初の海外公演は、地球の裏側ペルー(後篇)

初の海外公演は、地球の裏側ペルー(後篇)
LINEで送る

takahashihideyuki2702_745-750

2月27日。夜8時。

ペルーの首都リマの中心にあるAELUスタジアムは

日中の晴天のおかげと

ショーのスタートを待つオーディエンスの熱気で

蒸しかえる程の温度に達していました!

 

‶HI・DE・YU・KI!×2”

というフットボール選手への声援のようなコールが響く中

「炎神戦隊ゴーオンジャー」で登場!

 

そこには地球の裏側とは思えない光景が

僕を待っていてくれました。

夜の暗さの中、無数の色に揺れ輝くサイリウムの波!

 

何かスペイン語で聞き取れないけどw

喜んでくれているのだけは確かに分かる大歓声!

 

そして、これは海外特有かな?

スマートフォンがたくさん向けられていました!w

集まってくれた数、

およそ2,000人!

 

「Gracias!(ありがとう!)」

言う度起きる地鳴りのような歓声!

ステージトークは簡単な挨拶や

曲中の煽りはスペイン語で、

その他は1ヶ月間英会話学校で身につけた

完璧な拙い英語で行いました!w

 

“音楽には国境はない” という言葉通り、

日本原産のアニソンや特撮ソングを通して

ペルーの人たちと

こんなに素敵な交流ができたのには感動しました。

 

だって、日本語は喋れないのに

歌詞は全部歌ってくれるんですよ!

 

改めて日本の誇るべき文化

“JAPANESE ANISON”

の凄さを思い知りました!

 

愛すべき60分があっという間に過ぎ、

たかぱすペルー公演は大成功に終わりました☆

 

最終日は、リマ市内の教会や

旧スペイン領時代の歴史的な建物を

観光させてもらいました。

 

文化や人々との交流を目一杯楽しみ

ペルーという国がさらに好きになったよ!

 

初の海外公演、地球の裏側への一人旅。

全てが初めての経験。

全てが驚きと喜びと感動の連続でした。

絶対また行きたいな!

 

ありがとう! ペルー!

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事