#49 ALTIMAのツアーがファイナルを迎えました

#49 ALTIMAのツアーがファイナルを迎えました
LINEで送る

ALTIMAのツアーが6月8日赤坂BLITZでファイナルを迎えました。

 

名古屋と大阪もヤヴァい盛り上がりを見せていましたが、東京公演は名阪には無かったダンサーも入り、かなり視覚的にもハデにブチ上がって素晴らしいファイナルでした。

 

しかし当日、本番を迎える僕は、ある一つの大きな杞憂があったのです。それは「前説をやらねばならない」というミッションです。これを考えるたびに腰のあたりをぞわ~っとした悪寒に見舞われました。motsu

 

大阪はSAT君が、名古屋はMAONちゃんが、それぞれのマネージャーと前説を行い大成功を収めていました。前説をメンバーがやるというアイディアは、もともと握手会の時にアドリブででてきた罰ゲーム案を、そのまま実現してしまったものです。普通に考えたら本番直前に本人だすか?と却下になるんですが、ノリ一発のヨタ話をあえて敢行してしまう酔狂がALTIMAの持ち味です。

 

ツアー前から、実際に前説でしゃべるネタを考えても考えてもどうも浮かばなかった僕ですが、SAT君とMAONちゃんの前説を見て、「なるほどこうすればいいんだ!」と……誠に情けない話ですが、設定を丸々参考にさせてもらいました(笑)。完全なる後だしジャンケンです。大の大人がやることか! と自分でも思いましたが、そのくらいにお二人の設定が素晴らしかった。

 

この「前説をメンバーがやる」というミッション、なかなか面白かったのでまた是非やりたいと思っています。ライブでも言いましたが、SAT、MAONという才能にあふれた、そして才能があるにも関わらず常にヘンテコなことばっかり考えてる愛すべき仲間とワイワイ仕事ができてホントに幸せです。そしてこのヘンテコなクリエイションを楽しんでくれる仲間がいる、という事実。生きててホントに良かった! と思う毎日です。

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事