コラム #高橋直純 23|映画『幼獣マメシバ 望郷篇』ついに公開

コラム #高橋直純 23|映画『幼獣マメシバ 望郷篇』ついに公開
LINEで送る

h474_takahashinaozumi_01-01 (1)高橋直純の『ぎゅぎゅっと直缶』

第23回

“映画 幼獣マメシバ 望郷篇”ついに公開!
キラリラリーン☆
23回目の高橋直純です。

ついに! 『映画 幼獣マメシバ 望郷篇』が全国で公開になり、舞台挨拶やイベントも続々と行われています。それに伴い、ドラマ版と映画版の主題歌2曲が入ったニューシングル「ふうらいぼうきょう/望遠郷」も‘急遽’発売になりました! 高橋直純のシングルとしては19枚目。‘急遽’というのは……、実は映画の公開が今までのシリーズよりも半年ほど早まったので‘急遽’の発売となった(いつもはドラマ終了後、半年ぐらい後の公開だった)。

 

『マメシバ』もシリーズ4作目。その関連曲としては「タイムカプセル」「歩いて帰ろう」「あの丘へ」「おてんとさま」「大切なキミ」「フーテンカイト」「カラクル」に続いて今作で8曲目と9曲目になる。また、盛岡冷麺さんもドラマ版EDとしては、「スブタにパイナップル」「スブタにパイナップル~社会人編」に続いて、今回の「スブタDEサンバ!~パイナップルを添えて」が3曲目になる(他に「けもの道」「じんじゃーまんの唄」「かくしあじ ぶるーす」が挿入歌としてある)。そして、今回のサンババージョンで、盛岡冷麺さんは初映画スクリーンデビューを果たした。ちなみにEDの盛岡冷麺さんの「スブタDEサンバ!~パイナップルを添えて」は劇場で購入出来る映画のパンフレットに、なんとCDで付いてくる!!! しかも1000円というお得なお値段! 是非劇場でご覧いただきゲットして欲しい。

 

話を元に戻すが、今回の曲のポイント

 

ドラマ版の主題歌ふうらいぼうきょうは、マメシバがちょこまか動き回る感じを曲で表現し、歌詞にも“望郷”の言葉を盛り込んで、これまでの『マメシバ』シリーズを“望郷”出来るような感じにしてみた。メロディ部分にも“昭和歌謡”のようなDメロを盛り込んで、さらに“望郷”感をプラスしてある。衣装はドラマ版の主人公“芝二郎”を模した“麦わら帽子”“シャツ”などでイメージを重ねた。

 

映画版の主題歌望遠郷は、物語がはじまるワクワク感と、やる気のないように思える発言や態度をとり続けている芝二郎が、実は“歯を食いしばって懸命に”壁を越えようとする姿を、懐かしい空気のサウンドと、ちょっとゆったり聞こえるアレンジで表現。聴く度にどんどんハマって来る“するめソング”である。この2曲は、実は繋がっているところも意図としていて、ドラマ版から映画版へ……という部分にもこだわって作った。そんな部分も感じていただけたら嬉しいです。実はこのCDには、さらにお楽しみがあって、を手に取って頂くと、ジャケット違い『タイプA』『タイプB』の帯に付いているQRコードから、それぞれ違う曲のPVが見られたり、特典映像が更新されていく……というスペシャルな隠しおまけが付いてくる!(ここで話した時点で“隠し”ではなくなるが……笑)。

 

映画の話を少しすると、今回の作品は美化してお涙頂戴するような内容ではなく、いつもそこにあるような当たり前のこと、だからこそリアリティがあって、その深い言葉が映像とともに胸の中に「スッと……」入ってくる。観た人の心の中で、言葉が小さな“芽”を出して葉を広げるような感覚になると思う。今回のシングルの曲たちは、その言葉と映像にそっと寄り添って、ほんのり彩りを加えるような作品にしてある。曲だけで聴くと、自分に寄り添っているように、映像と一緒に観ると『マメシバ』作品に寄り添っているように、違った味わいを感じてもらえると思う。是非、手にとってお聴きください!!

そして! この新曲たちも、きっと……おそらく……たぶん……聴けるであろうA’LIVE TOURも開催間近になってきた! あと1ヶ月半ちょっと……。今回のツアーはまた少し、いつもと違う感覚になると思う! そんなことを自分の中で、そしてスタッフと打ち合わせをしていろいろ練っているところだ。是非とも、その目で見て感じて欲しい!!

 

実は……。ホントは「ブン太ツアーの話」をしようと思っていたのだが、これを書いている今現在は、大阪・名古屋ファイナルの前なのである。先月のコラムでも書いているのだが、このブン太ツアー……、俺の中でも、とてつもなく大きな足跡を残している最中で、最後の最後まで何があるか予想もつかない、すごいツアー。だから、終わる前に総評は書けないので……。また機会があったら、この気持ちを綴りたいと思う。とにかく、本当にすごいツアーになった。みなさんのおかげで、ここまでは超最強のライブで、どの回もひとつひとつが最高なライブだった。最後、24日25日が来るのが寂しいけど、思いっきり楽しんで出し切ってやり切りたいと思う!

この記事が間に合ったならば、是非、会場に来て欲しい。来ないと後悔する……後悔させてしまう。そんな思いでいっぱいだ。待ってる……。

 

……コラムっぽくないな(=_=)。「宣伝かよ!」と言われそうだ……。

でもね。今、自分の頭の中は、ツアーのことでいっぱい。時間があれば走ったり、体力作りを心がけている。食事の内容も自分の中で、いつもより相当気をつかっている。そのくらいしないと、このツアーたちの成功はないから。もしかしたら、こんな俺を見ているだけで暑苦しくて、息苦しくて、ツラクなる人もいるかもしれないな。だけど、止められないんだ。今、この気持ちを何かにすり替える事なんて出来ない。思いっきりぶつかってやってみたい。いつもだってやってるけど……。でも、その“いつも”っていう“当たり前”をぶち破ってみたいんだ。当たり前なんてことは無いのだから。会場の中に広がっていくあの“感じ”は……、そういう事なんだと確信する。思いっきりやってみよう! やりたいことがあるなら。言い訳なんて自分にも人にもする必要は無い。目の前にある、やれること……思いっきりヤルだけだと思う。ぶつかってみろ! ……まだ俺の中に真夏の太陽がいるみたいだ。思いっきりやって、んで……会おうぜ!!!!

では。まったねーーー!

Naozumi Takahashi A’LIVE 2014 VOICE RENDEZVOUS(ボイスランデブー)

11月20日(木)大阪・umeda AKASO OPEN 18:00/START 19:00
問合わせ:ソーゴー大阪  TEL:06-6344-3326

11月21日(金)名古屋・Electric Lady Land OPEN 18:00/START 19:00
問合わせ:ジェイルハウス TEL:052-936-6041

Naozumi Takahashi A’LIVE2014『VOICE RENDEZVOUS』Tour Final
11月30日(日)東京・品川ステラボール OPEN 16:30/START 17:30
問合わせ:ソーゴー東京 TEL:03-3405-9999

 

高橋直純 19thシングル ふうらいぼうきょう/望遠郷 2014年9月17日発売

naozumu260917jk※『幼獣マメシバ望郷篇』テレビ版&劇場版主題歌を収録したダブルAサイドシングル

REALR-1021
/1022 ¥1,200+税

①ふうらいぼうきょう
②望遠郷

発売元:リアライズレコード

販売元:アドニス・スクウェア

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事