コラム #motsu 93|やり過ぎくらいがちょうどいい

コラム #motsu 93|やり過ぎくらいがちょうどいい
LINEで送る

motsu2802_640

 

業界系の忘年会に参加したときの話です。

その会にはドレスコードがあって、

なるべく派手な格好でインスタ映えしましょう

……とのことでした。

 

なるほど派手な格好なら任しときー

ということで、当日夜、僕は

胸が思いっきり空いたまっ黄色の

ヒョウ柄セーターを引っ張り出してきて

鏡の前で合わせました。

 

よっしゃ大胸筋もバッチリ決まって素晴らしい。

これぞインスタ映えであるな

……とひとしきり自惚れしました。

 

が、ふと、考えがよぎりました。

通常こういう業界系の忘年会やパーティーは

オモテ役の我々も裏方の業界人も

全員が主役です。

というか、どっちかというと

普段裏方の人たちの方が主役で

弾けていい場である、

という印象があります。

 

そっか、派手が仕事の僕だからこそ

こういう時は一歩下がった方がいいのかな?

鏡の前で逡巡しました。

いつもちょっと食い気味、やり過ぎ、

空気読めない、いい歳コイて、

などというネガティブワードが

浮かび上がってきました。

 

うーん悩む。

部屋にかけてあった紺のワイシャツを眺めながら

このヒョウ柄の僕と地味な僕の

今晩の姿を想像しました。

 

うん、やっぱコレ!
やり過ぎくらいがちょうどいい業界にいるのを

危うく忘れそうでした。

ド派手で行くことに決めた僕ですが、

外は極寒だったので

スリムパンツの下に

ユニクロの極暖スパッツを履きました。

胸が空いてる分の体温ロスを

脚でカバーする作戦です。

 

薄着で若々しいですねえ、

と言われることを想像して

ウキウキと家を出ました。

 

身を切る寒さの六本木を急ぎ、

いよいよ会場につくと

なんと超満員のギッチギチでした。

そして盛り上がりの熱が凄いのです。

 

急ぎ足だった僕の体温は

ユニクロの極暖によって行き場を失い、

ざっくり空いた胸の谷間に

大量の汗となってダクダクと流れました。

 

せっかくアピールしたかった派手さですが、

謎の発汗でキモい感じになってないか

心配しっぱなしの夜になってしまいました。

 

冬のお出かけってホント悩むものです。

 

motsu3001-190_500f

初掲載:フリーペーパーアニカンVol.190/2018年1月17日発刊

 

 

PROFILE&INFOMATION
motsu|5月22日生|ふたご座|A型|千葉県出身|エイベックス・マネージメント所属|アニソンCLUB!(TOKYO MX……金曜22:00、ニコニコ生放送)ではMCを担当|MORE DEEP(1989-1995)、m.o.v.e(1997-2013)、ALTIMA(2011-2016)等ユニットでの音楽活動の他、ファッションブランドGHETTO BLASTAを主宰するなど多方面で活躍中☆


Twitter @Motsu_MC
オフィシャルサイト http://avex.jp/motsu/

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事