直純 13th album amorous|¥3,200+税|REALR-2018|2018年7月18日発売
①amorous  ②ワンチャン!  ③odd irony  ④源氏星(リゲル) ⑤sugar beads  ⑥16X2018  ⑦FOuR ColorS ⑧メキメキ ⑨有頂天上虎視眈々 ⑩2020 NIPPON!
全10曲収録|発売元:リアライズレコード|販売元:アドニス・スクウェア


gouk×高橋直純衣装展決定

人気ファッションブランドgoukと、高橋直純のコラボレーション衣装をリデザインしたコラボ商品が発売中! 握手会に続いてなんと11月に衣装展の開催が決定しました! ライブ会場では細かく見ることが出来なかった部分もぜひチェックしてみてください。

11月02日(金)~11月04日(日)gouk&MINT NeKO 天神ビブレ店 092-715-8817
11月09日(金)~11月11日(日)gouk 新宿マルイアネックス店 03-6457-8158
11月16日(金)~11月18日(日)gouk&MINT NeKO 札幌ピヴォ店 011-219-5139
11月23日(金)~11月25日(日)gouk京都ギャラリー 075-748-1616
11月30日(金)~12月02日(日)gouk東京ギャラリー 03-4500-6659

開催時間はショップの営業時間に準じます。お問合せは各ショップまでお願いいたします。
—–
問:KINCS本部/TEL:03-4500-9193
gouk 公式ウェブサイト http://www.gouk.jp/news/07/psiavf0000001fph.html


高橋直純イベント出演

歌謡酒場いわた 11月24日(土)栗橋文化会館

埼玉県久喜市伊坂1557 https://www.kuki-bunka.jp/iris/
昼の部……13:00予定 夜の部……17:00予定
出演:岩田光央 ゲスト:高橋広樹・高橋直純平井善之(アメリカザリガニ)
—–
歌謡酒場いわた 公式サイト http://ai-2.net/iwata_sakaba/
歌謡酒場いわた 公式ツイッター https://twitter.com/iwatasakaba


ネオロマンス♥ライヴ 遙かキャラソン祭
12月16日(日)パシフィコ横浜国立大ホール

http://www.pacifico.co.jp/visitor/floorguide/convention/tabid/203/Default.aspx
交通:みなとみらい線 みなとみらい駅 徒歩3分/JR桜木町駅 徒歩12分
昼の部 OPEN 13:00 START 13:30|夜の部 OPEN 17:30 START 18:00
—–
ネオロマンス♥ライヴ 遙かキャラソン祭 公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/event/2018/live_haruka/


S.S.D.S.第22回診察会「白衣にラブソングを♪2」
12月23日(日)カルッツかわさき

(川崎市スポーツ・文化総合センターホール)
昼の部 OPEN 14:00 START 14:30予定|夜の部 OPEN 18:00 START 18:00
予定出演:速水奨・堀内賢雄・松本保典・関俊彦・置鮎龍太郎・高橋直純・平川大輔・森田成一・増田俊樹
—–
S.S.D.S.オフィシャルウェブサイト http://ssds-official.com
S.S.D.S.「速水奨×増田俊樹の貴方を癒すラジオ~白衣でささやいて」web site http://ch.nicovideo.jp/ssds


高橋直純ファンクラブ結成15周年記念 温泉旅行イベント

高橋直純ファンクラブ『n.』結成15周年記念して温泉旅行イベントが決定しました。ファンクラブ『n.』正会員限定企画です。まだファンクラブに入会していない皆様はこれを機会にぜひご入会を検討ください。

NAOZUMI TAKAHASHI FC15th Anniversary まだまだ見たいんだツアー
~湯けむりFOuR ColorS~

2019年2月16日(土)~ 2月17日(日)鳥取県
2019年2月23日(土)~ 2月24日(日)宮城県
2019年3月02日(土)~ 3月03日(日)宮崎県
2019年3月09日(土)~ 3月10日(日)和歌山県
2019年3月23日(土)~ 3月24日(日)岡山県
2019年3月30日(土)~ 3月31日(日)愛媛県


ラジオ番組「高橋直純のトラブルメーカー」絶賛放送中

東海ラジオ:毎週土曜|27:30~28:00
東北放送:毎週日曜|24:00~24:30
岐阜放送(ぎふチャン):毎週日曜|24:30~25:00
YouTube動画:毎週月曜更新 ※時間不定期
トラメカスタッフブログ http://ameblo.jp/troublemakerstaff

 

___LIVE・イベント詳細・高橋直純の今後の予定はコチラまで___

高橋直純オフィシャルウェブサイト https://naozumi.tv
高橋直純公式Twitter @naozumiT https://twitter.com/naozumiT
T-promotion Twitter @Tpromotion2013 https://twitter.com/Tpromotion2013

 

 

 

LINEで送る

高橋直純

LINEで送る

jk_naozumi20180718_500
ニューアルバム

amorous

2018年7月18日発売


197_takahasinaozumi_500fフリーペーパーアニカン197
http://anican.jp/


jk_naozumi291206dvd_500fNaozumi Takahashi A’LIVE 2017 POISON & STRAWBERRY TOUR@SHINJUKU BLAZE 2017.7.29

2017年12月6日発売


jk_naozumi290701dvd_500f音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016
2017年7月1日発売


オフィシャルサイト
http://naozumi.tv/
オフィシャルブログ
http://naozumi.tv/blog.php?@Page_Status@=none
Twitter @naozumiT
https://twitter.com/naozumiT


たかはし・なおずみ

12月6日生 いて座

岩手県出身 A型

T-promotion所属


2002年にミニアルバム『~kiss you~』でのデビュー以来、 これまでに23枚のシングル、2枚のミニアルバム、9枚のフルアルバム、2枚のベストアルバム、 20タイトルのDVDを発表し、全国規模のライブツアーを定期的に行うなど精力的に活動中。 歌手の他にも声優や舞台、テレビドラマなど活動の場所を拡げている。


レギュラーラジオ

高橋直純のトラ×ブルメーカー ●東海ラジオ…毎週土曜27時00分 ●東北放送…毎週日曜24時00分 ●岐阜放送…毎週日曜24時30分 ●youtube…毎週月曜更新


jk_naozumi290222_640

JUICYS

2017年2月22日発売


naozumi280622dvd_640Naozumi Takahashi A’LIVE 2016 MAGIC BOX TOUR@AKASAKA BLITZ 2016.3.3 LIVE DVD
2016年6月22日発売

AXIS_GOBUGOBU_通常AXISGOBU GOBU

2016年1月13日発売

MOB_MayQ_通常MOBMayQ

2016年1月13日発売

TRICK_AGAIN_通常TRICKAGAIN

2016年1月13日発売

PPONPONKING_BLUE_通常PON PON KINGBLUE

2016年1月13日発売

takahashinaozumi270318初回Naozumi Takahashi A’LIVE 2014 VOICE RENDEZVOUS TOUR-COMPLETION-

2015年3月28日発売

naozumu260917jk

ふうらいぼうきょう/望遠郷

2014年9月17日発売

jk_takahashi

VOICE RENDEZVOUS

2014年6月11日発売


発売元:リアライズレコード 販売元:アドニス・スクウェア

 

 

LINEで送る