第73号|作詞をする時に心がけている事

第73号|作詞をする時に心がけている事
LINEで送る

ayane2610彩音彩音TIMES|第73号|
作詞をする時に心がけている事

 

アニカンコラムをご覧のみなさん

ぐーたっち o(^^)o 彩音です。

 

GWも過ぎ、

通常営業に戻られたみなさんも

GW中も、お仕事や勉強中だったよ~

なみなさんもお疲れ様です☆

 

そんなこんなで5月も下旬ですね。

5月といえば、母の日

 

私は、プライベートで母と京都旅行へ行って来ました!

お仕事で、大阪や名古屋に行ける機会はあっても

京都は通過してしてしまう事が多かったので

母の日当日ではありませんでしたが

ありがとうの気持ちを込めて、京都へ行く事が出来て良かったです。

 

そして、次は、お仕事で来たいぞ! という気持ちになった訳なのですが

実は今回の旅は、もうひとつの目的もありました。

 

私は、とっても有り難い事に、歌だけでなく、

作詞も担当させて頂く事が多いのですが

作詞をする時に心がけている事があるんです。

旅とどんな関係があるの? と思われたかもしれませんが

タイアップを頂けた時は、その作品に寄り添ったストーリーにしたいという事と、

作品をまだ知らない方でも、私の楽曲を通して

興味を持って頂けるようなメッセージを込める事なのです。

その中で必要なのが、旅に出る事で色々な景色を自分の中に取り込んで

誰が聞いても、その情景が目の前に浮かぶような歌詞になるように

引き出しを増やしておきたいという事から

トレーニングをしているからなのです。日々勉強中! と言う事で。

 

このお話しは、秘密をお話しするようで、

ちょっぴりお恥ずかしくもあるのですが、

たくさんの自然に触れる事で、全てのものに命がある事

日常で忘れかけそうな大切な気持ちに改めて気がつく事が出来るので

そこからインスピレーションを受けて歌詞に託しています。

 

ファンの方やリスナーの方が最初に楽曲を耳にする時は、

歌詞カードがない状態で耳から入る事が多いと思うので

「歌詞は、何て歌っているのかな?」と興味を持って貰える事でも

私の事や私の歌を知って貰えたり、好きになって貰えたり

そこから、みなさんの日常に少しでも寄り添う事が出来たら

という気持ちになるからです。

 

たくさんの方が関わっている作品だからこそ、

細部まで気持ちを込めて、大切に歌って行きたいなと思っています。

7月には中国・広州で、8月には大阪でのイベント参加が決まっています☆

みんなに逢える日が今から楽しみで仕方ないです!

最高の1日になりますように! そして、最高の1日にしましょう!

 

あっ! そうでした! 次は、父の日・・・。

恥ずかしくて感謝の気持ちなんて言えないよ~という方でも

私のラジオでメッセージを読み上げる事もできちゃいますので

そんな方は、是非メールを送って下さいね☆

素敵なエピソードやふつおたでも大丈夫ですよ!

 

詳しいお仕事情報などは、公式サイトでチェックして下さいね。

そして、ブログやツイッターをチェックして下さっているみなさんも

ありがとうございます☆

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事