コラム #高橋秀幸 201802|ミュージシャンらしく音楽の話 01

コラム #高橋秀幸 201802|ミュージシャンらしく音楽の話 01
LINEで送る

takahashihideyuki2702_745-750

 

♪ドレミファソーラファ、ミ・レ・ド~♪

……というわけで、今回は

ミュージシャンらしく音楽の話をしてみましょう♪

 

僕はアニメソング、戦隊ソングシンガーです。

このアニソン、戦隊ソング。

特徴はアツい伴奏にアツい歌詞を乗せて

アツく歌う!

……って事ですよね!

 

ではこの “アツい伴奏” ってどんな音楽でしょう?

 

疾走感のあるビートに激しいギターサウンド!

シンセのフレーズ!

といった所でしょうか!?

これはすなわち80年代90年代にルーツを持つ

ハードロックなんですね。

 

そしてその骨格の上に

その時代時代を象徴する音や

作品のテイストを散りばめていくと、

皆さんがいつも聴いてくれているアニソン、

戦隊ソングになるパターンが多いわけです!

 

そして、その伴奏に合わせて歌うシンガーも

それに即したハードロッキンなシンガーさんが多いですね!

影山ヒロノブさん、

NoBさん、

サイキックラバーYOFFYさんetc…。

 

そんな中に2008年、

「炎神戦隊ゴーオンジャー」

でデビューの僕、高橋秀幸。

実はほぼハードロックという音楽とは

無縁の音楽人生を送ってきてました。

 

ヤングが音楽と出会い

どっぷり浸かる中高生時代。

 

周りがボン・ジョヴィ、エアロスミス、

ガンズ・アンド・ローゼス……

すかーんと爽快なハードロックの教科書を聴く中、

僕は1人で

ブラー、ストーンローゼス、ザ・スミスなど、

クラスの誰も知らない様な

アングラな英国インディーバンドの音楽に

どっぷりハマっていました。

 

「I will love you baby always!」

というよりは

「Always should be someone you really love……」

う~ん、めんどくさいやーつーw

そんなネクラな音楽オタクがどうやって

“アニソンシンガー”に辿り着くか!?

それは次回に続く~♪

 

 

PROFILE&INFOMATION

高橋秀幸|4月12日生|おひつじ座|A型|山形県出身|グローブ・エンターブレインズ所属|レギュラー番組:ヒデはフルスロットル!?(YouTube…隔週金曜更新)が配信中|2008年に戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』、2012年に再び『特命戦隊ゴーバスターズ』のOP歌手に抜擢され、戦隊シンガー活動と並行してキッズ番組やアニメの主題歌など幅広く活躍中


Twitter @hidemaguro
オフィシャルブログ http://blog.excite.co.jp/takapath/
ファンクラブ登録無料 http://globe-eb.com/takahashi/

 

 

 

LINEで送る

コラム

         

インタビュー

ミュージック

         

新作アニメ&特撮

人気プログラム

コラムカテゴリの最新記事