コラム #谷本貴義 39|エクセルの話

コラム #谷本貴義 39|エクセルの話
LINEで送る

tanimoto2015アー写921-921

 

2018年初のアニカンコラムということで

みなさま、あけおめ&ことよろです!

さて、デスクワークではもはや欠かせない

表計算ソフトですが、

その変遷などをググってみると

けっこうおもしろい。

 

今やエクセルが主流だけど、

1990年代は一太郎やロータスなどが

まだまだ現役だった。

このあたりの主流ソフトの変遷は、

PC自体のスペックが

8ビット機から16ビット機へ

16ビット機から32ビット機へ変わるたびに、

新しいものへ切り替わっていたように見受けられます。

64ビットになってからは依然エクセルは強いですが。

 

自分が高校時代に学んでいたのも一太郎で、

dos上で「taro」って打ち込んで

呼び出していたものです。

ただグラフがショボすぎて

なかなか勉強する気にはなれなかった。

今考えるともっとやっておけばよかったとも思うけど、

エクセルが主流な昨今、

やはりやる必要はなかった(^^;。

 

で、最近知ったことなんだけど、

エクセルって元々はMACのために開発されたらしい。

だから初号バージョンはMACでしか

発売されていないみたい。

 

さてそんなエクセル、

自分の場合どうやって覚えたかというと、

暇でやることがないときに

ナンバーズの過去当選番号を見ていたら

「4桁くらいの確率や関数計算を

プログラミングするくらいなら自分でもできるっしょ!

きっとこれで永遠に勝ち続けるんじゃないか?!」

……って思いたち、VBA、マクロの本を数冊買って

プログラミングしてみたのがはじめだわ。

 

結局、どんなに良い条件でも

200万円分のナンバーズを買わないと

100万円は当たらないということが分かってしまい、

夢の計画は頓挫した。

 

ただその頃にエクセルを勉強したおかげで、

今のわが社の一般事務にはかなり役立っている。

 

青春時代、ムダなことなんてひとつもないだろ!

っていう良いお話にはまとまりませんが、

いつでも何歳になっても、興味と意欲に燃えたことは

どんなアホな動機でも、

とことんやった方がいいに決まっている!

 

 

PROFILE&INFOMATION

谷本貴義|1975年4月14日生|おひつじ座|A型|広島県呉市出身|レギュラー番組WEEKENDアニコステーションで車掌(MC)を担当中|ドラゴンボール改主題歌「空・前・絶・後」をはじめ、金色のガッシュベル!、獣拳戦隊ゲキレンジャーなど、多数のアニメ・特撮・ゲーム主題歌を歌唱。同じく多数の作品において作詞・作曲・編曲もこなし、『動物戦隊ジュウオウジャー』ではEDテーマ「レッツ!ジュウオウジャー」の作編曲を担当するなど幅広く活躍中。


Twitter @tanimoto_tak
オフィシャルブログ http://blog.excite.co.jp/tanimoto-net/
オフィシャルサイト http://www.tentenpine.com/

 

 

 

LINEで送る

インタビュー&レポート

アニカンコラム

ミュージック

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事